エグゾスヒーローズ ゲイル。 エグゾスヒーローズ攻略|EXOS HEROES

エグゾスヒーローズ 攻略まとめ

エグゾスヒーローズ ゲイル

ゼベンストニアとは 解放条件 チャプター4 EP4クリア 入場条件 挑戦チケット1枚 デイリーマッチングは5枚 チケット回復 1時間に1枚 ゼベンストニアは、他プレイヤーのパーティと戦闘を行えるPVPコンテンツです。 戦闘で勝利するごとにスコアポイントが獲得でき、トータルポイントで他プレイヤーと競い合います。 一度の消費チケットは5枚ですが、5倍のスコアを獲得できるため、時間効率の良く5勝分のスコアが獲得できます。 連勝ボーナス 5連勝 40ポイント ゼベンストニアでは連勝ボーナスがあり、5連勝するとスコアを40獲得できます。 当然連勝が途切れてしまうと、獲得スコアも元に戻ります。 防衛成功時は40ポイント追加され、防衛失敗時は6ポイント減ります。 ゼベンストニア攻略のコツ 確実に1体を仕留める動きが重要 確実に敵1体を仕留める動きを取り、人数有利を取るようにしましょう。 自パーティの行動回数が多いほうが圧倒的に有利です。 最初から狙いを定めたキャラに対して、集中攻撃を与えましょう。 また、ブレイク状態になった敵や残り体力が少なくなっている敵がいれば優先的に攻撃を与え、仕留めきりましょう。 他キャラを狙ったところで、一定のダメージを与えると立ちふさがりキャラにより阻まれてしまうためです。 立ちふさがりキャラを先に処理しておくことで、1体ずつ確実に処理でき、人数有利を作りやすくできます。 また、立ちふさがりキャラが居ない場合は、高火力を出すキャラを先に処理しておきましょう。 高火力キャラの中でも、レイケル 深淵殺の高火力ダメージ+バフが脅威 やバッソリー マナの活用による大ダメージ の殲滅優先度を上げると良いでしょう。 FCエニーにターンが回って来るたびに付与されてしまうため、一巡回り終えるまでに倒しておきたいキャラと言えます。 全体攻撃は基本打たない 全体攻撃を打つデメリットが多いため、打たないようにしましょう。 全体攻撃を打つと、反撃により総攻撃を受けたり、ゼオン ルード の竜の血やドラゴンスケール シールド を発動されてしまいます。 ゼベンストニアの戦闘においては、よほどの戦力差がない限りは手動で行うのがおすすめです。 オートで戦闘していると、全体攻撃を勝手に打たれ、壊滅的な戦況になることがしばしばあります。 運命防具を装備することで守護石を増やせる 運命防具を1つ装備することで、1つ守護石が追加されます。 守護石が追加されることで、ブレイクさる確率が低くなったり、セット効果が付き、能力が上昇します。 運命防具は、挑戦コンテンツの難易度スペシャルで入手できる「運命の星」を製作することで、確率で入手できます。 また、製作は創造の門から行えます。 事前に対策方法を知っておかないと、単騎相手にやられてしまう可能性もあります。 序盤はダメージを与えないようにする 序盤にダメージを与えてしまうと、自身のみならず竜の血が付与された敵にもドラゴンスケール シールド を付与されてしまいます。 仕留めるのに時間がかかり反撃をくらう可能性が高いため、竜の血を発揮できるキャラは序盤ダメージを与えないようにしましょう。 竜帝の騎士団と同列じゃないキャラを残す 前列の竜帝の騎士団 後列の竜帝の騎士団 終盤は竜帝の騎士団と同列じゃないキャラを残すのが理想的です。 2ターンの間攻撃を与えなければ竜の血は消滅するため、列違いのキャラに攻撃してターンを稼げば、ドラゴンスケールの源である竜の血をリセットできます。 タッグマッチの攻略情報 チャレンジャー1以降3対3のPVPになる 解放条件 チャレンジャー1 開催期間 1週間おきに開催 消費チケット 2枚 ゼベンストニアは、1週間おきに3対3の戦闘になります。 3戦2先勝方式で、最大3ラウンドまで行えます。 また、タッグマッチは挑戦時には、チケットが2枚必要です。 2パーティに主力メンバーを分ける タッグマッチは、先に2勝することが勝利条件なため、2パーティに自分の組める最大限のキャラを編成することで、勝率が上がると言えます。 3パーティに戦力を分散してしまうと、戦力が中途半端になってしまい、勝率も下がりやすいです。 敵の守護石を確認しておくことで、ブレイク対象を定めやすくなります。 