ジー 線 の あなた。 G線上のあなたと私最終回ネタバレ感想!片思いの結末はハッピーエンド?|mama♡sapu

G線上のあなたと私 ロケ地ガイド

ジー 線 の あなた

FAVORITE• NEWS• REPORT• REPORT• MOVIE• FAVORITE• INTERVIEW• REPORT• INTERVIEW• INTERVIEW• INTERVIEW• FAVORITE• REPORT• REPORT• INFO• FAVORITE• INTERVIEW• MOVIE• REPORT• REPORT• INTERVIEW• REPORT• REPORT• FAVORITE• NEWS• REPORT• NEWS• REPORT• FAVORITE• REPORT• REPORT• FAVORITE• NEWS• REPORT• REPORT• FAVORITE• REPORT• REPORT• FAVORITE• REPORT• NEWS• REPORT• FAVORITE• REPORT• NEWS• INTERVIEW• INTERVIEW• REPORT• NEWS• NEWS• NEWS• REPORT• REPORT• NEWS• CHART• NEWS• REPORT• NEWS• NEWS• NEWS• INTRO.

次の

G線上のあなたと私(ドラマ)見逃し動画と再放送情報!無料視聴する方法も紹介

ジー 線 の あなた

Sponsored Link G線上のあなたと私最終回ネタバレ感想!初めての発表会 主人公の小暮也映子25歳OLは結婚を機に仕事を辞めるその日に、婚約者である彼に「この話はなかったことにしてくれ」と婚約破棄されてしまいます。 好きな人ができたというまさかの展開に呆然とする小暮也映子。 準備していた二次会で着用するドレスが部屋の中に寂しく飾られています。 そんなある日ふと通りがかった本屋で流れていた「G線上のアリア」という曲に心惹かれるんです。 まるで自分を表しているような音楽だと。 この曲を自分で弾けるようになったころには、この婚約破棄から立ち直れそうだと感じた小暮也映子はバイオリン教室に通うことに決めます! そこは初心者大歓迎の大人のバイオリン教室。 個人レッスンとグループレッスンがあり、小暮也映子はグループレッスンを選択します。 そこで出会ったのは北河幸恵41歳と加瀬理人19歳。 ピアノを習っていることから、一緒に合わせられたらいいなと思いバイオリン教室へ。 大学生の加瀬理人は兄がバイオリン講師の久住先生と知り合いで、たまたま募集の話を聞き入会しています。 なかなか3人のハーモニーが上手く合わないのですが、カラオケボックスで一緒に練習をするようになり息があってきます。 カラオケボックスでは練習したり雑談したり。 そこで加瀬理人と久住先生の関係を2人は知ります。 久住先生が加瀬さんではなく「りひ」と名前で呼びそうになったりするなど怪しい様子があったため、オバサン2人は聞きだしたのです(笑) 兄の元婚約者で兄は現在他の人と結婚していることを。 そしてその話を聞いた小暮也映子は号泣しながら加瀬理人の兄のことをけなします。 また他の日には北河幸恵が酔っぱらって旦那が浮気していることや姑の愚痴を言うなど、それぞれの自分のことを話すことで仲は深まってきます! そして1カ月後、小暮也映子は結婚式の二次会で着る予定だったドレスを着て発表会へ。 そして3人は上手いとはいえませんが無事に演奏をします。 兄嫁と両親が仲良かったりする姿も、加瀬理人はまだ受け止められていないようですね! 加瀬理人が兄の元婚約者である久住先生のことを好きになったのは、 一目ぼれです (原作を読んで個人的な見解ですが。 ) 高校生くらいのときに兄が家に連れてきた綺麗なお姉さん。 2人の遊びに一緒についていくこともあり、どんどん好きになってしまうのです。 兄の彼女なので気持ちを抑えていましたが、家庭環境の違いや相手方の両親と上手くいかずに2人は別れることに。 2人が別れた後会うことが出来なくなるのが嫌で、久住先生を目当てにバイオリン教室に通い始めています。 