メギド クイック シルバー。 【メギド】悲しみのオスカーオーブ3凸マラソンを踏破する(した)|くらげ|note

コメント/クイックシルバー討伐

メギド クイック シルバー

使えば強いぞ特殊効果! DeNAから配信中の『メギド72』。 仲間になるメギドたちも個性豊かだが、各種クエストに登場する敵も千差万別の強さを持っており、有効な戦法もさまざまだ。 敵の防御力に関係なく大ダメージを与えることができる点穴を使えば、苦戦していた敵相手でも全員生存クリアーができる、かもしれないぞ。 点穴って何だ 点穴とは、 単体に対する1回攻撃に追加ダメージを発生させる特殊状態だ。 点穴には100までの 点穴レベルが存在し、点穴レベルが高ければ高いほど大きなダメージが発生する。 また、攻撃するメギド(もしくは敵)のレベルも点穴ダメージに影響し、レベルが高いほど威力も高くなる。 基本的に、攻撃を行うと点穴レベルは0に戻り、点穴ダメージを発生させるためには再び点穴レベルを上げていく必要がある。 また、 連続攻撃や範囲攻撃を行った場合、点穴によるダメージは発生せずに点穴レベルだけが0に戻ってしまう。 点穴を使って戦う場合、基本的には敵単体への単発攻撃を行うメギドを起用していこう。 点穴でどう戦う? 点穴を主軸にする場合、序盤は敵の攻撃を耐えつつ点穴レベルを上げていき、準備が整ったら一気にダメージを与えていくことになる。 点穴レベルを100まで溜めるにはそれなりのターン数がかかるため、 回復ができるメギドやオーブを組み込んでおくとより安定するぞ。 攻撃力が低いメギドでも点穴レベルさえ上げてしまえば大ダメージを出すことができる。 点穴レベルは一度攻撃を行うと0に戻ってしまうが、 オーブによる攻撃は例外となる。 短いターン数で発動できるオーブを装備しておけば、点穴を溜めつつ攻撃を行うことも可能だ。 また、レラジェ(ラッシュ)は 点穴レベル69以下のときは点穴の効果が発動せず、点穴レベルも0にならないという特性を持っており、こちらも点穴を溜めつつ攻撃が可能だ。 点穴はどんな敵に有効? 点穴は 敵の防御力に関係なくダメージを与えられるため、防御力が高い敵にも確実にダメージを与えることが可能だ。 また、複数のメギドが点穴の最大火力を発揮すれば、1ターンで10万近いダメージを与えることができるので、 残りHPによって行動や性能が変化する敵との戦いでも役に立つぞ。 まさに点穴で戦うべき相手だ。 点穴を扱うメギドは誰? 点穴を使った追加ダメージの発生自体は(単体への単発攻撃が可能であれば)誰でも可能だが、点穴レベルを上昇させることができるメギドはそこまで多くはない。 2019年2月時点で点穴レベルの上昇を行うことができるメギドは7体。 そのうち4体はストーリー、もしくはイベントで仲間にすることができるぞ。 固定砲台状態になると、点穴レベルが上昇しなくなる代わりに、 攻撃を行っても点穴レベルが10しか減少しなくなり、連続して点穴によるダメージを与えられるようになる。 また、固定砲台状態では どのフォトンを与えても単体への1回攻撃を行うようになるので、フォトンの引きに関係なく攻撃を行うことが可能だ。 マスエフェクトでは、リーダーの両隣りにいるラッシュのメギド点穴レベルを毎ターン上昇させることができる。 ベリアルひとりがいるだけで、3体のメギドによる点穴攻撃が可能となるので、ベリアルを入手したら試しに点穴デッキを組んで戦いかたを確認してみるといいだろう。 プルフラスとレラジェ(ラッシュ)は自分の、マルバス(ラッシュ)は味方前列の点穴レベルを上昇させることができる。 プルフラスは奥義によって点穴レベルを35(星6になれば40)も上昇させることができる。 また、スキルでは 点穴レベルを上昇させてから攻撃を行うというのも特徴的だ。 レラジェ(ラッシュ)は前述の通り、 点穴レベル69以下では点穴の効果が発動しないのが特徴だ。 スキルによる攻撃は悪魔系の敵に対してダメージが2倍になるため、メインクエストでも活躍の場は多いぞ。 マルバス(ラッシュ)は点穴を主軸にしたデッキでの支援、回復役となる。 前列に立つラッシュメギドの点穴レベルをアップできるので、ベリアルのマスエフェクトと組み合わせれば早い段階で大ダメージを与えることが可能だ。 バフォメットはアタッカー、サラとサタナキアはサポーター寄りの性能となっている。 バフォメットは スキルで点穴レベルと覚醒ゲージをアップでき、奥義による攻撃を連発しやすいのが特徴だ。 マスエフェクトでは 戦闘開始時の点穴レベルアップや毎ターンの点穴レベルアップの効果を持っており、味方への点穴補助要員としても活躍できるぞ。 サラは 味方の点穴レベルアップや防御力アップ、ダメージ軽減を行うことが可能。 マスエフェクトでは 与えたダメージを吸収する効果を付与でき、より持久戦に向いたデッキを編成することができる。 サタナキアは 味方の点穴レベルアップと同時に、攻撃力をアップさせることが可能だ。 奥義では味方全体の点穴レベルアップと攻撃力アップができるため、複数のメギドで点穴を仕掛けたい際には役立つぞ。 オーブで点穴をサポート! 点穴レベルに関わるオーブは、現時点では 真珠姫ルゥルゥと クイックシルバーのふたつのみ。 どちらも討伐クエストで入手できるオーブであり、 真珠姫ルゥルゥはベリアルの専用オーブとなっている。 入手するにはそれなりの時間がかかるが、十分にその価値はある性能だ。 点穴を活用する場合はぜひとも入手を目指そう。 暗闇耐性が上がるため、点穴攻撃を行わせるメギドに装備させるのも有効だ。 まずは使ってみるべし! 点穴は、特殊効果の中でも ストーリーやイベントクエストで加入するメギドだけでも編成しやすい、というのがひとつのポイントだ。 通常の戦法とはフォトンの配りかたやオーブの編成などの感覚がかなり変わってくるため、実際に試してみないことには感覚が掴みづらいだろう(この記事を読んだだけでは「なるほど、わからん」となる可能性も否定はできない)。 幸い、メインクエストを進めてベリアルを仲間にすれば、ベリアルのマスエフェクトを使って点穴の威力は体感することができる。 ベリアルをはじめ、点穴を扱うメギドが手に入ったらまずは点穴デッキを組んでみるといいだろう。

