ドラクエ ウォーク 3 章 10 話。 【ドラクエウォーク】「裏切り者の正体」上級3章3話攻略!怯え対策がカギに!

【ドラクエウォーク攻略】「第3章10話 再会の二人」をくわしく紹介!

ドラクエ ウォーク 3 章 10 話

キラーマシン2体の攻略のコツ 推奨レベルは超えておきたい 自身の持っている装備にもよりますが、キラーマシンを倒すためには 推奨レベルである31を目指しておきたいです。 レベルは高ければ高いほど、キラーマシンを簡単に倒すことが可能になりますし、回復アイテムを節約することもできます。 3戦終えた時点でまんたんにしておく キラーマシンと戦うまでには 3回の戦闘があります。 キラーマシンほど強くはありませんが、安定して倒すためにはスキルをしっかりと使う必要があります。 3回目の戦闘が終わったら、 HPとMPをまんたんにしておきましょう。 回復どうぐはできるだけ多く持っていく キラーマシンは攻撃力が高く、全体攻撃も行ってきます。 タイミングが悪ければ、 キラーマシン二体に4回行動をされてしまうので、僧侶の回復だけでは間に合いません。 いやしのかぜを持っていても、不安なのでやくそう・上やくそう・いやしそうなどの回復アイテムは上限数で持っていきましょう。 魔法使いはバフ・デバフ要因 キラーマシンは メラ耐性を持っています。 魔法使いのメインのスキルとなるメラミのダメージが通りにくいので、バフ・デバフ要因に徹するようにしましょう。 キラーマシン2体の立ち回り方 一体を集中して倒してしまう キラーマシンは一体で2回行動をしてくるので、タイミングが悪いと4回連続で攻撃をされてしまいます。 一体を集中して倒すことで、攻略が楽になるので、全体攻撃などを行わず、単体で火力の高い技を使うのがおすすめです。 裂鋼拳を使える武器があるなら、必ず武道家に装備させてください。 ラリホーが有効 確率は高いと言えませんが、敵を眠らせることができる「ラリホー」はキラーマシンに有効です。 ゴシックパラソル• ペロリンステッキ• スターリーステッキ• アルミラージのこころ• まどうしのこころ 上記の装備がラリホーを使うことができる装備です。 ラリホーが使えるレベルまで強化して、魔法使いに装備させましょう。 バフ・デバフは使っていく 魔法使いはバイオシンで武道家の攻撃力を上げることを考えてください。 二段階上昇させることで、 ダメージは二倍近くになります。 そしてルカニで防御力を下げていきましょう。 ドラクエウォークではバフ・デバフをかけることで、効率良くダメージを与えることが可能になるので、ボス戦では必須と言えます。 ダメージが痛いと感じたら、スカラで防御力を上げるのも選択肢の一つです。 戦士はやいばくだきを使い続ける やいばくだきは、キラーマシンの こうげき力を下げることができるスキルです。 二段階下がれば、キラーマシンによるダメージが半減します。 さらにルカニなどを使っていれば、ほとんどダメージは通らなくなります。 出来れば、どちらにも効果を与えておきたいです。 キラーマシン戦のおすすめ編成 王道攻略編成• 武道家• 魔法使い 耐久型編成• 僧侶 攻撃型編成• 武道家• 武道家• 魔法使い• 僧侶 戦士 戦士はやいばくだきでキラーマシンのこうげき力をさげることができます。 武器さえあれば、火力枠としても採用できますし、グレートアックスがあれば守備力ダウンも付与できます。 また、かばうを使うことで、パーティの生存率を上げることも可能となっています。 僧侶 回復役として必須の職業です。 ベホイミやいやしのかぜを使い、HPを回復させていきましょう。 またスカラを使い、パーティの防御力を上げることもできます。 武道家 アタッカー要因です。 現状、職業の中で一番攻撃力が高いのは武道家です。 またマシン系に特攻ダメージを与えることができる「裂鋼拳」が強力です。 このスキルが使えることで、攻略難易度をガクッと落とすことができます。 魔法使い 魔法使いはデバフ・バフ要因です。 武道家のこうげき力を上げるためにバイオシンを使いましょう。 二段階終わった時点で、キラーマシンにルカニを使います。 また回復が間に合わない時は、アイテムで回復を行っていきましょう。 まとめ キラーマシンは、序盤で一番の敵といえるのではないでしょうか? しっかりとレベルを上げておかないと、装備が揃っていても攻略は難しいです。 もし推奨レベルを超えても、倒せない時は立ち回りを見直してみてください。 一体ずつ倒すのがポイントです。 それでもだめな時は、装備の強化を行うなどの対策を行いましょう。

