エニタイムフィットネス マシン メーカー。 ベンチプレス160kgの筋トレガチ勢が半年間エニタイムフィットネスに通って分かったメリット&デメリット

エニタイムフィットネスを初心者に絶対おすすめしない3つの理由

エニタイムフィットネス マシン メーカー

人気急上昇中のジム「 エニタイムフィットネス anytime fitness 」。 「家の近くに新しくできた」などの理由から、入会を考えている人も多いのではないだろうか? しかし、ジムに入会する際に気になることといえば、 設備が充実しているかどうかである。 具体的には、 「 シャワーはどれくらいあるか」 「シャワーは 男女別?」 「 ロッカーはある?料金は?」 「 Wi-Fiはある?」 「 タンニングマシンは?」 「 他はどんな設備がある?」 などの疑問が思い浮かぶ。 「いざ入会してみると思っていたのと違った!」なんて事態は避けたいところだ。 そこでこの記事では エニタイムフィットネスの設備面(マシン以外)について、私が通っている店舗を例に解説する。 また、実際に1年以上通って感じた設備の 不満点も合わせて紹介する。 シャワー• ロッカー(無料・有料)• 駐車場・駐輪場• 更衣室• 防犯カメラ• 無料Wi-Fi• 無料ウォーターサーバー• タンニングマシン 24時間・どの店舗も使い放題のエニタイムフィットネスだが、マシン以外については上記の設備がある。 これだけの設備が整っていて、マシンも新しく、料金が10,000円以下なのだから人気も出るはずである。 タンニングマシンなんかは、置いてあるジムさえかなりめずらしいだろう。 この設備1つ1つについて、詳しく解説する。 店舗によって違う 最初に知っておかなければいけないのが、シャワーの数やウォーターサーバーの有無など 一部の設備は「店舗によって違う」ということだ。 日本だけでもエニタイムフィットネスは400以上あるが、各店舗によって異なる。 なので参考程度ではあるが、 私が通っている店舗を例にして設備を紹介する。 ある程度は共通する部分もあるため、設備の雰囲気だけでもつかんで頂けるとありがたい。 そして、自分が行きたい店舗のより詳しい情報を知りたい場合は、かInstagram・twitter・facebookで各店舗のページを見るのが確実だ。 さすがにシャワーの台数までは書いてないが、各設備の有無やマシンのメーカーなんかは詳しく書いている。 もしくは、すでに入会している知り合いがいれば聞くのもいいだろう。 エニタイムフィットネスのシャワー まずは、気になるエニタイムフィットネスのシャワー設備から解説する。 お風呂やプールはない エニタイムフィットネスには、シャワールームがあるだけでお風呂やプールはない。 そういったジム形態ではないのだろう。 お風呂やプールが目的なら、違うジムに通うことをおすすめする。 1つだけ共用のシャワールームはあるが、それ以外はきちんと 男性・女性で分かれている。 もちろん、トイレとシャワールームを含むスペース自体もわかれている。 中央の洗面所を境に右側が男性、左側が女性といった感じだ。 女性にとっては安心な点である。 脱衣所の鏡も横長で大きい。 トレーニング前後の身体をチェックしたり、写メを撮るにはもってこいだ。 エニタイムフィットネスのロッカー 次に気になるのが、ロッカーである。 「無料か有料か?」「有料なら料金はいくらか?」「ロッカーの広さは?」などは知っておきたいところだろう。 無料で使える エニタイムフィットネスでは、基本的には簡易な無料のロッカーを使うことになる。 ロッカーといえるほどのものではなく、扉がない棚だ。 防犯カメラがあるのである程度盗難の抑止力はあるが、財布など貴重品はできれば車においておくか、小さいバッグに入れてトレーニングギアと一緒に持ち運ぶのが確実だろう。 また、お金を払えば 有料(月契約)の鍵付きのロッカーがある店舗もある。 「サプリメントやシューズをどうしても持ち運ぶのが面倒」という人は、契約してもいいかもしれない。 有料ロッカー代は、私が通う店舗では月1,080円だ。 土足はNG どこのジムもそうだが、当然エニタイムフィットネスも土足はNGである。 入口に靴用のロッカーがあるので、そこで履き替えよう。 セキュリティは? 続いて、女性の危険や盗難などのセキュリティ面に関してである。 防犯カメラあり まず、朝10時~夕方19時頃にかけてはスタッフがいるので、安全面は高いといえる。 それ以外の時間帯、夜~早朝にかけては 防犯カメラが店内に数台あることで、ある程度の抑止力はあるだろう。 盗難には警戒しよう ただ、実際にバッグやトレーニングギアを盗難にあったという話もある。 監視カメラがあるのでエニタイムフィットネスも協力はしてくれるだろうが、盗まれた物の保証はしてくれない。 やはり、 貴重品は小さいバッグに入れて持ち歩くのが確実だろう。 特に人が少ない深夜などの時間帯は、狙われやすいので注意が必要だ。 また女性の安全面に関しては、やはり人がある程度いる時間帯に行くのがベターである。 