相席食堂 終わった。 【兎味ペロリナ】白塗り1

神田うのが眉毛と目の間を6針縫うけが「もう終わったと思った」

相席食堂 終わった

6月9日(火)、千鳥(ノブ、大悟)がMCを務める『相席食堂』(朝日放送テレビ)にて、野性爆弾(くっきー!、ロッシー)の放送回の合体スペシャルが放送。 大悟に「今までで一番いいと思う」と言わしめるほどの最高傑作が誕生しました。 対照的な登場シーンに千鳥のツッコミが炸裂 出典: 『相席食堂』 徳島県・牟岐町を訪れたくっきー!。 ヤンキー風の出で立ちで、バイクで登場したくっきー!に千鳥のツッコミが炸裂。 序盤からふざけるくっきー!に、大悟は「この人はちゃんとやらんから」と言い放ちます。 出典: 『相席食堂』 一方でロッシーは愛媛県・岡村島へ。 くっきー!とは対照的に小道具なしで登場したロッシーに、大悟は「焼酎を1本開けた人間の感じでずっとおる」と独特な表現で例えます。 さらにノブは「くっきー!さんが凶暴に見えるけど、本当はロッシーさん(のほうが凶暴)。 危ないのが出そうになったらくっきー!さんがボケて助けている」と野性爆弾の秘話を明かしていました。 くっきー!の暴走ぶりにノブ「絶対、子どもに見さすなよ!」 出典: 『相席食堂』 食堂で相席に成功したくっきー!。 しかし、相席相手が頼んだ「ウツボ丼」に箸を伸ばすなど暴走気味のくっきー!に、ノブは「絶対、子どもに見さすなよ! めちゃくちゃやん」とピシャリ。 出典: 『相席食堂』 その後、街中のポスターで知った地元の奇祭に興味を持ち、お祭りで御神体を見せてもらったり、居酒屋では地元の人たちと意気投合したりなど、くっきー!ならではのスタイルで牟岐町での滞在を満喫していました。 ロッシーの100点満点の対応に千鳥大絶賛 出典: 『相席食堂』 一方でロッシーは海鮮料理屋を訪れ、穴子弁当に舌鼓。 素で「おいしい!」と大興奮するロッシーに、大悟は「ほんまのやつだからすごく美味しそうに見える!」とコメント。 出典: 『相席食堂』 そして島の大工さんに出会い、手伝いをするロッシー。 建物にサインを求められるなど地元にすっかりと馴染んだ様子で、最後は視聴者に向かって「またあなたの町にも相席しますんで、席をあけてお待ちください」というコメントで締めくくります。 これに大悟は「今までで一番いいと思う。 あの締めの言葉も全員に言わせたほうがいい」と太鼓判。 ノブも「実はこの番組に一番あっているのはロッシーさん」と評します。 そんな対照的となった野性爆弾の出演回を、ノブは「いいバランスに見えた」、大悟も「傷口にロッシーさんが塗り薬を塗ってくれている感じ」と絶賛していました。 外部サイト.

