株主優待 換金 おすすめ。 ANA、JAL株主優待券を新宿、池袋、新橋での買取、最高値で売る方法|ギフトグレース

株主優待おすすめ人気ランキング2020年度版!配当利回りを合わせた総合利回りも紹介 │ サラリーマン研究者クロノの投資ブログ

株主優待 換金 おすすめ

ただ、温泉の株主優待としてチェックしている方にとっては、やはり温泉をお得に利用できることを目当てに銘柄をお探しでしょうから、後ほどそういう銘柄を中心に紹介していきましょう 温泉の株主優待におけるメリット 温泉の株主優待のメリットというと、その企業の運営する温泉やスパなどをお得に利用できることをイメージされる方が多いでしょう。 もちろんそれは第一のメリットですが、それだけでなく、株主優待を受けるのに保有する必要のある株数が比較的少ないところが多いというのもメリットに数えられるでしょう。 多額を投資しないと優待を受けられないという種類ではないので、初心者にも比較的おすすめしやすいジャンルです。 また、株主優待のある銘柄だと、配当金と優待を含めた実質的な利回りが、配当金のみの銘柄よりかなり高くなる傾向があります。 株主優待を換金した時の価値を考えると、配当金と合わせて利回りが10%を超える銘柄も出てくるでしょう。 これは、株主優待を設けていない銘柄にはない大きなメリットです 温泉の株主優待におけるデメリット お得に温泉が利用できるからと、そればかりを目当てに温泉関連の銘柄に投資していると、思わぬ損失を被る可能性があります。 たとえば、有名な温泉旅館の宿泊券を株主優待に用意している企業があり、それ目当てで優待を受けるために多少無理してでも投資するとしましょう。 ところが、実際に投資して株主となったのに、そのすぐ後でその企業が株主優待を廃止したというケースも実際に起っています。 また、企業自体が上場廃止となり、株主優待も何もかもなくなってしまうというリスクもあります。 株主優待がある企業というと、それだけ投資家を大切にしており、配当金以外に特別な優待ができるほど優良な企業というイメージがあるのではないでしょうか。 ところが、実際の企業の状況と株主優待には何の関係性もありません。 株主優待には法的な根拠もなく規制もないため、たとえば経営者が急に気が変わって株主優待をやめるなんてこともできるのです。 逆に、配当金さえ払えない赤字続きの企業でも、株主優待を作っても何ら問題はありません。 株式投資はあくまで投資であり貯金ではないため、状況次第では損失を受ける可能性があることを忘れないようにしましょう。 株主優待にこだわるあまりに売り時を逃してしまっては本末転倒です。 投資するならやはり利益を確保することが最優先ですから、たとえその温泉のファンで応援したい気持ちがあるとしても、しっかり損切りできることが大切です。 好機を逃して含み損を拡大させるばかり、というようなことはないように注意してください。 「湯ったり苑」という温浴施設も運営しているほか、余暇を充実させるためのさまざまな事業を展開しています。 「ショッピングタウンあおぞら」という長野市のショッピングセンターや、「アウトドアステーションバンバン」というアウトドア用品店なども運営する企業です。 株主優待として、100株以上保有の株主に「湯ったり苑」の入浴券を贈呈しています。 2017年には中国上海にも進出し、温泉関連の銘柄のなかでも注目を集めています。 株主優待には、一定数以上株を保有する株主に対して、その株数に応じてスパ施設の無料入浴券を何枚か贈呈中です。 神戸電鉄は、鉄道以外にも不動産事業や保育事業、介護事業なども手がけており、さまざまな面から地域の人々の生活を支えている企業です。 株主優待は神戸電鉄の優待乗車券が中心ですが、そのなかに有馬温泉の宿泊に使える割引券なども含まれています。 東京ドーム関連の事業以外に不動産や流通、競輪など幅広く事業を展開しており、「ラクーア」という天然温泉も運営しています。 株主優待は、保有株数に応じてもらえる東京ドーム関連施設の優待券です。 そのなかにはラクーアの優待券も含まれています。 なお、東京ドームでは、500株以上を保有する株主を対象に優待を実施しており、500株以上で10Point、2,000株以上で20Pointなどとポイント制を採用しています。 施設によって利用するために必要なポイント数が違いますので、株主優待目当てで投資したいという方は必ず最新のポイント一覧を公式サイトで確認してください。 