お宮参り 上の子。 二人目の神社へお宮参り 上の子の服装は?~男の子編【お悩み相談】|cozre[コズレ]子育てマガジン

下の子のお宮参り。上の子の服装は何が正解?

お宮参り 上の子

もくじ• お宮参りの写真 上の子の服装はどうする? 赤ちゃんが生まれてひと月が近づくとそろそろお宮参りを考える時期ですね。 2人目の子供となると一度経験済ということもあってどのようにお参りするかどんな準備をしておくべきか等、ある程度わかっている親御さんも多いことでしょう。 ですが、 「下の子はいいとして…上の子の服装って何を着せたらいいの?」 なんて新しい悩みも出てきたりするわけです。 やはり神社へのお参りと写真撮影のことも考えるとある程度きれいな服装で行くべきかな、というところですよね。 でも、かっちりフォーマルな服装でなくても問題ありません。 それに子供の成長って早いからすぐ着れなくなるのはもったいないです。 襟のあるシャツやブラウスがあるとそこそこきちんと感も出るのでオススメです。 夏場ならポロシャツでもいいですし、女の子なら清潔感のある紺のワンピースもいいでしょう。 ちなみに私の友人は自分の息子(お兄ちゃん)に「服は買ってもすぐ着れなくなるから」と蝶ネクタイとサスペンダーだけ買い足して、あとは手持ちの服でアレンジしてなんとかしのいだそうです 笑 もし、上の子が幼稚園に通っている年齢であれば制服を着せていくというのもひとつの手です。 制服はフォーマルな場にもOKな服装なのでお宮参り用の新しい服をわざわざ用意する必要もありません。 制服のデザインにもよりますが、もう少し華やかさを足したい…と思う場合はコサージュを胸元につけてあげるとフォーマル感がアップしますよ。 1人目と比べると実家の両親も義両親もなんとなくテンション低めに感じる…なんてことも少なくないと思います。 上の子で盛り上がりすぎたのか、お宮参りすら同行しないケースも。 でもそれはちょっと親としても赤ちゃんとしても寂しいものがあります。 いずれ大きくなって、 「自分だけ、なんで?」 と気にしないでいいように、できるだけ上の子と同じように接してあげることが大事です。 これは写真に限った話ではないですよね。 その時の環境や都合もあるかもしれません。 ですが1人目の経験も活かしつつ、差をつけることなく平等に可愛がってあげることが親としての務めだと思いますよ。 お宮参りの写真 子供だけで撮っておくべき? お宮参りの記念撮影をする場合、主役の赤ちゃんひとりでパシャリ。 そして家族全員でパシャリ。 …といった王道パターンで写真を残す人も多いと思います。 データだけ買い取って、プリントやアルバム加工は家でやって節約!という人もいるにはいますが、パソコンの扱いに慣れていない人だとやっぱり難しかったりするわけで。 となると工夫して出費を抑えるしかありません。 たとえば、お宮参りの時に神社の境内で家族写真を自前のカメラやスマホで撮っておいて、写真スタジオでは子供だけの写真をお願いする…とかですね。 あれもこれもと時間をかけると赤ちゃんもご機嫌斜めになってしまいますし、「この写真も欲しいかも…」と店員さんに誘惑されないうちに事前に決めたカットだけ撮ってもらった方がベストです。 頭の中が冷静でいられるうちに目的を済ませて帰宅しましょう 笑 写真スタジオに長居するとどうしても我が子可愛さに財布が緩んでしまうこともしばしば。 家計に余裕のあるご家庭であれば問題ないでしょうが、抑えられる出費ならそうするに越したことはないと思います。 大きく引き伸ばす写真データとしては不向きかもしれませんが、スマホアプリを使って可愛く加工して残しておくこともできるのです。 まとめ はじめまして! 当ブログの管理人みことです。 自分の得意分野の知識や逆に失敗談、そして友人知人から得た情報が世の中の皆さんの手助けになればいいなと思い、ブログ運営を始めました。 100均大好き!週末のユニクロ大好き!! 最近は御朱印集めにハマりだしました!(今さら?笑) そんな私が発信していく情報があなたの毎日のお困りごとの解決に役立ててもらえたら嬉しいです。 カテゴリー• アーカイブ•

次の

お宮参りの時の上の子(お兄ちゃん)の服装は?