特にブレイクによってバリアを剥がせられるFCゼオンやFCアナスタシアは、必ず確認しておきましょう。 一度ドラゴンスケールを発揮させてしまうと、敵1体に対して5体で攻撃するため、ドラゴンスケールが強力になってしまいます。 燃え上がる魂の効果をに付与することで、アクティブスキル2の「疾風の雷光刃」を1ターン目から使用でき、一撃で倒せます。 心臓射撃の失明で対策する 一部対象キャラ バンガファミリーが所持している「心臓射撃」のレベル3段階で発揮できる、失明 回避 を使用することでも対策できます。 ゼオンの攻撃を回避し、高火力キャラのや味方マナ数で攻撃力が上がるのアクティブスキル2で仕留めましょう。 おすすめ採用キャラ 採用率の高い強力なキャラ 採用率の高いキャラ 採用率の高い強力なキャラは、パーティの要として採用しましょう。 中でもFCレラは、敵の命中を低下させる厄介な能力と攻防に優れたドラゴンスケールと逆鱗が優秀で採用率も高いです。 レイケルは、火力の高さはもちろんのこと、「深淵殺」を発揮させておくことで命中が上がり、FCレラ命中低下の対策にもなります。 バッソリーはパッシブの平穏により、キャラが倒しきられるのを防げる強みがあります。 キャラが致命的なダメージを受けた場合も、応急処置によりある程度のラインまで回復できます。 また、はアクティブで味方全体への回復+死亡からの復活が可能です。 壊滅的な全体攻撃を受けた場合も、レピンが生き残っていれば形成を立て直せる動きができます。 平穏を持ったキャラは、死亡時に1回だけ体力1の状態のまま復活するため、とどめの一撃で確実に仕留める動きを取ることで人数有利を取れます。 編成難易度は高いですが、組めればほぼ死角はありません。 バッソリーの平穏で壊滅的なダメージも耐え、ウルムの立ちふさがり、アナスタシアの回復で、立て直しが即図れるのが強みです。 また、エニーの燃え上がる魂により、FCレラを強化できるので、火力にも期待できます。 前列 後列 パーティコンセプトの要である「バッソリー 平穏付与 」の代替えは効きませんが、役割別で足りないキャラがいれば入れ替え候補キャラから代用しても良いです。 敵が平穏で体力が1の状態になった場合も、深淵の恐怖の効果により広範囲にダメージを与えられます。 また、「FCシュフラケン」「FCレイケル」「FCバラカ」は覚醒を持っており、お互いにシナジーを持っているのも強力なポイントです。 覚醒時は、3体とも攻撃速度上昇やクリティカルアップ等、攻撃に寄った性能を持ちます。 前列 後列 パーティコンセプトの要である「シュフラケン 深淵の恐怖付与 」の代替えは効きませんが、役割別で足りないキャラがいれば入れ替え候補キャラから代用しても良いです。 指揮型バランスパーティ 前列 後列 ガルフの指揮を元に編成したバランス型のパーティです。 バラールは大将軍の権勢にて、単体への高倍率ダメージ+処刑人の付与を狙い、味方へのマナ補給を行いましょう。 ラドゥリは、できる限りスキルで攻撃し、味方へシールドを付与します。 また、後列にレイケルとバラカを設置することで、マナの供給面を強化します。 バラカで戦意喪失の敵対象にスキルを放ち、味方へのマナを付与を行いましょう。 レイケルの深淵殺は確実に仕留められる相手に放ち、倒すことでバフ効果を得られるようにすると強力です。 前列 後列 パーティコンセプトの要である「シュフラケン 深淵の恐怖付与 」の代替えは効きませんが、役割別で足りないキャラがいれば入れ替え候補キャラから代用しても良いです。 ランクと報酬一覧 上位3名の報酬 ランク 報酬 1位• ・ゼス3,500個• ・運命の星200個• ・決闘のメダル4,050枚 2位• ・ゼス2,450個• ・運命の星150個• ・決闘のメダル3,915枚 3位• ・ゼス2,100個• ・運命の星100個• ・決闘のメダル3,780枚 上位3位にランクインしたプレイヤーは、応じた報酬が獲得できます。 それぞれ1名ずつしかランクインできないため、豪華な報酬が設定されています。 