次の

【ドラクエウォーク】キラーマシン2体の倒し方【3章10話ボス】

ドラクエ ウォーク 3 章 10 話

タップできるもくじ• それぞれのメリット/デメリットは下記の通り。 クエスト 有能こころ メリット/デメリット 5-10 キラーマシン キングスライム サイおとこ つむりんママ じごくのよろい 【メリット】 ・キラーマシンとキングスライムに集中できる 出現モンスターの種類が少ない ・キラーマシンが出やすい はぐれメタルが出現しないため『めったに見かけない』枠が固定される ・かっちゅうアリとしりょうのきしが出現しないため、オートバトルで敵を殲滅しやすい 【デメリット】 ・キラーパンサー、ヒイラギどうじ、ドラゴスライムが出現しない ・ストーリーを最後まで進めていないと周回出来ない 5-8 ホークブリザード はぐれメタル ヒイラギどうじ ドラゴスライム つむりんママ キラーパンサー ミニデーモン 【メリット】 ・5-10に出ない重要モンスターが多く出現する 【デメリット】 ・かっちゅうアリとしりょうのきしが出現するため周回が面倒 ・キラーマシンとキングスライムが出現しない 5章では『高難易度のボス戦で使える心』や『毎日の周回作業の効率を上げる心』が数多く登場します。 DQW 5章10話周回でキラーマシンやキングスライムを狙おう 特に5章10話で出現する『 キラーマシン 』『 キングスライム』『 つむりんママ』のこころはボス戦・雑魚戦ともに活躍するこころです。 それぞれのメリット/デメリットは下記の通り。 特に『 あくましんかん』『 ひとつめピエロ』『 ベビル』『 ボーンナイト』はかなり優秀。 5章がクリアできない人からクリア後のやり込みプレーヤーまで幅広く周回するメリットがありますよ。 DQW 4章10話周回でボーンナイトとあくましんかんを狙おう 4章10話では主に『 あくましんかん』『 ボーンナイト』の2点狙いとなります。 5章で手に入るこころに引けを取らないため、いずれもSランクこころ厳選対象となっています。 また、『 たてまじん』はレアではないですが、HPとみのまもりが高く、戦士をタンク役 壁役 にして『かばう』で味方の僧侶を守る戦法に使えます。 DQW 4章9話周回はひとつめピエロとベビルが出る重要なクエスト いっぽう、4章9話も重要な周回クエスト。 『 あくましんかん』『 ひとつめピエロ』『 ベビル』という僧侶&魔法使いに必須のこころが同時に出現します。 特出すべきは『 ひとつめピエロ』です。 「ときどき見かける枠」ですが、Sランクになると『毎ターンMP4回復』に加えて高い攻撃魔力、じゅもんダメージ+5%が付くというレア枠並みのステータスを誇っています。 それぞれのメリット/デメリットは下記の通り。 クエスト 有能こころ メリット/デメリット 3-10 ひくいどり はぐれメタル ごろつき ガチャコッコ ぐんたいガニ ブラウニー 【メリット】 ・ガチャコッコ、ぐんたいガニが手に入りやすいわりに強いこころに設定されている ・はぐれメタル、ひくいどりはレアだがこころゲット出来ればそれなりに活躍する ・ごろつきはあまり見かけないが、盗賊がメンバーにいる場合は集めても良い 【デメリット】 ・4章に登場するモンスターと比べて見劣りする ・最終的に上位互換モンスターが登場する ・ヘルビーストが出現しない 3-7 ヘルビースト ともしびこぞう タホドラキー ミニデーモン 【メリット】 ・ヘルビーストが強い ・タホドラキーとミニデーモンは中堅こころとして4章攻略&転職後のこころセットに使える 【デメリット】 ・ともしびこぞうはぶっちゃけ使わない ・4章周回までのつなぎクエストに過ぎない 3-2 デザートゴースト スマイルロック タホドラキー 【メリット】 ・スマイルロックはHPとみのまもりが高く、戦士をタンク役 壁役 に使う際に有効。 また、Sランクで『きあいため』を習得するため、後述のメタル系狩り手法に使える ・タホドラキーは中堅の僧侶こころとして有用 ・デザートゴーストはレア枠だが手に入れば4章前半まで使える 【デメリット】 ・4章周回までのつなぎクエストに過ぎない 3章は、中堅モンスターが数多く登場するストーリーです。 ここでしっかりこころ収集をしていれば、鬼門である3章10話のボス『キラーマシン2体』の攻略が楽になりますよ。 お詫びと共に訂正いたします。 DQW 3章10話周回でガチャコッコとぐんたいガニを集める 3章10話では主に『 ガチャコッコ』『 ぐんたいガニ』あつめがメインとなります。 これらは3章10話~4章中盤までの攻略を支える要のこころなので、しっかり入手しましょう。 