完全無人のタイミングというのはめったにないが、深夜なんかはできれば避けた方がいいだろう。 その他気になる設備を紹介 その他エニタイムフィットネス内の気になる設備を解説する。 無料Wi-Fiあり エニタイムフィットネスでは、 無料wi-fiがほとんどの店舗で導入されている。 接続方法は簡単だ。 safariからYahooを開く• Eメールアドレス・生年月日などを登録• 再登録の必要はない。 速度は店舗や時間によるが、私が実際に測定してみたところ、人が少ない時間帯は約20Mbpsとなかなかの速度であった。 YouTubeを見ながらランニングなんてのもありだろう。 ただ混んでいる時間帯は遅いかもしれないので、今後測定してみたい。 無料ウォーターサーバー 何気に嬉しいのが、 無料で使えるウォーターサーバーである。 全てではないが、設置店舗もそれなりにある。 これがよく冷えているので非常においしいのだ。 トレーニング中のドリンクはもちろん、トレーニング後のプロテインもただの水道水に溶かすより、何倍も美味しく感じるだろう。 タンニングマシン 店舗によっては、なんと エニタイム内にタンニングマシンがあるのだ。 女性の方は使われる人は少ないかもしれないが、男性の需要は多いのではないだろうか。 残念ながら私の店舗ではないので、導入されることを祈るばかりである。 タンニングとは、日焼けマシンのことである。 1回20分程度が一般的だが、初めての人は慣れさせるために10分程度で十分だ。 更衣室 更衣室に関しては、男女共用の個室が3室ある。 試着室ほどの広さで、鏡はついている。 駐車場・駐輪場 駐車場に関してはかなり立地に左右されるので、実際に見に行くか、やSNSで確認するのが確実だろう。 エニタイムフィットネスの設備に関する評判・口コミ エニタイム は基本的にどこでも設備が綺麗で種類が豊富です、あとジョイフィットに比べると比較的にロッカールームやシャワー室が広い所が多いなと感じました! 店舗によってはインボディとかも置いてるところあるので自分がどれくらい成長したとか知ることもできます! — Eito Hirayama m8superman1 ジョイフィットとエニタイムどちらも入会した感想はこんな感じですかね。 マッチョ率高い。 人も多い。 設備は店舗によって当たり外れが大きい。 中にはシャワーだけ浴びにいくという強者もいるようだ。 逆に悪い口コミとしては、無料のロッカーが鍵なしである点が気になる人が多いようである。 実際に使って感じた設備の不満点 最後に、実際に私が1年以上エニタイムフィットネスに通って感じた設備の不満点をあげる。 シャワールームの数が少ない• 駐車場が少ない• シャンプーがない店舗もある• Wi-Fiのセキュリティが弱い シャワールームの数が少ない エニタイムフィットネスは、「シャワールームの数が少ない」というのはよく聞く話だ。 私が通う店舗だと男女それぞれで2室ずつしかない。 夜11時を超えると満室で使えないことは少ないが、混んでいる時間帯だと空いていることの方がめずらしい。 シャワールームは最低5室程度はほしいところである。 駐車場が少ない それなりに駐車スペースがある田舎の店舗でも、 時間帯によっては車がいっぱいで止めれないことがよくある。 その場合は空くまで待たなければいけない。 敷地面積の都合上こればっかりはどうにもならないだろうが、もう少し多ければありがたい。 更衣室はシャワーと違って待っていればすぐ空くが、3室というのはやや少なすぎる気がする。 しかも男女共用なので、女性の方は特に別の方がいいだろう。 シャンプーがない 備え付けの シャンプーやコンディショナーがない店舗もある。 もちろんそれらがないジムは多いが、私のようにシャンプーにこだわりがない人はあると助かるだろう。 ただ最近では導入店舗もどんどん増えているようである。 店舗によってはすでにシャンプやコンディショナー・ボディーソープが設置されているので、気になる方は電話などで確認してみるといいだろう。 パスワードを入力する必要がないのだ。 どういうデメリットがあるかというと、それなりの知識を持った人間であれば通信の内容を盗み見することができる可能性があるのだ。 わざわざそんな人間がエニタイムフィットネスにくる可能性があるかどうかは置いといて、Wi-Fiを使ってクレジットカードなどの個人情報を入力するサイトを見るのは、気持ちが悪いので避けた方がいいだろう。 エニタイムフィットネスの設備はかなり充実している 以上が、エニタイムフィットネスのシャワーやロッカー、Wi-Fiなどの設備についてである。 やはり全店舗比較的新しいだけあって、 エニタイムフィットネスの設備は他のジムに比べるとかなり充実しているといえるだろう。 また、女性の方にもある程度配慮はされていると言える。 しかも、エニタイムフィットネスは結構な頻度で新しい設備の導入が行われている。 今はお目当の設備がないという方も、SNS等で最新情報を要チェックだ。 繰り返しになるが、紹介したのはあくまでも私が通っている店舗の例である。 詳しく知りたい人は、等で調べるか、見学するのが確実だ。