次の

【メギド72】メギドを遊び尽くすプレイ記35

メギド クイック シルバー

Bニバス:水獣• :水獣 ベリアルは霊宝無しでいいです。 最後はが1つ余るので、サルにスキルでも渡して強化解除しておくと安心です。 スムドゥスのゲージ的に奥義は打たれても1度だけなので、ガープ以外は誰も死にません。 寧ろ奥義前に強化解除しておかないと悲惨なことになります。 要求は1Tでスキル、3Tにアタックとスキルが1つずつといった程度。 これまでも何度かルゥルゥLv11を紹介していますが、ルゥルゥはLv11運用する恩恵が結構でかいと思っています。 Lv11の状態だからこそできる最速の戦法です。 実はケラヴノスEXの配布オンリー編成のままでも4Tかければ普通に勝てます。 寧ろこっちの方が安定感が高いか!?(以下の最後の編成) ついでにベレトVHも完全に配布オンリー編成で、ボスのみ3Tキル達成できたので載せます(全滅は5Tかかった)。 余程運が悪くなければ金冠もついでに取れます。 ブネ:いたちブラスターLv9• シャックス:サタニックリブラ• ベレトをタゲ、3Tでルゥルゥ発動~適当に2個、更にいたちを積んで3発できっちり落とします。 の加護とファロオースで回復、ベレトは感電させて動きを封じる作戦で。 運が悪いとシャックスが落ちますがそれはどうでも良くて、この編成はボスに奥義を打たれると一気にグダるというのが問題です。 まぁそのためのブネです。 これは時間がかかるが一応リタマラに使えます。 次回 notwo.

次の

【メギド72】シルバートームのステータスと入手方法

メギド クイック シルバー

クイックシルバーの性能 味方が生存中は最大HP100%以下のダメージをゼロにするという特性。 ええ~!?そ、そんな…って感じですが戦闘不能時に味方に対象のHPを激減させる効果もあり。 なるほど、これを上手く使いこなすわけね? 最新式精密砲の性能 なんだこの馬鹿げた攻撃力は…!3513もあります。 普通にスキルやアタックフォトンで単体攻撃されるだけでも驚異となる破壊的な攻撃性能。 フワフワ浮いてますから、いつものように地形効果を活かしてアスモデウスの奥義で焼き尽くす、という作戦も取りづらいんですよね。 しかし砲台の方に混乱状態を付与することで同士討ちをさせることが可能。 高い攻撃力がかえって仇になっちゃった感じ? 僕の場合は現在鋭意強化中の バールゼフォンに覚醒スキルを駆使してもらいました。 同士討ちでほぼ決着が付いたら砲台のHP5%分を減らして撃破! かなり短期決戦ができるんで有り難いですが、捕獲がやりづらいっすね…。 オーブ クイックシルバーGET EXの初回攻略ということでEXオーブのクイックシルバーもGET。 これ、期待していなかったんですがかなり熱い内容ですね! なんと点穴をプラスできちゃいます…!発動まで2ターンはちょい長く感じますけども。

次の