最終的には別の上位互換こころにスタメン交代となりますが、中盤攻略までは使えるこころとなります。 なお、みんな大好き『 はぐれメタル』は強い耐性持ちのため、運よく手に入ればボス戦でそれなりに使えます。 また、『 ひくいどり』は合計ステータス値が「338」と4章並みの数値なので、こちらも運よく手に入れば魔法使いにセットしましょう! ストーリーを1話進めるごとに、敵から得られる経験値が50くらい増えますよ 多少の上下はありますが なお、 1章・2章は得られる経験値が低すぎるので周回する必要はありません。 3章・4章・5章をいかに数多く周回するかが効率の良いレベル上げのポイントとなります。 DQW 3章で得られる経験値の一覧 3章で得られる経験値の一覧は以下のとおり。 クエスト 経験値 3章1話 約500 3章5話 約700 3章10話 約900 DQW 4章で得られる経験値の一覧 4章で得られる経験値の一覧は以下のとおり。 クエスト 経験値 4章1話 約1,000 4章5話 約1,200 4章10話 約1,500 DQW 5章で得られる経験値の一覧 5章で得られる経験値の一覧は以下のとおり。 クエスト 経験値 5章1話 約1,550 5章5話 約1,750 5章10話 約2,100 3,4,5章いずれも奥へ進むほど獲得経験値が多くなり、だいたい50ずつ上がっていますよね。 (多少の上下はありますが…) ですので、レベル上げの効率は『いかに奥のダンジョンを素早く周回できるか?』が鍵になっているのです。 DQWのメタル系は出現率が低いため、必要最低限の対策だけでOK レベル上げと言えば大量経験値を持つモンスター「はぐれメタル」「メタルブラザーズ」「メタルスライム」です。 それぞれのモンスターから得られる経験値は以下のとおりです。 メタル系 経験値 はぐれメタル 1,0500 メタルブラザーズ 5,000 メタルスライム 1,500 これらのモンスターは「 めったに見かけない」レア枠設定。 最低限の準備として、 メタル系が 出現したら「2ターン以内」で確実にトドメを刺せる手段を用意しておけばOKです。 「メタル系を2ターンで確実にトドメを刺す方法」は以下3つです。 メタルはやぶさ斬りを装備しておく 持っていればこれがベスト• 会心の一撃が出る装備をしておく 通常火力が落ちるのであまりおすすめできない• まず、きあいための効果は以下の2つです。 次の攻撃が2倍になる• 4連続攻撃は「氷結らんげき」など、 メタル系が耐性を持っているスキルでも問題なく5ダメージを与えられます。 「はぐれメタル」のHPは8です。 でもちょっと待ってください! 単純に5章10話など最深部のダンジョンを周回していても• モンスターを全滅させるのに何ターンもかかる• 戦闘が終わる度に「まんたん」で回復 これでは逆に効率が上がりません。 1回の戦闘で得られる最大経験値より、「時間当たりの獲得経験値が高い場所 狩り場 」を選定してレベリングすべきなのです。 そこで、効率良くモンスターを1ターンで倒す方法をいくつかご紹介しますね。 全体攻撃スキルを習得すること• 職業に合った得意武器を装備すること 全体攻撃スキルを習得すること モンスターを1ターンで倒すには全体攻撃が必須です。 周回用の武器を入手したら優先的に強化してください。 以下の武器が狙い目です。 「ラダトームのつるぎ」は唯一、自力で誰でもゲットが可能。 他に強い武器が無い場合はしっかりと限界突破で強化しましょう。 職業に合った得意武器を装備すること 意外と見落としがちですが、職業ごとに得意武器があります。 職業ごとの得意武器は下記の通りです。 戦士:剣、斧、棍• 武闘家:槍、爪、鞭• 僧侶:杖、棍、ブーメラン• 魔法使い:短剣、杖、鞭• 盗賊:短剣、爪、ブーメラン 多少の攻撃力が劣っていても、得意武器を優先して装備させましょう。 DQW 1ターンでモンスターを全滅させるにはこころのセット内容も調整すべき 1ターンでモンスターをキルするには、いかに『火力』を上げるかが重要です。 攻撃ダメージを上げるには「こころ」を手動でセットすること。 おすすめセットに頼っていると『バランス優先』でこころが装備されてしまいます。 戦士、武闘家、盗賊の場合は「ちから」の高い順にこころをセット• 僧侶、魔法使いの場合は「こうげき魔力」の高い順にこころをセット これで周回が楽になります。 今回は以上になります! ぜひこの記事を読み返して、ベストな周回先を選んでいただけると幸いです! でもドラクエウォーク情報など呟いてますので、よければフォローしてくださいね!.

