ヤマト 運輸 お 問い合わせ 番号。 ファミリーマートでヤマト運輸の荷物を受取るには「お問い合わせ番号」と「認証番号」が必要

クロネコヤマトで追跡したいけど伝票番号がわからない/未登録の時はどうすればいいの?

ヤマト 運輸 お 問い合わせ 番号

ヤマトのチェックデジットは、単純に7で割った余りになっています。 たとえば、11桁が、1234-5678-901? だったら、 「12345678901」を7で割った余りは3ですので、チェックデジット込みの全体の番号は 「1234-5678-9013」になります。 「12345678901」という11桁の数は32bit整数の範囲を超えており32bit演算はできませんので、 「1234」「5678」「901」の3つに分けて計算しています。 これで、「checkdigit "1234-5678-901" 」と呼び出せば「3」が返って来ます。 「7チェック」はどの方式ですか?。 それがわからないことには組み立てもできません。 算出にて、一般的な式でよいか、そのシステム独自の式になるのかは確認してください。 仕様提示した人に聞く。 ここでコード等を提示されたとして、それが本当に正しいのかどうかはあなたは判断できません。 そこが一番の問題です。 作り方は任せたとしてもどの算出結果なら正しい、かは把握してください。 「7チェック」と言葉でいっても違う概念の算出を採用すればおかしくなるので、 「これのことですか?、この算出式ですよね?」 「こういう値のときはこういう結果になる式ですね?」 という裏づけ、は着手前に相手に確かめておくべきです。 これのことだろう、という個人の解釈で進めてはダメです。 算出仕様が分かればそれをシートなりVBAなり組み立てるわけですが、 シートでは、こんな感じで作っていきます。 「49010051359」の11桁があれば まずこの値をA1に入力し A2にはmid a1,1,1 B2にはmid a1,2,1 C2にはmid a1,3,1 D2にはmid a1,4,1 ・・・ としていくと1桁ずつに区切られた状態になります。 さらに7で割った余りとあれば、 L4にはL3/7の余りを出す。 L4がチェックデジットの桁です、という具合になります。 L4が「2」なら、 「49010051359」の末尾が「2」、 結果「490100513592」がコードとなる。 これとデータ上のコードと照らし合わせてあっていれば問題なし、違えばズレている、となる。 VBAになると 「49010051359」を引数で渡して、末尾桁を返すか、12桁を返す。 for文mid関数で11桁数分繰り返し1桁ずつに区切ります。 区切られた1桁1桁を配列に退避して、そこを操作します。 日本語説明の仕様をコードに落とすためにはどうしたらいいか、 これができるようにならないと、提示された仕様からシステムを構築はできません。 日本語説明仕様をプログラムの仕様に置き換えながら大まかな骨組みが確定させる、 そこからコードを作り始める、細かい部分のコードはそれから考える。 11桁を1桁ずつチェックなので、どうやってそれぞれを1桁にするか、 11桁数繰り返しはどの関数、命令が使えるか、 途中の算出結果はどこに保持させるか、 そんな感じで組み立ては進んでいますか?。 上司ほか有識者とレビューをしましょう。

次の

参考になるメモ帳: UPSのトラッキングナンバーからクロネコヤマトの伝票番号を割り出す方法

ヤマト 運輸 お 問い合わせ 番号

販売業者 ヤマト運輸株式会社• 運営統括責任者 代表取締役社長 長尾 裕• 本社 〒104-8125 東京都中央区銀座2-16-10 電話番号:03-3541-3411• お問い合わせ先 ヤマトビジネスメンバーズサポートセンター 電話番号:0120-23-8010(受付時間 9:00〜18:00) もしくは当社ホームページ上のお問い合わせフォーム• 販売価格 有料プラン:月額907円(税抜) オプションサービス:各オプションページをご参照ください。 その他お客様の負担する費用 アプリケーションを利用するために必要となる通信料 インターネット利用のために必要となる通信料(金額は、お客様が契約した各事業者が定めるとおり)• 代金の支払時期 請求業務クラウドサポートサービス規約に定めるとおりとします。 商品引渡し又はサービス提供の時期 ヤマトビスネスメンバーズの会員登録手続の完了後直ちに提供します。 返品等の対応 商品の特性上、返品が不可能であるため、サービス提供後のキャンセル・返金についてはお受けできません。 支払方法 請求業務クラウドサポートサービス規約に定めるとおりとします。 動作環境 よくあるご質問の推奨利用環境をご確認ください。

次の

ファミリーマートでヤマト運輸の荷物を受取るには「お問い合わせ番号」と「認証番号」が必要

ヤマト 運輸 お 問い合わせ 番号

ヤマト伝票番号がダブる現象について ショップで配送をヤマト運輸にお願いしています。 送り状は、B2Webを使って、A5サイズの専用伝票に印字しています。 先日、ヤマトの担当者から「先週出した荷物と昨日出した荷物で同じ伝票番号のものがありました」と連絡がありました。 調べたら2つとも同じ取引先への荷物でした。 つまり、、同じ伝票番号の伝票が2枚存在したということです。 しかし、私はまったく心当たりがありません。 先週印字した伝票はB2システムでは「出力済み」ということになりますが、再度荷物を出荷する際は「履歴発行」から再度同じ発送先の伝票を印字することがよくあります。 でもそのときでも伝票番号だけは、新しく採番されています。 B2のシステム内で伝票番号の採番ルールがわからないのですが、これが重複されて採番されるということはあきらかにおかしいと思います。 原因としては何が考えられるのでしょうか? 心当たりというほどではないのですが、B2Webはブラウザベースで動いているので、IEで画面を開いていると、たまに画面が固まり、再起動する場合があります。 こういうことも影響してるのでしょうかね。。 投稿日時 - 2013-10-21 17:12:38.

次の