ホリ プロコン。 【スマブラ用コントローラー】ホリコン・プロコン・GCコンの違いを解説してみました。

【Switch】HORI(ホリ)コントローラー🎮って?ザクッと解説【プロコン機能比較】

ホリ プロコン

こんにちは、のなめです。 待望のが発売されてから、約1週間が経ちましたね。 僕も楽しませていただいております。 そんな中で、僕は約1週間ホリーを使用してきたんですが、 「ズバリホリコンってどうなの?」という方へ、 僕なりの感想を書いていきたいと思います。 ホリコンの使用した感想 ボタンが向き ホリコンのABXYボタンは、大きさやボタン同士の距離が程よいので、 入力ミスが起こりにくくなっています。 これに比べて、SwitchのプロコンはABXYボタンが同じ大きさ、ボタン同士の距離も 近いので、意図しないボタンを押してしまうことが稀にあるんですよね、、 ホリコンの「カチカチ」という感じのボタンの押しごこちも、個人的にGood 軽い 僕のの主要コントローラーの性能を簡単に比較した過去記事を見てもらえれば わかるのですが、ホリコンは他のコントローラーに比べて、軽く造られています。 数字だけ見ると数グラムの違いなんですが、 実際に持ってみると持ちごこちがかなり違うんですよね。 を長時間やるという方はより軽いホリコンをお勧めします! スティックの入力ミスが少ない 下の2つの写真を見てもらえればわかるんですが、 プロコンの根元部分(?)が円形なのに対して、 ホリコンは形に造られていますよね。 (スティックを倒すとコントローラー本体に引っかかて固定されるイメージ(?)) 入力をミスをなるべく減らしたい方には重要な点なのではないでしょうか! R、Lボタンがトリガーでなくボタン式 僕はコンを持っていないため、写真等で比較できないのが心苦しいのですが、 ホリコンのR、Lボタンはボタン式(カチカチ、ポチポチ押す、いわゆるボタンの形式) になっています。 しかし、コンはトリガー式(?)なんですよね。 なんて言えばいいかわかりませんが(語彙力不足) とにかく押し込みが深くて、今回ののシールドの仕様とあまり噛み合っていないと思うんです。 ここら辺はコンを長く使ってきた方には慣れの部分もあると思うんですが、 ほとんどの方にはボタン式のホリコンがお勧めなのではないでしょうか! ホームボタン、キャプチャーボタンがある Switchのゲームをやっていると、ホームへ戻ったり、画面をスクショする回数が意外と多いんです。 その上でホーム、キャプチャーボタンがないコンはあまりSwitchゲームに向いていないんじゃry(コンユーザーの皆さん本当にすいません) 安価 他のコントローラーと比べてホリコン安い。 プロコン高い。 以上です。 まとめ 1週間だけ使っただけなので「もっと使い込めば評価も変わるやろ!」と言われると そこまでなのですが、逆にいうとホリコンは1週間使っただけで、かなり印象が良いを 与えるモノであるということではないでしょうか。 有名配信者のあばだんごさんもホリコンを使用しているということなので、 ガチ勢からエンジョイ勢まで、幅広くお勧めできるのではないでしょうか。 mytear0727.