次の

【ドラクエウォーク】キラーマシン徹底攻略!倒し方と勝てない時の対策【第3章10話】

ドラクエ ウォーク 3 章 10 話

Contents• 第3章10話ボス「キラーマシン」が強い! この記事では、難関となっている第3章10話のボス、キラーマシンとのバトルについて倒し方やコツなどをご紹介します。 ありさかは主人公25レベル、パーティ全員20レベル台で倒しました。 (倒せそうなターンで回復せず攻めたためHPが真っ赤です) ちなみに無課金でガチャ運は普通、こころ運は決していいとは言えません(こころS、Aの数が同じ進行度である勇者仲間の半分レベル)。 なので、特別いい装備を持っているなどではないです。 つまり、良い装備やモンスターのこころが揃っていなくてもキラーマシンの撃破が可能となるような、倒し方や戦いのコツをご紹介できればと思います。 参考になれば幸いです。 キラーマシンの特徴 攻撃パターン キラーマシンは、2体とも完全 2回攻撃です。 以下のどれかからランダムに2回ずつ攻撃を受けます。 キラーマシンの技 味方への攻撃範囲 通常攻撃 単体 きょうれつな攻撃 単体 マヒャド斬り 単体 回転斬り 全体 受けるダメージは、味方の守備力によって大きく変わります。 明らかに倒せないほどダメージを受ける場合は、レベル不足です。 レベル上げをしましょう。 効率的なレベル上げの方法をまとめていますので、ご参考にどうぞ。 においぶくろを使うのもおすすめです。 レベルは十分足りているのに倒せない場合は、装備の強化と、こころ・心珠の工夫で補いましょう。 キラーマシンへのおすすめの装備については、後述します。 HP キラーマシンのHPは 1体3000です。 属性 キラーマシンの属性は マシン系になります。 マシン系へのダメージ強化を火力役に、マシン系からのダメージ軽減を回復役に装備させるとよいでしょう。 弱点 キラーマシンの弱点は、 デイン属性、イオ属性、バギ属性、ヒャド属性です。 耐性 キラーマシンは、 メラ属性に耐性を持っています。 メラ属性の攻撃は避けるようにしましょう。 「ラリホーが効く」という話もありますが、 ラリホーは効く確率が非常に低いのでおすすめしません。 詳細は後述します ありさか キラーマシンへのおすすめパーティ構成 持っている武器によらず、 戦士、武闘家、僧侶、魔法使い のバランス重視パーティで問題ないかと思います。 並び順もこの順番で大丈夫です。 それぞれの役割や戦略については後ほどご紹介します。 デイン属性の全体攻撃です。 キラーマシンは1体ずつ倒すのがおすすめですが、ロトの剣を持っている場合はギガスラッシュが非常に強力なので、ガンガン使っていきましょう。 その場合戦士を火力とし、他の3人は戦士のサポート(MP回復など)に回しましょう。 ・グレートアックス レベル10で覚える かぶとわり、レベル20で覚える 鉄甲斬はどちらも敵の守備力を確立で下げる、 ルカニ効果があります。 単体への強力なスキルを覚えるのでおすすめです。 ・キングアックス レベル8で かぶとわり、レベル20で 鉄甲斬を覚えます。 