上位3以下のランクと報酬 ランク 報酬 レジェンド 47名限定• ・ゼス1,925個• ・運命の星60個• ・決闘のメダル3,645枚 グランド 150名限定• ・ゼス1,750個• ・運命の星40個• ・ゼス1,400個• ・運命の星20個• ・ゼス1,295個• ・運命の星10個• ・ゼス1,190個• ・運命の星5個• ・ゼス1,050個• ・ゼス945個• ・ゼス840個• ・ゼス700個• ・ゼス630個• ・ゼス595個• ・ゼス560個• ・ゼス525個• ・ゼス490個• ・ゼス455個• ・ゼス420個• ・ゼス385個• ・ゼス350個• ・ゼス315個• ・ゼス280個• ・ゼス245個• ・ゼス210個• ・ゼス175個• ・ゼス140個• ・ゼス105個• ・ゼス70個• ・決闘のメダル12枚 アマチュア 0~• ・ゼス35個• ・決闘のメダル20枚 アマチュアからでも報酬が獲得できます。 シーズンが始まったら必ず1回は参加するようにしましょう。

次の

【エグゾスヒーローズ】ゲイル(探索)の倒し方と報酬【EXOS HEROES】

エグゾスヒーローズ ゲイル

キャラの特徴を活かしストーリー攻略 エグゾスヒーローズを2つのポイントで説明させてもらえば。 『 属性や 攻撃方法などの、 キャラごとの特徴を活かして ステージ攻略』 (攻略ポイント) 『その多様なキャラを使って、 面白いストーリーを楽しもう』 (楽しむポイント) という2点です。 エグゾスヒーローズでは、属性・そして攻撃手段を中心に、 キャラを使い分けていかないと スムーズな攻略ができません。 例えば、弱点属性を相手にぶつけることで ブレイク状態となり、ブレイク後は相手は7ターン隙だらけになります。 そこを攻撃して、一気に大ダメージで撃破を目指すのが、基本の戦闘パターンとなります。 また攻撃方法でも「 物理攻撃が一切効かない」というような 面倒な敵もちらほらでてきます。 余裕!」といって全員物理攻撃しか持っていなかったら、相性最悪で どんなにレベルが上がっていたとしても勝てません。 といったように『 相手に合わせてキャラを使いこなしていく』というのが一番のポイントになってくるゲームになります。 戦闘方法の詳細については、また後の項目でまとめさせていただくとして、 ストーリーでの注意点(ポイント)が2つあります。 ・チャプター別の 星(戦闘の条件達成)を獲得すること。 ・ 星を一定数集めたことによる報酬( ゼス(=ガチャ石))を 受け取り損なわないこと。 すごい基本的なことですが、特に チャプター別の最後の星報酬は取り損ないが多くなります。 (私もそうだった) ゼス(ガチャ石)の基本獲得はこの星獲得による報酬ですので、しっかり受け取ってより多くのキャラをゲットできるようにしていきましょう。 条件を達成するために多様な属性のキャラを どんなガチャゲーでもそうですが、ゲームプレイヤーは少しでも多いガチャ石が欲しいものです。 そのためにはやはり、先に言ったストーリーでの星を達成する条件を満たさなければいけません。 星の獲得条件として多いのが、 一定数の相手をブレイクするといったもの。 また付属の効果として、最後に破壊した属性によって、追加効果が発生いたします。 ブレイク後の属性による追加効果 属性 説明 火炎 全ダメージがクリティカルヒットになる。 機械 ブレイク状態5ターン追加。 冷気 全ダメージ防衛無視のダメージとなる。 自然 ブレイク対象者が毎ターン自身の最大体力に比例するダメージを受ける。 闇 攻撃者にマナが1つ生成される。 話を戻しますと、この ブレイクを〇回行え。 逆に ブレイクするなといった、 ブレイク関係の条件を満たしていく必要があります。 言い換えれば、 相手の弱点属性・条件によって、 面子を入れ替える必要が多いというわけです。 リセマラについて エグゾスヒーローズでのリセマラは、ゲームのアンインストールによるものでなく、 ゲーム自体に10連ガチャの引き直し機能が(1回のみ)ついております。 ですので、その 10連ガチャの内容をどこまでよくできるか。 というのが、リセマラでの大軸となります。 と同時に、先ほど言った内容ともかぶりますが、 リセマラ(というよりガチャ)で 大事な点が2つほどあります。 そのあたりは、別サイトの記事を見てもらった方が早いので、からどうぞ。 先にも言ったとおり、エグゾスヒーローズでは「 相手の弱点を突く」ことが戦闘での基本です。 また逆に、条件次第では 一回もブレイクしてはいけない。 