次の

「相席食堂」の最高傑作回が誕生!野性爆弾・ロッシーの神対応を千鳥大絶賛

相席食堂 終わった

今週の千鳥『相席食堂』は、先週に引き続き「白塗り-1グランプリ」の後半戦。 そして千鳥が4番手に選んだ【魔術師】は、ベテランマジシャンのトランプマンだ。 (白塗り歴30年) 「えーっ、喋らん人やん」と目を丸くするノブ。 大悟はトランプマンの年齢を60歳くらいと推定、「白は強いけど、おじいちゃんやん」とノブはさらに不安を強くする。 白い食べ物を探し、お店に入ると、そこにいたおばちゃん二人組と無言で相席成立って、なんか不気味。 全く喋らないトランプマンに、相席したおばちゃんから「これで成り立つんですか?」と心配される始末だ。 それでもグルメリポートを頑張るトランプマン、豆腐を口にしてのGoodポーズで美味さをアピールする。 ここで大悟が〈ちょっと待てい〉。 「白いのは分るんやけど、口ん中真っ黒じゃない?」と、口を開けても歯が見えないのが気になる様子。 そういやあ2・3ヶ月前の『探偵!ナイトスクープ』でも、【大川栄策の前歯が見たい!】の依頼をやっていたな。 この後もいっさい喋らず、相席成立のたびにカードマジックを披露するトランプマン。 ノブは飽きたのか「ネタが古いよ」とツッコミを入れると、大悟は「それを言っちゃあ、あかん。 あかんけど、濱家のがうまいよ」とさらに追い打ちをかける。 最後にもう一軒、中華料理屋で若い女性二人組と相席成立。 そこでトランプマンが辛そうな麻婆豆腐を掻き込むと、思わず口から「ふう」の呟きが。 すかさず千鳥は「ちょっと喋ったよな」「声聞こえたぞ」と興奮気味。 その口の中も真っ黒、「もしかしたら、歯全部抜いてるかも」と不思議がる千鳥の二人。 でも大丈夫、大川栄策も見えにくいだけでちゃんと前歯がありました。 こうして無言のままロケは終了。 「これテレビか?」「この番組無茶苦茶やな」と呆れる千鳥だが、その採点はノブ24点、大悟22点と予想外の高得点。 でも技術点って、ロケの技術じゃなく手品の技術? 明らかな採点ミスで、トランプマンがペロリナを抜いてまさかの一位に躍り出た。 5人目は、謎ワードの【笠岡】。 その正体は、千鳥の故郷の先輩、ワハハ本舗の梅垣義明でした。 (岡山県笠岡市出身、白塗り歴30年) 「梅垣兄さんやないですか、地元の大スター」と声を上げる大悟だが、「白塗りというカテゴリーじゃないのよ。 豆の人」とスタッフに意義を唱えるノブ。 元祖ドラアグクイーン?の装いで現れた梅垣。 最初のツカミは、カツラに仕込んだ吹き戻し3本を使っての「プッ」。 シンプルな仕込みで笑いをとる稲垣にノブは「兄さん、白も女装も関係ないじゃない」。 そして、鶴橋のストリートをひととおり流ししたあと、食堂に入って先客のおじさんと相席成立。 だがそれ以降、ボケようともせず素で会話をする梅垣にノブは、「あの、ごめんなさい。 普通のおじさんじゃない」と苦笑い。 大悟も「これ(プッ)以来、なんもせんやん」と、口をあんぐりさせるしかない。 その後もロケVTRが盛り上がることなく、千鳥の二人も戸惑い気味。 最後のカラオケ喫茶での挽回を期待するが、シャンソン『ろくでなし』歌唱からの豆飛ばし芸は、結局何も起こらずにエンディング。 しばしの沈黙から「兄さんの豆飛ばし芸は、大勢がキャーと言って盛り上がる芸だから。 笑いじゃないのよ」と擁護する千鳥。 撮れ高が少なかったらしく、VTRは短めで終了。 そして見終わった二人の感想は「兄さん、ご苦労様でした」と一言、コメントも笑いも少なめだ。 千鳥の採点は、忖度込みでノブが13点、大悟は9点。 これには互いに「おまえー」とツッコむ千鳥。 「また行って欲しい?」と問いかける大悟にノブは、「行って欲しーい?」。 ハズレが続いて不安がる千鳥だが、最後に残ったのは【宇宙人】だけ。 そしてトリとして登場したのは、「宇宙の帝王」全身コスチュームのフリーザ。 (BAN BAN BAN 山本、白塗り歴13年) ペロリナに続いての「だれ?」だ。 「申し訳ないけど、こんなもん何人か集めてようやくの奴らやで」とダメを出す大悟に、「今日危ないよね」とノブも焦りを覚えている様子。 すると天満駅の横で、達者なドラゴンボール物まねを披露するフリーザ。 それには「似てるなあー」と感心する千鳥、モノマネの技術は高そうだ。 そのあとテンポよくロケを進めるフリーザ、「いいよ、いいよ」と千鳥の期待も膨らむ。 そして出会ったお兄さん3人組と相席成立、グラスを手に取り「私フリーザは悟空に負けてしまった。 完敗、カンパーイ」のギャグをかます。 これにノブは「変な営業行きすぎてるな」と渋い顔、大悟も「コンパの時に本業やっちゃっうタイプなんよね」と、不安が戻ってきた模様だ。 グルメレポートもそつなくこなすフリーザだが、詰めが甘くて笑いがもうひとつ。 そつはないんだけど、逆に言えばハプニングもあまり期待できないということ。 営業には慣れているようだし、素人への絡みも上手いフリーザ。 ただ爆発的な笑いも起こることなく、ロケは終了した。 千鳥の採点は、ノブが15点、大悟が20点の中途半端な得点。 喋ってないトランプマンが1位となった。 この結果にノブは「優勝はトランプマンですね。 ちょっと待て優勝か? ペロリナやろ」、大悟も「ダントツでペロリナが面白かったよ」と今更のお言葉。 ペロリナの初々しさや、コウメ太夫のポンコツさで楽しませてくれた、先週の。 それに比べて、後半戦はちょっと失速気味の印象。 それでなくてもトリッキーな企画なのに、スタッフは人選を攻めすぎだよう。