ご存じのようにバス会社ではありますが、年2回ある株主優待のうち3月分の優待だけに、スーパー銭湯の「野天湯元 湯快爽快 たや」や「野天湯元 湯快爽快 くりはら」の入館割引券が含まれています。 100株以上保有の株主が対象です。 温泉の株主優待のおすすめな利用方法 温泉の株主優待は温泉がお得に利用できておすすめではありますが、利用できる施設が限られているところがネックです。 積立投資は、少額から投資が可能で時間的分散投資によってリスクを低減できるので、 投資の初心者や資産形成をしたい方には非常におすすめです。 私が資産の一部を振り分けて独自に実践しているおすすめの積立投資手法は、以下のようなメリットがあり、素晴らしく有用な手法だと思っています。 損失が出ずに値上がり益・配当益による利益積み上げが可能(評価損は出る)• 暴落局面に強く利益獲得の「仕込み」ができる• 概ねほったらかしでOK• ルール遵守で精神的に消耗しない 実際に、安定的・継続的に利益を生み出し続けています。 以下の記事では、証券会社の画面コピー等の証拠付きで実績や手法の詳細をご紹介しています。 私は、将来的な資産形成のために、積立投資は絶対にやるべきだと考えています。 ほんの一握りの富裕層を除き、会社勤めなどの本業からの収入のみでは将来的に生活が困窮するのは目に見えています。 私自身も、独自の積立投資手法を確立・実践して着々と利益を積み上げています。 実績と共にその概要を以下の記事で解説していますので、宜しければご覧下さい。 最近では、優れた運用パフォーマンスを誇る商品や100円単位で手軽に始められる商品サービスが存在しており、積立投資で利益を上げられる可能性やアクセスが向上しており、積立投資を開始する絶好のタイミングです。 以下の記事では、必ずやあなたの資産形成の一助となる、パフォーマンスに優れつつも手軽に開始できる積立投資の商品・サービスを紹介しています。 資金面で将来に不安を抱いている方は、ぜひご一読頂けると幸いです。

次の

いらない株主優待はオークションや金券ショップで売ろう【投資ワザ2】

株主優待 換金 おすすめ

18調べ ちなみに、最近利用者が増えている フリマアプリへの出品はできないようです。 私もたまにメルカリを利用しますが、禁止されている出品物の中に 「金銭と同じ意味を持つもの」という項目があります。 優待品は出品しても大丈夫かと思いますが、 優待券はおそらくNGです。 買い取り価格が高めの優待は? 人気が高く、すぐに売れるような優待券は買い取り価格が高めです。 日本マクドナルドの食事券・・・2,400円• ビックカメラの買い物券1,000円券・・・750円• 吉野家の食事券3,000円分・・・2,000円• お米1キロ券・・・360円• QUOカード額面1,000円・・・930円• ANAやJRなどの交通系優待券 QUOカードの換金率 上記でQUOカードが入っていますが、 券面のデザインで買取価格が変わってきます。 企業オリジナルの券面デザイン (企業ロゴやキャラクターなど)は、買取価格が 2%程下がります。 逆に、一般に市販されている券面のほうが買取価格が高くなります。 ですので、自分で使いきれないQUOカードが何枚かあるなら 金券率の低い方を自分で使って、 高い方を金券ショップに持っていくとよいですね! 交通系優待券を売るなら年末やGW ANAやJRなどの交通系優待券は、 大型連休直前 などの 買取率が高い時期に売るのがおすすめ。 需要が増える時期が狙い目です。 買い取っても二束三文の優待は? 売りに出しても二束三文の優待は下記のようなもの。 確かにという感じですね。 使える地域が限定される優待券• ホテルの宿泊割引券• ニーズが少ない優待券 使用期限が切れる3カ月前までが大切 加えて、 期限の残りが少ない優待券は買取価格が下がります。 大体 3か月前くらいから徐々に下がり始め、1カ月前になると買い取ってもらえないことのほうが多いそうです。 逆に 優待券を金券ショップやオークションで手に入れる 欲しい優待があるけれど、 株価が上がっていて買うことができないという時におすすめの方法。 それは、 金券ショップやオークションを利用する!です。 主婦の私もが欲しくて、 ヤフーオークションでゲットしました。 最初は株を買って優待券をもらったのですが、その後株を売ってしまいました。 優待券のおかげで家計が助かったので、また欲しいなと思い、株を買いなおそうとしましたが高くて買えませんでした。 そんな時に利用したのがオークション。 おかげで優待券を安く手に入れることができ、毎回かなりお得に買い物ができました(^v^).