というものもあるほか、物理攻撃が効かないといった相手も、出てくる場合があります。 つまりどういうことかといえば「 どんな強キャラだとしても、 属性や攻撃方法によって( ステージによって)は めっちゃ邪魔になる可能性がある」ということ。 全てのステージで万能に使えるキャラは、はっきりいって存在しません。 だから何度もガチャを引いて、 より多くの属性、そして 攻撃方法を持った「いろんなタイプのキャラがいる」と何度も何度も繰り返してお伝えしているわけです。 もちろん、 単体として優秀なキャラは数多くいますが、基本は多数の特徴を持ったキャラを使い分ける(そしてそういったキャラが欲しい!)というゲームであることは忘れないでください。 戦闘方法・コツ 基本戦闘のコツは、相手の弱点属性で攻撃してブレイク状態にしたのち、大ダメージで一気に決着をつけることです。 各個撃破することによって、 相手の攻撃回数(こちらがダメージを受ける機会)も減るわけですから、より盤石かつ早期に戦闘を終わらせることができます。 そういった(どのゲームでも基本となる)各個撃破の戦い方以外にも、 エグゾスヒーローズ特有の戦うコツも存在しております。 マナを貯めてアクティブスキル発動 星2以上なら1つ。 星3以上なら2つの アクティブスキルという、いわゆる必殺技てきなものをキャラごとに保有しています。 戦いは通常攻撃のみではなく、このアクティブスキルを用いることで、 全体攻撃・強力な一撃・異常状態のある攻撃・回復といった特殊技が可能となります。 ですので、序盤は (通常攻撃を中心に)マナを貯めつつ、比較的 ボスが出てくる後半はアクティブスキルを用いて、相手を一気に畳みかけていくとよいでしょう。 特に全体攻撃などは(場合によっては) 敵を複数体ブレイクすることなどもできるので、便利です。 戦闘を優位に運ぶためには、このアクティブスキルは欠かせないものなので、効果的に用いていきましょう。 タイプ別のマナのたまり方 ではその アクティブスキル発動の、 マナはどうやったらたまるのか。 プロローグなどでも説明されたと思いますが、キャラのタイプによってマナのたまり方が違います。 タイプ名称 説明 攻撃型・ミックス型 通常攻撃命中で、マナ1つ生成。 防御型・支援型 自身が攻撃されると、マナ1つ生成。 もっとわかりやすく言えば、 攻撃と ミックス型は「 後衛」で、攻撃の機会をうかがい、 防御と 支援型は「 前衛」でダメージをもらってマナを貯める立ち位置です。 皆さんがどのキャラを持っているかは流石に分かりませんが、 編成ではしっかり適した位置にキャラを配置させて、能力を出し切っていけるようにしましょう。 名称 説明 火炎 味方・敵の英雄がクリティカル攻撃をするとマナ1つ生成。 冷気 味方や敵の英雄がブロックしたとき、マナ1つ生成。 闇 自ターンが来たとき、死亡した味方英雄一人につき、マナ1つ生成。 共通で、 味方(敵)の英雄(星5)に関するマナ生成が多く、そのため 最終的に星5で面子をそろえられたら良いというのは、このマナ生成が要因です。 アクティブスキルとは違い、 自動で勝手に発動しているものとなり、例えば。 「攻撃してきた相手に、反撃する」 「保有マナに比例して、攻撃力が増加する」 といったような、 気が付きにくい影としての効果が、パッシブスキルとして活躍しているのです。 特殊な戦闘効果 また特殊な戦闘効果として、 状態異常などが含まれる場合があります。 2つほど例を出しますと、麻痺ですと 効果持続中は行動不可となりますので、ボス戦などで用いることができれば一方的に集中攻撃をすることも可能です。 他にも、 防御力増減といったバフ・デバフがあり、上手く活用することで、敵をスムーズに倒せることもあるでしょう。 といった具合に、とてもじゃないですが全部を説明するのは困難な量の、 特殊な戦闘効果があります。 キャラの編成 さて、キャラの編成という名のここまでのおさらいです。 まずは 相手の有利属性等を組み込む、また物理や魔法攻撃が効かない相手だとわかっている場合は、攻撃面子を切り替えていきましょう。 編成(チーム)の画面は優秀で、 画面左側に次のストーリーの敵の弱点属性等をあらかじめ示してくれます。 