次の

神田うのが眉毛と目の間を6針縫うけが「もう終わったと思った」

相席食堂 終わった

いっこく堂は、21日に放送されたバラエティ番組『相席食堂』(朝日放送テレビ)に出演した際、MC・千鳥から「殺人鬼」とイジられたことを気に病み、 ブログ休止に至ったものとみられるという。 「いっこく堂は腹話術師のため、ロケは不慣れだったのか、地元民との交流が前のめりになってしまった印象でした。 日向ぼっこをしている男性に声をかけ 、向かいに座ったかと思うと、突然『師匠の部屋』なるショートコントに巻き込み、男性を困惑させたり、 就職活動のため真鶴を訪れていた女性を半ば強引に定食屋に連れて行くなどしていたんです。 こうしたいっこく堂の行動に対し、 千鳥の2人は『パワハラ腹話術師』『殺人鬼みたい』とツッコミを入れ、スタジオは爆笑に包まれていたのですが、 放送を見たいっこく堂は、ひどくショックを受けたようです」(芸能ライター) いっこく堂はブログで、「殺人鬼 そう見えたんですね」「暗かった中学生の頃の自分を なんとか明るく変えようと 無理して頑張った高校1年の時の自分を みてるようなVTRでした。 (張り切りすぎて空気読めない。 笑いのセンス無いくせに)」 「自分のおかしたパワハラに気が付かないなんて、56歳としては情けないです」「撮れ高を気にして 強引な人間でした」と反省の弁を述べ、 謝罪。 ブログは「人間失格=いっこく堂」と結ばれていた。 しかし一転して、いっこく堂がブログ休止を発表すると、 その事態の深刻さに、戸惑う視聴者も散見されるようになったんです」(同) 『相席食堂』における千鳥のツッコミは、以前から「容赦ない」と評されることが多い。 「例えば、ロケVTRが盛り上がらない場合などは、はっきりと『面白くない』と斬ることも珍しくありません。 ロケに不慣れなタレントを起用して、 その拙さに千鳥がツッコミを入れるのが、この番組の面白さになっている部分もあるんです。 しかし一方で、芸人にイジられ慣れていない 、いっこく堂のようなタイプのタレントには、それがきつく感じてしまうこともあるのかもしれません。 過去には、元NMB48・山田菜々が『相席食堂』に出演した際、千鳥の反応を気にしてか、 ノブに『撮れ高がまったくありませんでした』と謝罪メールを送っていたこともあったとか」(同) 『相席食堂』出演を経て、「根本から生き方を変えていきます」とまでブログで宣言したいっこく堂。 次回以降の放送で、千鳥は何らかのフォローをするのだろうか。 51 ID:3xk4nheT0 芸人なんて他人を貶めて笑いを取る商売なんだから こけにされたからって気にしなくていいのに。 72 ID:EewZ8Lb10 殺人鬼 そう見えたんですね ・・・ 暗かった中学生の頃の自分を なんとか 明るく変えようと 無理して頑張った高校1年の時の自分を みてるようなVTRでした。 (張り切りすぎて空気読めない。 笑いのセンス無いくせに) 「相席食堂」 本当に 不評でした。 自分のおかしたパワハラに気が付かないなんて、 56歳としては情けないです。 ・・・撮れ高を気にして 強引な人間でした。 つまりは自分の事しか考えていない。 ロケーションで、出会った全ての方々に お詫びいたします。 本当に申し訳ありませんでした。 私は 皆さんの心に土足で入り込んでいました。 許される行為ではありません。 そして、テレビをご覧の皆さんに 不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。 ・・・今回の事を反省し 畏敬の念をもって 人に接することができる人間になれるよう努めてまいります。 根本から生き方を変えていきます。 49 ID:fTLgxcdp0 こんな仕事断りゃいいのに。 96 ID:azqgKHFC0 己の駄目さ、しょーも無さをみて笑ってもらう番組に 自分の駄目な部分を戯画化、強調されて傷つく人をだしたらいかんて。 75 ID:7ZmymlZY0 村人とふれあいロケやっても、いっこく堂は話芸が苦手 次々と住民を捕まえてはトークを膨らませることもなく強引に腹話術ネタを見せていく 唐突に芸を見せられた住民はみんな大受けするわけでもなく 「へー。

次の