次の

金券株主優待ランキング発表! [株主優待] All About

株主優待 換金 おすすめ

優待券買取で口コミ評価の高い金券ショップ それでは早速株主優待券の買取で評価の高い金券ショップをご紹介します。 チケットレンジャー 出典: 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券 : 4,000円• 日本航空(JAL)優待券 : 4,900円• スターフライヤー(SF)優待券 : 3,000円• JR東日本 優待券(新券) : 2,000円• JR西日本 優待券 (新券) : 3,800円• 小田急電鉄 優待券(乗車証) : 531円• 京王電鉄 優待券 (乗車証) : 350円• 京阪電気鉄道 優待券(乗車証) : 370円• 日本マクドナルドHD 優待券( バーガー+ドリンク+ポテト引換券) : 540円 チケットレンジャーの口コミ 取り扱い内容も充実しており今回買取を依頼しましたところ、店名はわからないですがより高く買い取ってくれる店が近くにあることを教えてくれました。 顧客のことを考えてくれる良心的な店員さんでした。 どうもありがとうございました。 出典:Google チケットレンジャーの特徴 チケットレンジャーは東京・銀座・六本木・新宿に店舗を構え株主優待券はもちろん、各種チケット・金券の買取・販売を行う大手ショップです。 公式サイトの情報が非常に充実しているところが特徴で、Twitterなどでも随時お得な情報を発信しています。 また各種買取価格を公開するのは当然として、各店舗毎の買取価格や換金率などもきちんと公開してくれているので、安心して買取を依頼することができます。 買取方法は店頭買取・郵送買取いずれにも対応。 ただ郵送買取には会員登録が必要です。 また買取金額が30万を超える場合はレターパック代を店舗負担してくれますが、それ以外は送料は自己負担となり、振込手数料も必要となります。 ダイヤチケット 出典: 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券 : 3,950円• 日本航空(JAL)優待券 : 4,950円• JR東日本 優待券 : 1,900円• 小田急電鉄 優待券(乗車証) : 520円〜• 京王電鉄 優待券 ( 乗車証) 買取価格 : 320円〜 ダイヤチケットの口コミ 優待券等の買取価格が高い。 新幹線の回数券も他店と比べて安い。 お店の場所は今一つですが、やはりここまで来てしまいます。 出典:Google ダイヤチケットの特徴 株主優待券以外にも航空券や新幹線、旅行券など幅広い金券・チケットの買取を行っているダイヤチケット。 株主優待を消化するため自転車で街を疾走する「あの人」も、某メディアで優待券買取で「ダイヤチケット」を利用していることを明かしていました。 買取は店頭・郵送いずれにも対応しているので自分の好きな買取方法を選択できます。 ただ、店舗が現時点で新宿にしかないため、店頭買取を希望する場合は新宿に出る機会の多い方に限られそう。 また郵送買取の場合、送料が自己負担となり、振込手数料も別途差し引かれるという点も要注意です。 大黒屋 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券 : 3,500円• 日本航空(JAL)優待券 : 4,000円• スターフライヤー(SF)優待券 : 2,000円• JR東日本 優待券 (新券) : 1,850円• 店頭買取価格は店舗ごとに異なります。 大黒屋の口コミ よく航空会社の株主優待券を買いに行く。 場所がわかりやすい。 品揃え、販売価格は普通。 スタッフの対応も普通。 出典:Google 大黒屋の特徴 ブランド買取に強い大黒屋ですが、優待券をはじめとした各種金券・チケットの買取も積極的に行なっています。 繁華街を中心に出店数が多く、仕事の休み時間など空いた隙間時間にふらっと立ち寄り買取ってもらえる気軽さが何よりも魅力です。 他店と比較しネックがあるとすれば、ネット上では郵送買取サービスでしか優待券の買取価格が公表されていない点。 もちろん店舗でも優待券の買取は可能ですが、店舗ごとに買取価格が異なるため、他店との相場比較をしたい時には店舗に直接確認しなければなりません。 