お宮参り 上の子

お宮参りについて 赤ちゃんの初めてのお祝いであるお宮参り。 お宮参りには、その土地の守り神である氏神様に赤ちゃんが生まれたことを報告するとともに、赤ちゃんの健やかな成長をお願いするという意味が込められています。 地域によっては、呼び方は様々で、初宮参りや初宮詣などということもあるようです。 お宮参りの赤ちゃんの服装 お宮参りで赤ちゃんの服装はどのようなものが好ましいのでしょうか? 大きく分けて2種類あるのでそれぞれご紹介します。 和装の定番「着物」 まずひとつめに、お宮参りの正装として古くから用いられてきたのが着物です。 正式な呼び方は祝い着や掛け着とも呼ばれています。 赤ちゃんを抱っこした状態で、祖母や母親など赤ちゃんを抱っこしている人の肩から、赤ちゃんを覆うように掛けて使います。 神社などで着物を肩から掛けているのを見かけたことがある方もいるのではないでしょうか?お宮参りというと、このスタイルでお参りすることが多く、定番といえるでしょう。 洋装のベビードレス もうひとつが洋装のベビードレス。 セレモニードレスとも呼ばれているものです。 ベビードレスを着る場合には、白いケープのようなものやおくるみで赤ちゃんを包んでいくこともあります。 着物に比べて赤ちゃんを抱っこする人も身軽で動きやすいので、ベビードレスでお宮参りするという人も増えているようです。 上の子の服装の選び方 赤ちゃんの服装は決まっていても、上の子がいる場合どのような服装をさせたらよいのでしょうか? まず押さえておきたいポイントは、お宮参りでの主役は赤ちゃんということです。 そのため、上の子の服装が赤ちゃんより目立ちすぎるのはあまりよくありません。 上の子の服を選ぶときは、主役である赤ちゃんを引き立てるような色の服装を選ぶようにするとよいでしょう。 お宮参りの上の子の服装【女の子編】 女の子の場合は、清潔感のある黒や紺のワンピースなどを着ると華やかな中にも、落ち着いた雰囲気の装いにすることができるでしょう。 子どもの服装は、それほどかっちりとしたフォーマルなものになりすぎなくても大丈夫です。 赤ちゃんと同じ色になるのは避け、落ち着いたカラーを意識して選ぶようにするとよいかもしれませんね。 上の子が入園や入学を控えている場合などは、ジャケットとワンピースがセットアップになったものを選べば、お宮参りにも入園式などにもどちらにも使えるでしょう。 「結婚式のときに使った紺色のワンピースがあったので、お宮参りのときにも着せました。 女の子の場合、ワンピースが一枚あれば、ブラウスを中に着たり、カーディガンを羽織ったりしてアレンジもできるので、食事会などのときにも使えて着回しできました」(5歳の女の子のママ) お宮参りの上の子の服装【男の子編】 上の子が男の子の場合、衿のあるシャツを着るときちんとした印象の服装になります。 手持ちの服であっても、サスペンダーや蝶ネクタイなどの小物を足すといったアレンジをするだけでよそ行きになるでしょう。 夏場はポロシャツでも衿があるので十分。 特に上の子の年齢が低い場合は、動きやすいものを選ぶようにしてくださいね。 「上の子が来年小学校へ入学する予定だったので、どちらも使えるものをと思いスーツを購入しました。 上下とネクタイなどもセットになっていたので、出産後忙しい時期だったのもあり、とても助かりました」(6歳の男の子のママ) 上の子の衣装をレンタルする 上の子にもフォーマルな服装をさせてお宮参りに出かけたいという場合に便利なのがレンタルです。 子どもは成長が早いのでサイズに合ったものを選べるのもうれしいですよね。 デザインの種類も豊富にあるので、家族の服装に合わせて色やデザインなど選ぶのも楽しいでしょう。 ネットのレンタルの場合は、往復の送料が無料となっているお店もあるので、レンタルの金額だけで済むのも助かりますね。 お宮参りの上の子の服装は赤ちゃんより控えめにしよう 赤ちゃんの健康を祈って行われるお宮参り。 主役はあくまでも赤ちゃんであることを忘れずに、上の子は少し控えめの色のワンピースやスーツを選ぶようにしましょう。 手持ちの服などでアレンジするなど、動きやすいものを選んであげるのもよいかもしれませんね。

次の

お宮参りのときの上の子の服装は?体験談を交えてご紹介!

お宮参り 上の子

最近ではセレモニードレスを着せて、ケープで包んで抱く略式でされる方も増えています。 お宮参りパパママの服装おしゃれに決めるコツ お宮参りのパパの服装は、基本的にはスーツです。 ブラックスーツか ダークスーツで、ちょっとネクタイを華やかなものにしてみてください。 ポケットチーフを使ってみるのもいいですね。 ママの場合は、赤ちゃんが和装ならママも着物のほうが良いかもしれません。 ただ和装は赤ちゃんに授乳させる時に、着崩れしやすいかもしれません。 ドレスの場合は、 スーツとか ワンピースがいいですね。 ワンピースはまだお腹周りがしんどい時期なら最適な選択なのですが、前が開くことワンピースを選んでくださいね。 後ろファスナーを選ぶと、授乳の時が大変です。 お宮参りの時期は、まだ頻繁に授乳をしている時期になるので、 授乳しやすいかどうかがポイントとなります。 お宮参り上の子兄弟の服装はこれで決まり もしお兄ちゃんかお姉ちゃんがいるのなら、服装はどうしましょうか? 基本的には、ちょっと よそゆきモードの服が好ましいです。 ジーンズなどカジュアルな服装は避けましょう。 お兄ちゃんの場合は、シャツとズボン(季節によって長かったり短かったり)の組み合わせが無難です。 お姉ちゃんの場合は、かわいいワンピースがいいですね。 ピアノの発表会に出るようなワンピースです。 あまり派手すぎずにフォーマル感のあるものを選んであげてくださいね。

次の