武闘家 ・クリスタルクロー レベル20で覚える 裂鋼拳がとてもおすすめです。 ・らいじんのやり レベル30で習得する 雷光さみだれ斬りがキラーマシンの弱点になりますが、この時点でレベル30まで上げるのは難しいかもしれません。 またランダム攻撃となるため、残り1体になったら活躍します。 2体いる間はけものづきかムーンサルトの単体攻撃をしましょう。 ・黒ヒョウのツメ レベル20で 裂鋼拳を習得します。 僧侶 ・ひかりのタクト レベル15で全員回復スキルである いやしのかぜを覚えます。 かいふく魔力の高い非常におすすめの武器です。 ・まどろみのこん ・ユグドラシル ・マジックチャクラム どれもレベル20で いやしのかぜを覚えます。 魔法使い ・ゴシックパラソル レベル20で敵1体を確率で眠らす ラリホーを覚えます。 ラリホーはキラーマシンにはたまにしか通らないのでおすすめしませんが、ヒャド属性の攻撃呪文を覚える強力な装備です。 ・ペロリンステッキ はじめから ラリホーが使えます。 盗賊 ・ツインスワロー レベル20で シャインスコールを習得します。 全体攻撃にはなってしまいますが、キラーマシンの弱点であるデイン属性のスキルです。 おすすめモンスターのこころ キラーマシンの属性や弱点を意識し、以下のこころがおすすめできます。 モンスター こころの色 おすすめポイント てつのさそり 黄 ヒャド耐性 とげこんぼう 黄 マシン系へ高ダメージ スノーモン 緑 ヒャド耐性 メタルブラザーズ 緑 全属性耐性 スライムつむり 紫 ヒャド耐性 プリズニャン 青 ヒャド耐性 ボスと戦うときの心得 キラーマシンによらず強敵やボスと戦うときの心得として、 無理に攻めすぎないことがドラゴンクエストでは大切です。 極論、どんなにターン数がかかっても、 回復さえ間に合えば倒せます。 プレイヤー自身が いのちだいじに戦略を心に刻み、早め早めの回復を心掛けるようにしましょう。 風邪を引いてから手洗いうがいをするのではなく、風邪を引く前の予防でするように。 脱水症状になってから水を飲むのではなく、そうなる前にこまめに水分補給をするように。 死んでから回復するのではなく、死なないために回復をしてくださいね ありさか また、キラーマシンはHPが減り名前の表示が赤色になると全体攻撃である回転斬りをたくさんするようになります。 1体ずつ倒すようにしてください。 キラーマシンのための戦略と倒し方 攻撃役1人、サポート役3人態勢で攻めましょう。 (最初のターンや余裕ができたターンはサポート役が攻撃してもOK) 役割分担 ・攻撃役 戦士か武闘家のどちらかが攻撃役に回りましょう。 もう一方は基本的に回復役で大丈夫です。 戦士がレベル25で やいばくだきを覚えます。 確率でルカニ効果のある技なので、戦士を攻撃役に回すのがおすすめです。 弱点属性のスキルを覚えるレア度の高い武器を持っている場合は、その武器が得意武器となる職業のキャラクターを攻撃役にしてください。 また、キラーマシンはメラ属性以外がほぼ弱点となっているので、魔法使いも火力役として活躍します。 サブの火力として余裕があるときに呪文攻撃を行いましょう。

次の