次の

壊れすぎるSwitchのコントローラー...。代わりのワイヤレスホリパッドに期待!|スーログ

ホリ プロコン

スマブラSPって何人で対戦できるの? まずは基本的なところを確認します。 スマブラSPはひとりから 最大8人で遊ぶことができます。 ひとりプレイでは、コンピュータ相手に「通常戦」「団体戦」「トーナメント」「スペシャル乱闘」「勝ち上がり乱闘」「トレーニング」「組み手」などが遊べます。 さらに、 オンライン対戦では最大4人での対戦でき、ひとつのニンテンドースイッチから最大2人まで参加することが可能です。 実際にswitchを持ち寄って遊ぶ ローカル通信では、ひとつのswitchにつき一人ずつの最大8人で対戦できます。 これを踏まえたうえでコントローラの数を考えていきましょう。 スマブラSPで使えるコントローラー スマブラSPで使えるコントローラーをおすすめ順に紹介していきます。 基本はTVモードでの使用を想定しています。 任天堂公式が一押ししているコントローラーがプロコンになります。 有線・無線どちらにも対応していますし、 ボタンの大きさ押しやすさなど総合的に考えて一番使いやすいコントローラーです。 Switchの純正コントローラーにあたるものなので、スマブラだけでなく 他のゲームを遊ぶ時にもバッチリ使うことができます。 お値段はちょっと高めですがオススメです。 スマブラのシンボルである十字マークの入ったスマブラ仕様のプロコンも発売!カッコイイ! メリット• 無線でプレイできる• 公式大会向け• 他のゲームでも使える デメリット• 値段が高い• スティックが柔らかい スマブラはSPECIALが初めて!という方や後で紹介するゲームキューブコントローラを使ったことがないという人は、 プロコンを使っておけば間違いないでしょう。 ゲームキューブのスマブラDXをやりこんだ人は、このGCコン以外でスマブラができないカラダになっていると思います。 懐かしのボタン配置にCスティックでスマブラをやりたい人はぜひGCコン買いましょう。 ただしこちらのGCコンは専用の接続タップがないとプレイできません。 お買い忘れないように!また、スクリーンショットなどのボタンがなかったり配置が違っていたりするのでスマブラ以外のゲームには向きません。 個人的には有線ケーブルが邪魔に感じます。。 メリット• スマブラのためのコントローラー• 値段が安い• 慣れた人には使いやすい デメリット• ボタンが少なく操作が難しい• スクショボタンがない• こちらは任天堂公式ライセンスとしてホリから発売されているコントローラーになります。 形や機能的にはGCコンとほぼ同じですが、 ボタンの数が多く、連射機能もついています。 USB接続なので接続タップもいりません。 GCコンの改良版といってもいいと思います。 大会で使えない可能性が高いですが、主にオンラインで戦うスマブラガチ勢に特におすすめです。 メリット• GCコンの改良版• 連射機能で遊べる• 値段が安い デメリット• 大会で使えない可能性• ボタンの押し具合が深い• 無線はできない Joy-Con グリップ使用 ひとりプレイでたまにしかスマブラで遊ばないという人は、Nintendo Switchの本体セットに付属しているJoy-ConふたつとJoy-Conグリップで遊ぶのがおすすめです。 わざわざコントローラーを買い足すまではないという人はこれで十分でしょう。 Joy-Con 横持ち 友達といっしょにプレイするときなどは、Joy-Conの横持ちがいいでしょう。 スマブラはひとつのswitchにつき最大4人までプレイ可能なので、本体に付属しているJoy-Con左右と合わせて4つJoy-ConがあればOKです。 ただし、 Joy-Conはかなり小さくてボタンが押しにくく操作性は悪いので、 ガチでスマブラをやりたい人はプロコンやホリコンを買った方がいいと思います。 あなたのスマブラSPの遊び方は? 主にひとりプレイでガチ プロコンかGCコン、ホリコンがおすすめです。 GCコンが使いたい人はGCコンかホリコンがおすすめ。 今作からスマブラを始める人や、ゲームキューブのスマブラ未経験者は全員プロコンを使うことをおすすめします。 とにかくコントローラーが4つあればOKです。 コントローラーの使いやすさでハンデをつけることもできます。 スマブラはたまに遊ぶくらい Joy-Conで遊んでみてハマれば買い足しましょう まずはJoy-Conで遊んでみてスマブラにハマればコントローラーを買い足すのがいいと思います。 または スマブラ以外の他のゲームにも使えるプロコンを買ってみるのもいいでしょう。 まとめ 基本は全員にをおすすめします! 任天堂公式が推奨している 初心者からガチ勢まで使いやすい機能 他のゲームにも使える汎用性 がおすすめする理由です。 どうしてもあのゲームキューブのコントローラーじゃないと、スマブラの実力が出せない!という人にはとの購入をおすすめします。 特に複数人でGCコンを使いたい人は接続タップが必要なので、ホリコンより公式のGCコンがいいと思います。 はひとりでスマブラをやりこむゲームキューブプレイヤーにおすすめです。 接続タップが必要ないので、ひとつだけならGCコンより安く遊べます。 個人的に、ホリコンはボタンも多く多機能なのでGCコンより使いやすい感じはしました。 僕は他のゲーム スプラトゥーン2やマリオオデッセイ も遊ぶので、最終的に他のゲームでも使えるプロコンでプレイすることにしました。 自分の用途に合わせたコントローラーでスマブラを楽しみましょう! コントローラーのためにわざわざお店に買いに行くより、Amazonなどで買った方が楽で、定価より安く買えるのでおすすめです。 商品のリンクを載せているのでこのページからすぐに購入できます。