個人レッスンは勇気がない為グループレッスンを選択、小暮也映子や北河幸恵と出会ったのです^^ ある日北河幸恵の姑が温泉旅行に2泊行き家には自分と娘の多美しかいないので、自宅でバイオリンの練習をしようと計画を立てます。 発表会に向けてG線上のアリアの伴奏を、多美が弾いてくれるとのこと! 当日多美のピアノの生演奏でバイオリンを弾き、とても楽しい時間を過ごす4人。 大学生の加瀬理人がそんな集まりに参加するのが以外だと感じるのですが、大学の友達といるときは冷めた様子なんです。 姑の突然の帰宅。 姑は1泊の旅行を2泊だと嘘をついていたのです! この日を楽しみにしていた北河幸恵は一気に落ち込みます。 こんな意地悪をする人だということを忘れていたと・・・。 落ち込む北河幸恵に対して加瀬理人は「今日は楽しかった」と。 嫌がらせをされても 楽しんだもの勝ち!と伝えると、北河幸恵も気持ちが晴れ笑顔になります。 そんな楽し気な2人を見て、小暮也映子ははもやもやとした気持ちになっている自分に驚くのでした! 小暮也映子は仲のよい2人に嫉妬したんです。 3人は何でも話をできる仲になっていきます。 加瀬理人は聞き上手な小暮也映子に恋の相談をするなど、 従兄弟のお姉ちゃんのような存在でなんでも つい話をしてしまうような関係になっています。 そしてこのままでは前に進めないと気が付いた加瀬理人は、発表会が終わったら久住先生に告白することを決めます! 発表会当日、北河幸恵は姑が初期の脳梗塞で入院したため参加出来ず、2人で演奏を終えます。 その後久住先生に告白しますが、「時間を無駄に使うことになる」とはっきりフラれ、その後小暮也映子と食事をしに行きます。 少し前に20歳になった加瀬理人は酔うと笑い上戸になるようで、2人はたくさん笑いたくさん泣き楽しい時間を過ごすのです。 お店を出た後にバイオリンを忘れたことに気が付いた加瀬理人が小暮也映子の元に戻ってきたときに、「今日可愛いからナンパされていなくなったかと思った」と壁ドン!!! G線上のあなたと私最終回ネタバレ感想!3回目の発表会 小暮也映子は秋の発表会に出れなかった北河幸恵の為に、ミニコンサートをしようとアイデアを出します。 丁度そのころ久住先生に彼氏がいるという情報があり、加瀬理人は落ち込みます。 もう自分は可能性がないと頭では分かっていても気になって気になって仕方がないようで、バイオリン教室をさぼろうとしますが、小暮也映子のおかげでさぼらずに行くことが出来ました^^ 小暮也映子もまた加瀬理人への恋心を封印して、 就活をではなく婚活をすることを決意! 加瀬理人にも婚活宣言をします。 婚活パーティーに参加したものの、そんな簡単に上手くはいきません。 ある婚活パーティーで適当に書いた人とカップルになってしまい、デートをします。 2回目のデートで「新居リスト」を渡されビビりまくる小暮也映子は、デート場所に加瀬理人のバイト先である居酒屋を選んでいました。 そしてデートの後一人で隣のやきとり屋さんへ。 加瀬理人のバイトが終わることに連絡をして2人は合流。 婚活での出来事やデート相手にときめかないことなど相談し、はっきり断りバイオリンのミニコンサートに力を入れることにします! ミニコンサート当日は皆の大切な人達が大集合。 加瀬理人の兄家族、久住先生と彼氏(バイオリン教室の受付のお兄さん)、北河幸恵の姑など濃いメンバーが揃います(笑) それぞれが前に進むためにも必要な時間。 このミニコンサートは大成功をおさめ、小暮也映子以外は一歩前へ進むことができました^^ 小暮也映子はミニコンサート後、バイオリンへの気持ちがなくなって一切バイオリンを触れなくなったのです。 一気に気が抜けたのでしょうね^^ 3人が通っていたバイオリン教室は老朽化の為建物の取り壊しが決定し、教室の場所が変わります。 小暮也映子はバイオリンを続けますが、加瀬理人と北河幸恵はこのタイミングでバイオリン教室を辞めることにしました。 ある日小暮也映子は気持ちを抑えることができず、ぽろっと加瀬理人へ告白してしまいます。 一度はフラれてしまうのですが、加瀬理人も悩み自分の気持ちと向き合い、小暮也映子のことが好きだと気が付きます! 2人は付き合うことに。