また、 どのくらいの戦力があればEASY(=簡単に)終わるのかも示されているので、そちらも参考にして(足りない場合はレベリングなどで補い)編成を整えましょう。 そして「陣形変更」により前衛:後衛=1:4~前衛:後衛=4:1まで、 配置枠を変更することができます。 つまり、全員前衛及び後衛! ということ以外であれば、自由に組み込める形となっていますので、 自分の持っているレアリティーの高いキャラに合うように、陣形も変更していきましょう。 また 推薦を選べば「現時点での最高戦力を自動的にそろえてくれます」。 以上、 戦力数値・弱点属性・攻撃タイプ・キャラの前衛後衛の4つに注意して、編成を組んでいくと良いでしょう。 キャラ・装備の強化 キャラクターの強化は、飛行艇の英雄(キャラ)管理から、それぞれのキャラを選んで強化することなどが可能です。 序盤はキャラのレベリングなしでも一定程度は進むことが可能ですが、ストーリーが進み次第、 少しずつ強化も扱いこなしていかないといけません。 ここからはそういったキャラの強化。 及びキャラが装備する、装備品の強化について、ご説明していこうと思います。 レベルアップは基本の強化 最も基本となるのが、 キャラクターのレベリングによる強化です。 ストーリー等のクリアでもレベリングは行うことができますが、ガチャで引いた最近の強キャラ等を、 瞬間的に強化したい場合などは重宝いたします。 また、 属性別の巻物なども存在しているため、 火炎属性には火炎の巻物を与えると、通常よりも多くの経験値がそのキャラに入ります。 無くなるまで全部突っ込めとまではいいませんが、あとから参入した比較的弱い戦力のキャラ等を強化する際は、用いてみると良いでしょう。 強化で他の余ったキャラを導入 強化は、 レアリティーの低いキャラ、また精霊を強キャラに組み込むことで、ステータスを上げる強化方法です。 強化には 膨大なゴールドがいるため、レベリングほどポンポンとは行うことができません。 なお、強化に必要なコインが足りないといった場合は、 所持している低い星のキャラを売れば 数千G程度 で一体当たり売れるので、併せて活用していきましょう。 超越でキャラダブリを活用 超越は、同じキャラがダブった際に、ゴールドと同キャラを投入することで、 最大レベル上限を上昇させます。 Max5回まで行うことが可能で、一回ごとにレベルが2上がっていく模様です。 祝福で星ランクの上昇 最大レベルかつ最大強化を行うことで、使用可能なのが 祝福の機能です。 条件は厳しいですが、ゲーム後半などには使いこなしていきたい機能ですね。 装備の基本と強化方法 「ここまではキャラの強化について、ざっと聞いてきた でもパッとできそうなのって レベリングくらいで、他の強化や超越・祝福はもっと後から使いこなしたい強化って感じだよね」 と、キャラの強化は 序盤はレベリングが中心となっていきます。 しかしそれとは別に、 装備品の強化を早い段階から行っていくこともできます。 装備関係に関しても(説明しだすといろいろな効果があるんですが)、今回は「この2つだけ覚えておけばしばらく困らない」という 装備強化の2つのポイントを抑えていきたいと思います。 が「祝福などと同様、 序盤じゃやりにくいことの方が多い」ので、今回は 早い段階からできることのみをピックアップして、皆様にお伝えします。 研磨は装備のレベルアップ 装備の最も基本となるのが レベルアップによるものです。 名称を、ゲーム内では「 研磨」とよびます。 装備品は 英雄のレベルによって武器>ヘルム>アーマー>グローブ……と ドンドンつけられるようになっていますが、つける武器が初期状態のままではいささか頼りないです。 研磨では、同じ 装備品や研磨剤といったアイテムを投入することで、装備品のレベルを上げることができます。 キャラ同様、装備品の部位(例えばグローブならグローブ専用)の研磨剤が存在したりするので、適切に強化素材も選んでいきましょう。 基本は、 自分の持っている良好な装備に、 汎用の研磨剤や弱い武器などを投入してレベルアップするのが基本です。 再錬は装備のレベルアップ上限解放 そうして装備ごとのレベル上限に達した装備は、「 再錬」と呼ばれるもので 上限を解放することが可能です。 再錬には 再錬用の素材とゴールドが必要で、再錬後は装備品の星が一つ増えます。 