アクセスチケット 出典: 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券 : 3,950円• 日本航空(JAL)優待券 : 4,950円• JR東日本 優待券(新券) : 2,000円• 小田急電鉄 優待券(乗車証) : 530円• 京王電鉄 優待券 (乗車証) : 340円• すかいらーくグループ 優待券(額面500円) : 350円• 日本マクドナルドHD 優待券 : 500円(一枚あたり)• 東急株主優待全線乗車券は他店が250~260円に対して、通常時ほぼ240円で販売されているのでいつもここで買います。 自分の利用する範囲では、他店より割安な印象。 ) 出展:Google アクセスチケットの特徴 アクセスチケットは新幹線回数券や株主優待券をはじめ、幅広い金券・チケットを買取している金券買取の大手ショップです。 郵送買取では条件を満たすと送料無料となる点も魅力的。 金券・優待券の宅配買取を送料無料で行うのは他店と比較しても珍しく、また金券売買のオークションも自社開催するなど独自の販売ルートを持っているので高価買取も期待できます。 ただ利用者が多いせいか、口コミ評価で「満足いかない」と答えた人が少なくない点は気になります。 金券ショップ チケッティ 出典: 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券 : 3,950円• 日本航空(JAL)優待券 : 4,950円• スターフライヤー(SF)優待券 : 2,500円• JR東日本 優待券(新券) : 1,800円• 小田急電鉄 優待券(乗車証) : 500円• 京王電鉄 優待券 (乗車証) : 270円• 日本マクドナルドHD 優待券 : 500円• 出典:Google チケッティの特徴 チケッティは御徒町や新小岩・錦糸町・北千住といったエリアで株主優待券などの金券買取を行っているショップです。 公式サイトで幅広い優待券の買取参考価格を公開しているので、事前に優待券の買取価格を調査したり他店比較したい時などにも非常に便利です。 買取方法は店頭買取・郵送買取いずれにも対応しています。 ただ出店エリアが限られているので店頭買取を希望する方は錦糸町エリア近辺に出る機会の多い方に限られそうです。 会員制となっている公式サイトのサービスが充実しているので郵送買取が簡単・かつ便利ですが、郵送買取にかかる送料・振込手数料いずれも自己負担となります。 チケットcabin(キャビン) 出典: 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券 : 4,000円• 日本航空(JAL)優待券 : 5,000円• スターフライヤー(SF)優待券 : 1,900円• JR東日本 優待券(新券) : 2,000円• JR西日本 優待券 (新券) : 3,800円• 京阪電気鉄道 優待券(乗車証) : 350円• 日本マクドナルドHD 優待券 : 500円 チケットキャビンの口コミ こちらのお店は、鉄道関係の割引切符よりも、株主優待券の販売に力を入れておられたと思います。 出典:Google 大阪駅前ビルで一番買取額が高かった! 出典:Google チケットキャビンの特徴 チケットキャビンは大阪・梅田エリアを中心に優待券や各種チケット・金券の買取を行っているショップです。 あくまで参考価格ではありますが、公式サイトで公開されている郵送買取時の優待券買取価格は、他店と比較しても若干高く設定されているので、減額されなければ高価買取が期待できます。 買取方法は店頭以外に郵送買取にも対応。 商品が届き次第即日査定してもらえるので、郵送買取でも現金化までスピーディです。 ただ振込手数料に関しては自己負担となります。 アイギフト 出典: 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券 : 4,000円• 日本航空(JAL)優待券 : 4,600円• JR東日本 優待券(新券) : 1,900円• JR西日本 優待券 (新券) : 3,900円• 京阪電気鉄道 優待券(乗車証) : 340円• 譲っていただいた金額も大変良心的で安心して購入できます! 出典:Google 買取金額回答、買取金の振込み早い尚かつ振込完了の連絡あり。 数回利用しています。 良いお店です。 出典:Google アイギフトの特徴 アイギフトは大阪・梅田エリアで優待券やチケット・金券各種、さらにiPhoneやPC、金プラチナなど幅広い商材の買取を行う買取ショップです。 買取方法は店頭と郵送買取の2種類から選べます。 店頭買取と郵送買取ではよく買取価格に差が出ますが、アイギフトでは「買取予約」を事前に行えば同じ買取価格で買取ってもらえるのが魅力です。 