次の

G線上のあなたと私8話

ジー 線 の あなた

s-manga. html? 一番気になる最終回の部分を、ネタバレしていきます。 は、壽退社直前に婚約破棄されてしまい、仕事も恋も失います。 そんな也映子が、たまたま聞いた生演奏「G線上のアリア」をきっかけに、バイオリン教室に通い始めます。 そこで出会った と、小学生の娘がいる と、恋や友情を育んでいきます。 結愛と別れた理人に、告白する也映子 結愛という恋人ができた理人でしたが、恋人らしい時間を過ごしてくれないことに不満を持つ結愛から、気持ちをぶつけられます。 ですが理人は、「バイト行かなきゃ。 」と、結愛から逃げてしまいます。 結局結愛は、 理人の彼女をやめるといい、フラレてしまいます。 好きか嫌いかと言われれば好きだけど、結愛の好きという気持ちとは全く違うレベルだと気づき、受け入れられなかった理人。 そのことを、也映子に報告します。 そして、「 也映子さんと一緒にいると楽だし、話してるのも楽しいけど、それが好きという気持ちなのかどうかは、わからない・・・。 」と言います。 そんな面倒な理人に対して、也映子は、元婚約者に偶然会ったことや、発表会が終わってから、一度もバイオリンに触れていないことを告白します。 それは、バイオリン教室から理人がいなくなったことで、モチベーションが下がったことや、今までの自分を保てなくなったことを意味するのだと伝えます。 そして、 理人が好きだと告白する也映子でした。 なんだか告白なのか、イマイチ分からない状態ですね。 ちょっとじれったさを感じてしまいます。 理人の告白 勢いで告白してしまったものの、理人の反応はというと、キョトンとした様子。 その後、何も返事することなく、食事を済ませ別れます。 告白したことを後悔する也映子でしたが、当の理人は、帰宅してから、「あれ?告られた?」と気づくのでした。 ヘコんでいる也映子がレッスンを待っていると、そこに理人が来ます。 驚く也映子。 そんな也映子に、「 自分のせいで泣き顔を見るのは辛くてヘコんだけど、自分のせいでもしかして笑ってくれる人もいるんじゃないかと思って、そしたらその人のところへ行きたいよなぁと思って。 」と言う理人。 理人の言葉を聞き、号泣してしまう也映子。 「待ってて。 」と言い残し、レッスンに向かった也映子のバイオリンは、いつもより情熱的に聞こえました。 そしてレッスンを終え、 理人と手を繋いで帰るのでした。 何とか意思疎通できた2人。 理人の告白も、ビミョーに分かりにくいですが、まぁ終わり良ければ・・・ですかね。 ラブラブな也映子と理人 幸恵や眞於にも、付き合うことを報告した2人でしたが、なんだかギコちなくなってしまいます。 そんな中、眞於も結婚が決まり、3人でサプライズ演奏をすることになります。 理人がクラス会に出席した際に、彼女の写真を見せるよう言われましたが、写真がないことに気づきます。 いつものように手を繋いで帰る途中、写真のことを思い出した理人は、也映子に写真を撮ろうと言います。 カップルっぽいことができて嬉しい也映子は、嬉しそうです。 理人は冷めた様子でしたが、話をしながらふいうちの ホッペにチューしちゃう也映子。 なんだかんだで、ラブラブな2人でした。 結局のところ、ラブラブなんですね~。 付き合い始めのこのラブラブ感、いいですよね。 どうなる!サプライズ演奏 眞於の結婚祝いに、サプライズ演奏を計画していた3人でしたが、教室の取り壊しが早まってしまい、予定していた来週はお休みだと聞かされます。 今日が最後のレッスンだと言われた也映子と幸恵は、愕然とします。 移転先の新しい教室での演奏も考えましたが、幸恵も理人も辞めてしまっていて部外者だし・・・と話が進みません。 しかも、演奏予定の曲、「カヴァレリア・ルスティカーナ」は、不倫騒動の果てに、殺人事件に発展するという、愛憎劇であることも判明するのでした。 不倫からの殺人事件て・・・。 なぜそんな曲を選んでしまったんだか。 