一回ごとにレベル上限が10増えるため、再錬後はまた研磨によってレベルを上げ、戦力を強化していきましょう。 様々な報酬の受け取りと活用 さて、最後の大項目になりますは、 報酬などの受け取り方法についてです。 今までは強化方法などについて説明してきましたが「じゃあ、 具体的に研磨剤とかは どこで手に入るの?」という、アイテム獲得場所に関しては触れてきませんでした。 この項目では、そういった アイテム報酬をどういった場所で受け取り、どんな機能をクリアすればゲットできるのかについて、まとめていきます。 ただしですよ。 そういったアイテムの受け取り口を隅から隅までご説明しますと、記事の分量的にも、また受け取る読者様としても「 そんな一気に説明されても覚えきれないよ!」ってなると思います。 ですので、私が絞って 8つにまとめました。 この8つの報酬をしっかり受け取れば、おおむねエグゾスヒーローズを遊びきることができますので、まずはこの8つからしっかり覚えていきましょう。 (慣れたら、他の機能にも触れていっても良し。 適宜) 日誌で条件を満たしアイテム獲得 まずは、 デイリー・ウィークリー・業績(累積)といった種類がある、 日誌の報酬をしっかり受け取りましょう。 これは他のゲーム等でも見られる、 条件を達成することによって報酬が獲得できる 実績タイプのアイテムゲット方法です。 例えば「装備研磨を一回行う」ことで、毎日飛行石というアイテムを、ゲットすることができます。 そして今後もそうなのですが、 こういったアイテムをゲットした場合の多くは、 メイン画面の メールボックスに送られます。 すぐに受け取っても良いですし、ガチャを引くときなど必要になったら開ける形でも構いません。 要は、受け取ったプレゼントがどこ行った? とならなければいいので、例えば定期的にプレゼントを除いて、受け取っておくと忘れにくいでしょう。 同盟で同盟ポイント獲得 同盟(事実上のフレンド機能)では、 同盟ポイントを送りあうことができます。 同盟の申請というところから、ランダムに他プレイヤーの推薦一覧が表示されているほか、ID検索でリアルの友人なども検索することが可能です。 同盟ポイントというのはこの先にも説明する 創造の門で使用することができます。 具体的には、同盟ポイントを飛行石(探索に使うスタミナ)に変換できるなどの使い道がありますので、コツコツとためて変換していくと良いでしょう。 交換所で優秀な装備品などをゲット 交換所では、 輝く粉や 英雄の証といったものを通貨とし、そこそこ レアリティーのある装備品をゲットしたり、キャラや装備の強化に活用できるアイテムなどを入手できます。 各 交換に使うアイテムのゲット方法は、 キャラの立っている左下側に記載されていますが、例えば輝く粉だとしたら「 装備分解」によって入手することができます。 ですので弱い装備を分解し、交換所でそこそこ良い装備をゲット。 良い装備を強キャラに装備させ、強化するといった流れをとってみたりしてもいいんじゃないでしょうか。 (あくまで例です) 創造の門で新キャラ・アイテムゲット 初めて創造の門の説明を聞いたときは「は?」と僕もなりましたが、次第に使っていく中で便利なものだと理解していきました。 創造の門ではやれることがいくつかあるのですが、例えば さっき言った同盟ポイントを飛行石に変換する。 探索でゲットできる 自由の羽(イベント)やエクソディウムなどを、 新しいキャラ(英雄)や 強化関係に使うアイテムに変換する。 イベント(ログボ・累積ログイン時間)による報酬 ゲームの都市に入って右側にあるイベント、というところからも報酬を受け取ることができます。 今後、順次イベントも変更していくと思いますが、これを受け取り損なうのは基本損ですので、受け取れるときにしっかり受け取って、キャラ強化等につながる足しに使っていきましょう。 探索で放置強化とアイテムをがっぽり獲得 おそらく 最も報酬獲得系で、重要になるのが 探索です。 これは飛行石というアイテムをスタミナに近いものとし、 英雄たちのレベリングとアイテム収集を行います。 探索には2種類あり、 ゲームを立ち上げたまま行う放置と ゲームを落としても探索できる放置です。 ゲームを落とした方が、寝てる間や別の作業もできてお得じゃないかという場合も十分にありますが、立ち上げながら行う探索では、高報酬の「トレジャーハンターゲイル」と遭遇することができます。 