次の

エニタイムフィットネスを初心者に絶対おすすめしない3つの理由

エニタイムフィットネス マシン メーカー

24時間ジムのエニタイムフィットネスに通い始めましたが、エニタイムフィットネスにあるランニングマシン(トレッドミル)も毎回使用しています。 最近は馴れてきてトレーニングにあった使い方、設定もするようになりました。 そこで、私が通ってるエニタイムにあるprecor (プリコー )のランニングマシン( トレッドミル )、lifefitness(ライフフィットネス)のランニングマシン( トレッドミル )の話をしたいと思います。 まず、precor (プリコー )、lifefitness(ライフフィットネス)のマシンはスマホのアプリと連携できるのでアプリの紹介や設定方法。 次に、マシンとアプリの接続方法。 次に、ランニング(トレッドミル)の使い方。 最後に、ランニングマシン(トレッドミル)を効果的(脂肪燃焼、心肺機能向上など)に行うための設定方法を紹介したいと思います。 エニタイムフィットネスのランニングマシンはアプリ連携で便利 エニタイムフィットネスのランニングマシンはスマホのアプリと連携することができます。 連携して何ができるのかといえば、スマホでトレーニングの記録ができます。 追記:ランニングマシン(トレッドミル)以外のマシンのトレーニングの記録も出来ます。 precor (プリコー )のランニングマシンのアプリはPreva precor (プリコー )ランニングマシンと連携できるアプリは【Preva】というアプリです。 ランニングマシンを使い始めてしばらくすると画面に紹介されますね。 iOS 7. 0以降のiPhone、iPad、iPod touchに対応。 アンドロイドにも対応しています。 precor (プリコー )のランニングマシンのアプリPrevaの使い方 precor (プリコー )のランニングマシンのアプリPrevaの使い方ですが、まずはダウンロード。 アンドロイドは、Prevaで検索してください。 次に、アカウントの作成を行います。 順番にタップしていけばアカウントの作成は簡単です。 メールアドレスとパスワードはランニングマシンにも入力してログインする場合もあります。 あと、パソコンでもアカウントの作成も可能です。 WEB版ではアカウントの管理しかできないようです。 アカウントの作成ができればアプリにサインイン。 体重やBMIなどはトレーニングで変化すると思うのでたまにチェックして変更しましょう。 1週間の目標も設定できるのでやる気も出てきます。 1週間のワークアウトの日数や目標の基準(距離、消費カロリー、時間から選択)、日ごとの目標、現在の目的(健康維持、引き締め、減量、体力向上)などを決める事ができます。 アプリでは、まず自分のデーターの入力と目標の設定をしておきましょう。 precor (プリコー )のランニングマシンのアプリPrevaが起動しない場合の対処方法 precor (プリコー )のランニングマシンのアプリPrevaをスマホに入れて管理してますが、起動しない時がたまにあります。 アプリを立ち上げてもすぐにシャットダウン・・・ 一瞬立ち上がろうとするのですが、落ちてしまいます。 何が原因かわからないですが、こんな時は アプリの再インストールをしましょう。 スマホから一旦削除して再インストール。 アカウントを作ってるのでログインすれば今までの記録は残っています。 これまでに何度も起動しない事がありましたが、再インストールしたら普通に動きます。 lifefitness(ライフフィットネス)のランニングマシンのアプリはLFconnect lifefitness(ライフフィットネス)のランニングマシンと連携できるアプリは【LFconnect】というアプリ。 アンドロイドもあります。 lifefitness(ライフフィットネス)のランニングマシンのアプリLFconnectの使い方 まずは、アプリをダウンロード アンドロイドの方は、LFconnectで検索してください。 