演奏は成功するのでしょうか? 結ばれる2人 春休み、 温泉旅行する也映子と理人。 部屋には布団が2つ、並んで敷かれています。 浴衣姿で向き合う2人。 「なんか・・・もう戻れないな・・・」とつぶやく理人の言葉を聞き、後悔しているのかと返す也映子。 ムードのないやり取りをしながらも、「結束を固めますか。 」という理人。 この後 初めて結ばれる2人でした。 twitter. 寿退社当日になって、他に好きな人がいるからごめんと、フラれてしまいます。 婚約破棄されてしまい、もちろん仕事も失ってしまった也映子。 ヤケ酒を飲んだ後、たまたま立ち寄ったCDショップで、「G線上のアリア」を耳にします。 この曲を弾けるようになりたいと思った也映子は、バイオリン教室に通い始めるのでした。 3人グループでのレッスンが始まり、メンバーは也映子の他に、主婦の幸恵と大学生の理人。 なぜか意気投合した3人でした。 徐々に理人に惹かれる也映子でしたが、理人には思いを寄せる人がいました。 バイオリン教室の講師、眞於です。 実は眞於は、理人の兄の元婚約者だったのです。 也映子も幸恵も、何となく感じていましたが、理人の告白を聞き、応援しようと心に決めるのでした。 眞於に告白してフラれた理人は、バイオリン教室をやめてしまいます。 それからバイオリンに触れる事ができなくなる也映子。 理人がいなくなったことで、モチベーションが上がらなくなってしまったのでした。 そのくらい、理人のことが好きだったんですね。 寿退社当日に、他に好きな人って言われても・・・ですよねぇ。 あまりに不憫過ぎな始まりですが、すぐに出会いが待っていたんですね。 けれど理人には、ずっと好きな人がいるという切なさ。 twitter. 元々手の届かない存在でしたが、兄との婚約を解消することになり、ますます遠い存在になってしまいます。 思いを諦められない理人は、少しでも眞於と繋がりを持っていたいため、バイオリン教室に通い始めたのでした。 ですが、眞於の方は、全くその気はないようです。 そんな中、3人で発表会をすることになります。 理人はその 発表会が終わったら、眞於に告白することを決意します。 しかも、もしフラれたら、バイオリン教室もやめると言い出します。 発表会当日、義母が倒れてこられなくなった幸恵。 也映子と理人の2人での発表会は、あっという間に終わります。 そして、「眞於さん、好きです。 」と告白する理人。 眞於からの返事は、「時間を無駄に使うことになります、加瀬さん。 」 見事にフラれた理人でした。 あれだけ思い続けていたのに、このフラれ方。 こんなにアッサリでいいの?と思ってしまいますが、むしろ気持ちよくもありますね。 twitter. 姑と同居していますが、あまりうまくいっていません。 ことあるごとに小言を言われ、ストレスもたまっていた幸恵は、そのストレス発散のために、バイオリン教室に通い始めるのでした。 バイオリン教室で出会った也映子と理人とは、年齢もそれぞれに違いますが意気投合し、唯一の楽しみともなります。 バイオリン教室に通う事すら、よく思っていない姑ですが、嫁として上手く関係を持とうと努力するのでした。 也映子と理人の仲を、心配しながらも優しく見守るお姉さんという感じでしょうか。 2人にとっても、癒しの存在のようです。 でも、読み進めていくとリアルな日常が描かれていることに気づき、普通の恋愛マンガや、友情ストーリーとして、すんなり入ってくるようになりました。 也映子と理人の、中々進展しない関係にはヤキモキしますが、それだけに、思いを告白しあった時は、ホッとします。 幸恵さんの存在も、癒しでもあり、2人の潤滑油でもあるので、3人のストーリーとして、ちゃんと成り立っている感じですね。 ラストの終わり方が若干モヤモヤしますが、3人のその後を妄想するには、ちょうどいいのかな?と思いました。 ドラマとして実写化されるにあたり、原作にどの程度寄せてくるのか、オリジナルな部分はあるのか、今から楽しみです。

次の