あずかり 知ら ぬ 意味。 意外と知らない「理不尽」の意味を詳しく解説!類語・対義語も紹介

意外と知らない「理不尽」の意味を詳しく解説!類語・対義語も紹介

あずかり 知ら ぬ 意味

「あずかり知らぬ」の意味とは? 「あずかり知らぬ」の読み方• 「あずかり知らぬ」の英語 解釈• 「あずかり知らぬ」の言葉の使い方• 「あずかり知らぬ」を使った言葉と意味を解釈• 「あずかり知らぬ」を使った例文や短文 解釈• 「あずかり知らぬ」の類語や類義表現 「あずかり知らぬ」の意味とは? 「あずかり知らぬ」の意味は、 「自分はその物事に関係 関知 していないので、その内容・内情についてはまったく知らない」になります。 「あずかり知らぬ あずかり知らない 」という言葉は、 「あずかり知る」を否定する意味合いの言葉になっています。 「あずかり知る」というのは、 「そのことに関係していて知っていること」や 「関知していること・関与していること」を意味しています。 「あずかり知る」を打ち消して否定する 「あずかり知らぬ あずかり知らない 」の意味は、シンプルに言えば 「関係ないので知らない」ということになります。 例えば、 「私のあずかり知らぬところなので、これ以上質問されても答えようがありません」や 「あずかり知らぬという言い訳ばかりで、まったく話になりませんでした」などの文章において、 「あずかり知らぬ」の言葉の意味を示せます。 「あずかり知らぬ」の英語 解釈 「あずかり知らぬ」の英語とその意味の解釈は、以下のようになります。 「あずかり知らぬ」の言葉の使い方 「あずかり知らぬ」の言葉の使い方は、 「その物事・問題に関係していないので知らないということ」を相手に伝えたい場合に使うという使い方になります。 「あずかり知らぬ あずかり知らない 」という言葉は、 「その問題・人物と自分が一切、無関係であること」あるいは 「その問題・人物と関わったことがないので何も知らないこと」を伝えたい時に使う言葉なのです。 例えば、 「私のあずかり知らぬ問題であり、さっき人づてに話を聞くまで私は何も知りませんでした」や 「社長に何を聞いても俺のあずかり知らぬことだと答えるばかりで、話が何も進展しませんでした」などの文章において 「あずかり知らぬ」の言葉を正しく使用することができます。

次の

「恩恵にあずかる」の意味とは?類語、使い方や例文を紹介!

あずかり 知ら ぬ 意味

最後に、「いざ知らず」と同じく「いざ」から始まる言葉をご紹介します。 【いざ鎌倉】 この言葉を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。 これは、能における「鉢木」という謡曲に由来する言葉だと言われています。 元々は、「さあ、鎌倉幕府に一大事が起こった。 馳せ参ずべきときだ」という意味でした。 これが転じて、現在は、 「さあ、大変だ」や 「一大事が起こった」という状況を指す言葉として使われています。 【いざさらば】 「仰げば尊し」の歌詞の一節としても有名な言葉です。 実は、「いざさらば」には二つの意味が存在します。 一つは、別れの言葉としての 「それでは、さようなら」という意味です。 そして、もう一つは、特に古語として使用される場合に、人を誘ったり、行動しようとしたりする時の 「さあ、それならば」という意味があります。 【いざと言う時】 「いざと言う時に頼りにならない」といった形でよく耳にする言葉かもしれません。 こちらは、「さあ」というとき、つまり、 「事件や一大事が起きた場合」という意味です。 このように、「いざ」から始まる言葉は「いざ知らず」を始めとして多くあります。 「いざと言う時」に使い間違えないようにしましょう。

次の

「ご紹介」の意味とメールでの使い方、敬語、類語、「紹介」との違い

あずかり 知ら ぬ 意味

預かりまして / 好意や恩恵などを受けること。 文例:「お褒めに預かる」「ごちそうにあずかる」「お招きに預かる」など。 本日はご丁重なるお招きにあずかりまして、誠にありがとうございました• 新郎・新婦ご両家のご紹介をさせていただきます。 先般は、私の就職につきまして、ご多忙中にもかかわらず、ひとかたならぬご配慮にあずかり、誠にありがとうございました。 おめでたきご披露のお席へ私までお招きにあずかりまして、本当にありがとうございました。 結婚祝賀会にご招待にあずかりまして、誠にありがたく存じます。 その上にいろいろお心づくしのおもてなしにあずかりまして、ありがとうございました。 先日はご丁重なるお招きにあずかりまして、厚くお礼申しあげます。 平素は格別のご愛顧にあずかり、衷心より感謝申し上げます。

次の