次の

スマブラSPのコントローラーはどれがおすすめ?ガチで比較してみた【プロコン・GCコン・ホリコン】

ホリ プロコン

『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』におすすめのコントローラー• GCコン• ホリコン• プロコン これらのコントローラーは操作性に優れているため、スマブラSP用のコントローラーは、上記3種から選ぶことをおすすめします。 ・ 「GCコン」と「ホリコン」の注意点 「GCコン」と「ホリコン」には、下記の機能が付いていません。 ジャイロセンサー非搭載• NFC amiibo読取機能 非搭載 ジャイロ操作に対応しておらず、アミーボを読み込む機能も付いていない点に注意して下さい。 GCコン 以前は、スマブラSP用コントローラーとして最適だったのは「GCコン」でした。 これは「GCコン」の操作性が優れているだけでなく、値段も非常に安かったため、コスパが凄く良かったからです。 コントローラーを買い替えやすい上に、複数用意しやすい…と言う大きな利点がありました。 別途「接続タップ」が必要になることを考慮したとしても、一番コスパの良いコントローラーだったのです。 しかし、現在では公式サイト(ニンテンドーストア)で品切れ状態となってしまい、アマゾンでは価格が高騰してしまったため、コスパ面が悪くなってしまいました。 とは言え、 操作性と耐久性に関しては優れているコントローラーであるため、転売を許したくないですけど、5000円程度なら選択肢として悪くありません。 今後、再販される機会があれば「定価2200円」と言う安さで買えるので、その時は「GCコン」の購入を考えてみて下さい。 ・接続タップ ニンテンドースイッチには「GCコンの接続」に対応していないため、別途「接続タップ」と言うものを用意する必要があります。 定価は「2750円」ですが、こちらも品切れ状態になっているので、再販された時に購入できると良いですね。 もし、在庫が無くて接続タップが手に入らない…と言う方は、サードパーティ製の接続タップを検討してみて下さい。 純正品アクセサリーでは無いものの、ニンテンドースイッチでの使用が確認されているものは沢山あります。 接続タップは「GCコンを接続可能にする機器」でしかないので、コントローラーの操作性には関与しません。 つまり、どんな機器でも接続さえ可能なら問題にならないのです。 ただ、純正品の方が「作りがしっかりしている」ため、壊れにくく、初期不良品も少ないので、可能なら純正品を購入した方が良いでしょう。 ちなみに、接続タップは『WII U専用製品』でも認識されるので、そちらを持っている方は新しく用意する必要が無いです。 ホリコン 2020年3月時点では「GCコン」よりも値段が安く、同じボタン配置となっているため、こちらを使った方がコスパ的に良いでしょう。 ホリコンのメリットとしては「GCコン」よりも ボタン数が増えたことにより、キーコン設定(ボタン配置設定)の選択肢が広がった点です。 プロゲーマーの方の中には、キャラ毎に適したキーコン設定をするために、こちらの製品を使っている方がいます。 ホリコンは普通に良いコントローラーなので、現状だと、スマブラ用コントローラーの中では一番コスパが良くておすすめです。 ただ、 GCコンよりも「細かいスティック操作」が難しいです。 キーコン設定をあまりいじらない方なら、操作性に関しては「GCコン」の方が優れているため、より使いやすく感じられると思います。 既に「接続タップ」を購入している方は、許容範囲の値段なら「GCコン」の購入も考えてみて下さい。 『スマブラSP』で勝ちたいなら純正品コントローラーがおすすめ サードパーティ製のコントローラーは、安くて種類も豊富に出ていますが、純正品と同じ部品が使われている訳ではありません。 使用されている「スティック」や「ボタン」等が異なれば、当然、操作性にも大きな影響が出てしまいます。 純正品コントローラーだと操作が安定するのに、サードパーティ製コントローラーだと技が暴発する…こう言ったことが起きてしまうのです。 細かい操作が安定しないコントローラーは致命的と言う他にないでしょう。 強くなれば強くなるほど大きなハンデとなってしまうため、スマブラで勝ちたい人には「純正品コントローラー」か「ホリコン」をおすすめします。 それでも、値段的にサードパーティ製品が欲しい…と言う方は、おすすめのサードパーティ製コントローラーをまとめた記事があるので、良ければ参考にしてみて下さい。 関連記事 :.

次の