ただ店舗が梅田本店のみとなるので、店頭買取を希望される方は梅田に出かける機会の多い方がメインとなりそうです。 それ以外の方は郵送買取が利用できますが、送料無料となるのは携帯買取のみで、それ以外は送料が必要で、振込手数料も自己負担となります。 チケットセンター 出典: 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券 : 3,800円• 日本航空(JAL)優待券 : 4,800円• スターフライヤー(SF)優待券 : 2,600円• JR東日本 優待券(新券) : 2,000円• JR西日本 優待券 (新券) : 4,000円• 小田急電鉄 優待券(乗車証) : 530円• 京王電鉄 優待券 (乗車証) : 310円• 東武鉄道 優待券(乗車証) : 680円• 京阪電気鉄道 優待券(乗車証) : 340円• 日本マクドナルドHD 優待券 : 3,000円( バリューセット引換券 6枚綴り ) チケットセンターの口コミ 名駅周辺の金券ショップの中でも品揃えが良い方です。 探してる物が他の店に無くてもここにある場合が多いです。 出典:Google 初めての買取で色々準備していきました。 対面での買取ですと、拍子抜けするほどサクッと買い取っていただけました。 出典:Google チケットセンターの特徴 チケットセンターは名古屋にある金券ショップで、ANA 全日本空輸 の株主優待券をはじめ、 各鉄道会社や飲食店・遊園地などの株主優待券の買取を行っています。 買取方法は店頭買取と郵送買取いずれも可能。 名古屋市内の5店舗の他、春日井市、小牧市にも1店舗ずつあるので近隣の方なら店頭買取が便利でしょう。 郵送買取では送料はかかりますが、優待券の買取は銀行振込手数料が無料! 郵送時の申込買取価格が保証されているので送ってからの査定トラブルの心配もありません。 テレライン 出典: 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券 : 3,200円• 日本航空(JAL)優待券 : 5,000円• JR西日本 優待券 (新券) : 3,000円• JR九州 優待券 (新券) : 1,000円• 広島電鉄 優待券 : 100円• 日本マクドナルドHD 優待券 : 400円 テレラインの口コミ チケットの買取は携帯ショップの中の奥の部分で扱ってるみたいです。 私は間違えて携帯コーナーの方に行ってしまいました。。。 皆さんお間違いないように!!! 買取率はよかったです。 出典:Google 駐車場があるようには見えませんでした。 バイクで訪れるのであればそこそこ。 金券買取価格は地域で最も良いのではないかと。 出典:Google テレラインの特徴 広島にあるテレラインは、携帯ショップとしての認知度が高いですが金券ショップとして優待券や新幹線チケット、広島カープ戦のチケットなど各種金券の販売・買取を行っています。 買取方法は店頭買取のみとなりますが、利用者からの口コミ評価が高いのが特徴で、初めてでも安心して取引を行うことができます。 ちけっとサンドリー 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券 : 3,900円• 日本航空(JAL)優待券 : 4,900円• スターフライヤー(SF)優待券 : 2,500円• JR東日本 優待券(新券) : 1,800円• JR西日本 優待券 (新券) : 3,500円• 小田急電鉄 優待券(乗車証) : 500円• 京王電鉄 優待券 (乗車証) : 2800円• 京阪電気鉄道 優待券(乗車証) : 370円• 日本マクドナルドHD 優待券 : 3,000円 (バリューセット引換券 6枚綴り ) ちけっとサンドリーの特徴 ちけっとサンドリーは昭和42年創業で、現在は銀座に店舗を構える老舗の金券買取ショップです。 金券の中でも株主優待券を積極的に買取しており、多くの買取実績を持っていることから利用者からの信頼も非常に厚く、だからこそ新興の金券ショップと比較し安心して買取依頼することができます。 買取方法は店頭買取と、郵送買取にも対応しています。 郵送買取の場合、買取価格が10万円を超えるような場合は事前確認が必要になるので注意しましょう。 また送料・振込手数料は自己負担となります。 