高報酬をとるか利便性をとるかはあなた次第ですが、どちらにせよこれを使いこなすとこなさないでは、レベリング速度とアイテム収集速度で大差が開くので、余裕があればドンドン探索は行っていきましょう。 挑戦コンテンツで強化に使えるアイテム収集 探索と同じくらい重要になるのが、 挑戦コンテンツのプレイです。 (ストーリー進行とともに徐々に解放) この中の、特に 英雄伝が物理及び魔法が一切効かないという敵が良く出てきます。 また 入場に「例:光キャラ二体等」条件があるものもあったりと、収集とはいえ侮れないレベルのものも数多く存在しております。 しっかり勝てるところで勝てるように準備して、がっぽり稼いで強化につなげていきましょう。 その他チャレンジ課題やデイリークエスト等 最後に、チャレンジ課題とデイリークエストです。 チャレンジ課題は「例:EP1の12をクリア」といったように、 次の目的地を最示すかのようなヘルパー課題となっております。 ですが、基本はストーリーとそれに付随する新コンテンツのプレイ中心なので、ゲームを進めていけば順次獲得できる報酬となっています。 またデイリークエストは、ストーリー同様左上の項目をタップすることなどで進めることができる マップ内をチームが動き回ったりして、報酬を獲得することができます。 日誌(デイリー)にもデイリークエストを5回完了するといった内容がありますので、隙間時間をみつけてこなしていくと良いでしょう。 このほかにも「 英雄チャレンジ」「 派遣」「 ミニゲーム」等など等など、 細かい機能はたくさんあります。 理想は全部使いこなせればいい(=報酬の受け取り損ないが少ない)ですが、覚えきれない間は 探索・日誌・挑戦コンテンツ等で素材を集め、 キャラと装備を強化するだけでもOKです。 この手のゲームは「どうやったって理解するのに時間がかかる」ので、少しずつ反復しながら機能を理解していくと良いでしょう。 まとめ ということで、今回はエグゾスヒーローズ(Exos Heroes)の序盤攻略を書いてきましたが、いかがだったでしょうか。 ここで今回のまとめをさせていただきますと。 ・ 様々な属性・攻撃方法を持った、高レアリティのキャラをそろえていくと良い。 ・ 相手の弱点属性を突いて、 ブレイクに持ち込み各個撃破などで相手を倒していこう。 ・ 最初の引き直しでは、 出にくい星5キャラを一体確保しよう。 ・ キャラのレベリングと強化、 装備のレベリングと上限解放を中心に強化を行い、戦力を上げていこう。 ・また 適切な数英雄と装備は売却し、強キャラ等は祝福などでさらに強化を重ねていこう。 ・ 探索や挑戦コンテンツなどで素材集めをし、強化の足しにしていこう。 というのが今回のまとめとなります。 エグゾスヒーローズは(最初にも述べましたが)ストーリー(話)の流れがとても素晴らしいと僕は感じました。 もともとは韓国でのゲームのようで、一部日本語にも不備があったりしますが、それでも面白さはかなり整っているゲームだと思います。 極限まで詰めたい人は詰めれるし、放置プレイも節電モードなどがあるためのんびりできるため、人によって自由なペースでゲームを進めていくと良いのではないでしょうか。 といったところで今回はここまで。 ご一読ありがとうございました。 よろしければツイッターのフォロー、記事の拡散や最新記事を見ていただけると励みになります。

次の

【エグゾスヒーローズ】ゲイル(探索)の倒し方と報酬【EXOS HEROES】

エグゾスヒーローズ ゲイル

・自身に12ターンの間状態異常免疫付与• ・味方後列に強力なシールド付与• ・ダメージを受けるほど強固なシールド• ・攻撃受けるたび反撃を必ず行う• 『の標識付与時の効果』• ・攻撃力No1の魔法アタッカー• ・味方保有マナ数で攻撃力増加• ・味方前列にマナを付与• ・味方に標識「平穏」を付与• ・超強力なシールドをに付与可能• ・最高倍率の味方全体回復スキル持ち• ・全キャラ中TOPの防御力• ・味方体力30%以下で全体挑発• 挑発中は5ターンの間体力回復• 『の標識付与時の効果』• ・スキルで敵の守護石3個破壊 SSSランクキャラは、ゼベンストニアのシングルとタッグ両方で必須能力を持っているキャラです。 