ANA株主優待券買取センター 出典: 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券(最新券) : 4,000円• 全日空(ANA)優待券(旧券) : 3,950円• 日本航空(JAL)優待券 (最新券) : 5,000円• 日本航空(JAL)優待券 (旧券) : 4,950円 ANA株主優待券買取センターの特徴 ANA株主優待券買取センターは、その名の通り全日空(ANA)の株主優待券買取に力を入れているネット買取ショップです。 大きな特徴は現金化までのスピード感で、買取成立後2営業日以内に振込が完了し、買取総額が5万円以上の場合は手数料も無料となります。 またANAの優待券以外にJAL優待券の買取も行っている他、別サービスで「」も運営しており、様々な優待券買取を行っています。 アリーズチケット 出典: 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券(最新券) : 3,950円• 全日空(ANA)優待券(新券) : 3,900円• 日本航空(JAL)優待券 (最新券) : 4,950円• 日本航空(JAL)優待券 (新券) : 4,900円• スターフライヤー(SF)優待券(新券) : 2,000円• スターフライヤー(SF)優待券(旧券) : 1,500円 アリーズチケットの特徴 アリーズチケットは大阪市北区に店舗を構える金券買取ショップです。 JAL・ANAの株主優待券をメインに、その他切手・印紙・各種商品券なども随時買取理、個人だけでなく法人の大口取引にも対応しています。 買取は店頭以外に郵送でも対応しており、振込手数料が店舗負担となっているのも魅力です。 株主優待券買取ショップOZ 出典: 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券(新券) : 3,900円• 全日空(ANA)優待券(旧券) : 3,900円• 日本航空(JAL)優待券 (新券) : 4,900円• 日本航空(JAL)優待券 (旧券) : 4,800円• JR東日本 優待券(新券) : 1,900円• JR西日本 優待券 (新券) : 3,800円• 小田急電鉄 優待券(乗車証) : 520円• 京王電鉄 優待券 (乗車証) : 320円• 京阪電気鉄道 優待券(乗車証) : 370円• 日本マクドナルドHD 優待券 : 500円 株主優待券買取ショップOZの口コミ 株主優待券の買取専門で利用させていただいております 買取相場は都内最高値ではありませんが、ほぼ最高値と言っても良いでしょう 他のチケット買取店は、この店舗より高い最高値をネットで表示しているが、郵送の場合とか、会員専用買取価格、大口価格など多様な騙しがあります こちらの店舗の買取価格は、どなたがいってもネットの表示価格で買取してくれるので、使いやすいと思います 出典:Google 買い取り価格をwebで公開 その価格で買い取りしてくれます。 出典:Google 株主優待券買取ショップOZの特徴 株主優待券買取ショップOZは、御徒町駅から徒歩1分圏内に位置する、株主優待券の買取をメインに行う買取ショップです。 郵送買取サービスを中心に行なっており、全国どこにいても都心部(激戦区)と同じ価格で金券類を売ることことが特徴。 新幹線格安チケット、株主優待券(ANA・JR各社・私鉄各社等)、商品券などの販売・買取りなどにも対応しています。 また店頭買取にも対応しているので、御徒町近辺に行く機会が多い方は気軽に立ち寄ることができます。 株主優待券専門買取販売 ジャラナ 出典: 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券 : 4,000円• 日本航空(JAL)優待券 : 5,000円• JR東日本 優待券(新券) : 1,800円• JR西日本 優待券(新券) : 3,700円• 小田急電鉄 優待券(乗車証) : 400円• 京王電鉄 優待券 (乗車証) : 250円• すかいらーくグループ 優待券(額面1,000円) : 700円• 日本マクドナルドHD 優待券 : 2,900円(セットメニュー6枚綴りの冊子)• 優待券に特化しているため、ANA、JAL、すかいらーくなど人気の優待券は販売需要も高く、高価買取が期待できます。 買取方法は宅配専門で、身分証のコピー等必要書類とともに優待券を送るだけ。 到着から遅くとも2営業日内には現金化することができます。 送料は自己負担となりますが、銀行振込手数料は一部銀行(楽天銀行・ゆうちょ銀行・その他金融機関)を除き無料となっているのも嬉しいポイントです。 