竜帝シリーズの中でもFCレラは、火力や耐久性、妨害と多方で活躍できるため、高く評価しています。 また、PVPでは必須とも言える「平穏」を持ったFCバッソリーはもちろん、ペアで使用すると強力なタンクとして活躍するFCウルムも評価しました。 FCアナスタシアは、ヒーラーとして最強の性能を誇ります。 ・覚醒時の戦闘能力が大幅上昇• ・スキルで敵殲滅時味方全員にバフ• ・味方後列にマナを付与• ・敵に標識「戦意喪失」を付与• ・体力が自身より低い味方全員にバフ• ・味方前列にマナを付与• ・敵に標識「指揮」を付与• ・攻守共に文句なしの最強アタッカー• ・味方後列に強力なシールド付与• ・ダメージを受けるほど強固なシールド• ・攻撃受けるたび反撃を必ず行う• ・反撃によるダメージが増加する• 『の標識付与時の効果』• ・燃え上がる魂が攻防共に優れている• ・味方のマナ数に応じて火力UP• ・味方保有マナ数で攻撃力増加• ・味方前列にマナを付与• ・味方に標識「平穏」を付与• FCレイケルは、敵撃退時に命中を上げられ、FCレラに対して有効な効果なので評価しています。 また、FCゼオンは高い耐久性能を持ち強力ではありますが、火力面が若干物足りずドラゴンスケール対策にもならないため、SSランクに評価を落としています。 SSS 耐久や妨害性能に優れており、基本的にどのコンテンツでも活躍できるキャラ。 SS SSSランクに劣るが各コンテンツで活躍できるキャラ。 S 一部コンテンツでは必須級に優秀なキャラ。 A 曜日によって活躍が見込めるキャラ。 B 上位キャラの下位互換になりやすいキャラ。 ・攻撃力No1の魔法アタッカー• ・味方保有マナ数で攻撃力増加• ・味方前列にマナを付与• ・味方に標識「平穏」を付与• ・超強力なシールドをに付与可能• ・最高倍率の味方全体回復スキル持ち• ・バフとデバフを両立する• ・マナ1でダメージ+沈黙付与• ・味方全体の体力と防御力上昇• ・攻撃を受けると反撃しマナ生成• 『の標識付与時の効果』• ・味方保有マナ数で攻撃力増加• ・味方前列にマナを付与• ・味方に標識「平穏」を付与• また、FCラドゥリは忘れられた竜の聖地やユピルの迷路、スペシャルなど幅広く活躍できることから、SSSランクに置いています。 ・自身に12ターンの間状態異常免疫付与• ・味方後列に強力なシールド付与• ・ダメージを受けるほど強固なシールド• ・攻撃受けるたび反撃を必ず行う• 『の標識付与時の効果』• ・全キャラ中TOPの防御力• ・味方体力30%以下で全体挑発• 挑発中は5ターンの間体力回復• 『の標識付与時の効果』• ・覚醒時の戦闘能力が大幅上昇• ・スキルで敵殲滅時味方全員にバフ• ・味方後列にマナを付与• ・敵に標識「戦意喪失」を付与• ・体力が自身より低い味方全員にバフ• ・味方前列にマナを付与• ・敵に標識「指揮」を付与• ・攻守共に文句なしの最強アタッカー• ・味方後列に強力なシールド付与• ・ダメージを受けるほど強固なシールド• ・攻撃受けるたび反撃を必ず行う• ・反撃によるダメージが増加する• 『の標識付与時の効果』• ・攻撃時敵死亡で自身のターン初期化 SSランクキャラは、SSSランクには劣りますが、各コンテンツで活躍できるキャラです。 中でも、FCレラは忘れられた竜の聖地やスペシャルなどの高火力の敵に対して有効な能力なため、評価しています。 また、FCウルムの守護石破壊が属性問わずに有効なため、SSランクに置いています。 最強キャラの評価基準 フェイトコア=性能UPのため評価 強力なフェイトコア 最強キャラランキングでは、フェイトコアを評価しています。 スキル性能の追加もさることながら、ステータス値が追加されており、本来のキャラクターよりも性能が高いためです。 ただし、入手難易度が高いのが難点です。 標識+マナ付与するキャラを評価 標識+マナ付与持ち 最強キャラの基準の1つとして「 強力な標識付与」「 マナを付与するパッシブ」を設けています。 味方のサポートをしつつ自身の戦闘能力も高いため非の打ち所がなく、パーティに採用すれば間違いなく戦力となるキャラ達です。 標識とは 標識は、条件にあった味方または敵にバフやデバフなどを付与できる効果のことを指します。 条件例:攻撃力が自身より低い敵など.

次の