格安チケットコム 出典: 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券 : 3,900円• 日本航空(JAL)優待券 : 4,900円• JR東日本 優待券(新券) : 2,050円• JR西日本 優待券(新券) : 4,000円• 小田急電鉄 優待券(乗車証) : 450円• 京王電鉄 優待券 (乗車証) : 230円• 日本マクドナルドHD 優待券 : 450円(バリューセット引換券)• 多くの金券ショップで買取ができないディズニーチケットの買取にも対応しており、幅広い金券の買取実績を持っています。 宅配買取にかかる送料は自己負担となりますが、買取金額が1万円を超える場合は銀行振込手数料が無料となるので、優待券も1枚売りではなくある程度多く売った方がお得でしょう。 ただ、現在買取依頼が殺到しているようで、現金化までには通常日数に加えさらに1週間かかるよう模様。 すぐに現金化したい方にとってはそこがネックになりそうです。 お茶の水チケットサービス 出典: 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券 : 3,900円• 日本航空(JAL)優待券 : 4,900円• JR東日本 優待券(新券) : 1,800円• JR西日本 優待券(新券) : 3,500円 お茶の水チケットサービスの口コミ 自分が行った時は仮店舗だったのかもしれないけど、マンションの一室をドアを開け放して営業していました。 こんなお店が、常に航空株主優待券のトップクラスの買取価格を提示しているのが驚きでした。 出典:Google お茶の水チケットサービスの特徴 お茶の水チケットサービスは、30年近く東京・御茶ノ水に店を構える老舗の金券ショップです。 業界でもトップクラスと言える買取価格を提示することも少なくなく、御茶ノ水や神田・秋葉原近辺の方々がよく利用しています。 また店頭買取だけでなく郵送買取にも対応。 店頭と郵送の買取価格が変わらないのが魅力です。 個人だけでなく大口の買取も行っており、企業や大口株主の方なども大歓迎。 ネックは店舗がメール対応しておらず、問い合わせは営業時間内の10:00-17:00までに電話をするか、店頭に行くかしかない点です。 チケットオンライン 主な優待券の買取価格• 全日空(ANA)優待券 : 3,900円• 日本航空(JAL)優待券 : 4,900円• JR東日本 優待券(新券) : 1,850円• 小田急電鉄 優待券(乗車証) : 450円• 京王電鉄 優待券 (乗車証) : 280円• すかいらーくグループ 優待券(額面500円) : 320円• 日本マクドナルドHD 優待券( 18枚綴り) : 2,300円• 優待券を売るにはチケットオンラインの 「売りたい会員」「外貨両替会員」会員登録をしなければなりませんが、会員登録せずともチケットオンライン公式サイトで優待券の買取価格を確認できるので非常に便利。 優待券を売るだけでなく、他の金券ショップとの買取価格を比較したい時にも利便性の高いサービスです。 メルカリ・ヤフオクで優待券は売れる? メルカリは株主優待券の出品を禁止 業者だけではなく個人間取引も当たり前になった現在では、メルカリやヤフオクといったネットを使ったフリマ・オークションサービスを利用したことがある方も多いでしょう。 そこでメルカリやヤフオクで株主優待券を売りたいと思っている方もいるでしょうが、メルカリでは株主優待券の出品が禁止されています。 ヤフオクでは、現時点では特に規約として禁止されてはおらず、ANAやJALなどの株主優待券の出品が確認できます。 株主優待券を売るのは違法じゃない? そもそも株主優待券には 「有償譲渡の禁止」と記載れているものが少なくありません。 そのため「株主優待券を売るのは違法なのでは?」と心配される方も少なくないようです。 結論から言ってしまえば、違法ではありません。 現時点で法的規制は特にありません。 確かに「有償譲渡禁止」という言葉を額面通りに受け取れば、買取業者だろうとオークションだろうと禁止であるはずですが、現状では多くの金券ショップで一般的に商品として取り扱われています。 ただ、企業によっては本人確認を強化し、優待券を本人が使うようにしているものもあります。 企業側としては優待権利は株主本人に使って欲しいからです。 そのため一部店舗では買取できない優待券もあります。 売る前に店舗への確認は忘れずに行っておきましょう。 また、買取店側のルール(未成年の買取禁止など)は別途あるので、それも買取業者に確認しておきましょう。

次の