アプリをダウンロードしたらアカウントの作成。 今すぐ参加をタップ。 メールドレスかフェイスブックで登録できます。 アカウント作成も簡単です。 作成後ログインすると機能説明があります。 目標設定も可能。 マシンのQRコードで使い方や記録管理が可能 lifefitness(ライフフィットネス)のマシンにQRコードが付いてるマシンがあります。 これをアプリのLFconnectのカメラ機能で読み込ませるとマシンの使い方の動画やシート位置の設定、結果の記録などもできるみたいです。 ただ、動画に関しては細かい設定方法とかはなく、どんな動きでトレーニングするのかわかるだけの簡単説明動画です。 こんなの YouTubeで色んなマシンの使い方が見ることできます。 エニタイムフィットネスのランニングマシンのログイン方法 ここからは、precor (プリコー )ランニングマシン、lifefitness(ライフフィットネス)のランニングマシンのログイン方法を紹介します。 でも基本的にはタッチパネル操作でわかると思います。 precor (プリコー )ランニングマシンのログイン方法 precor (プリコー )ランニングマシンの画面をタッチすると以下の用になります。 ログインするなら。 真ん中のサインインをタッチ。 ログインの方法は、ブルートゥースかキーボード。 ブルートゥースの場合、スマホのブルートゥースをオンにすれば画面に自分のスマホが表示されます。 キーボードの場合は、アプリのPrevaのアカウントを作った時のメールアドレスとパスワードを入力。 初めてログインした場合、さらに4桁?のパスワードの作成を求められました。 どんな画面かは忘れましたが、英語表示なので????でした・・・。 ブルートゥースかキーボードでログインを試して、新たにパスワード入力が出たらパスワード作成画面の可能性あります。 とりあえず、数字を入力してみましょう。 私は、現在ブルートゥース経由でログインしてるので、自分のスマホを選択したら4桁のパスワード入力してログインしています。 ログインができれば、Prevaのアプリでトレーニングの結果が管理できます。 キャンペーンに参加するならデーターの共有をONに あと、ランニングマシン(トレッドミル等)でカロリー消費キャンペーンとかイベントを行っているエニタイムがあると思います。 もし、キャンペーンやコンテストに参加したい場合、店舗側が消費したカロリーなどを記録、管理する必要があるため、トレーニングデーターの共有をしないといけません。 アカウント作る際にデータ共有をしていればいいのですが、どうしてたかわからない場合はマシンから確認、変更できます。 左下のアプリをタッチして、「マイプロファイル」の画面にします。 アカウントとか表示されます。 左のデーター共有をタッチ。 ワークアウトのデーターを共有するか設定できるので、タッチして「許可する」にします。 これで、トレーニングの情報が管理会社に送られます。 ここを許可するにしてない場合、トレーニングデーターがわからないためにキャンペーンに参加してても不参加扱いされるかもしれませんので注意しましょう。 lifefitness(ライフフィットネス)ランニングマシンのログイン方法 lifefitness(ライフフィットネス)のマシンはQRコードでログインできます。 マシンの右のログインをタッチします。 右のQRコードをアプリでカメラ機能でスキャンします。 アプリを起動して右上のQRコードのマークをタップするとカメラが起動します。 あとは読み込ませるだけです。 ログインできると右上にアカウント?(メールアドレス)表示されます。 エニタイムフィットネスのランニングマシンの使い方 エニタイムフィットネスのランニングマシンの使い方を紹介します。 precor (プリコー )ランニングマシン、lifefitness(ライフフィットネス)のランニングマシンの順番です。 precor (プリコー )ランニングマシンの使い方 precor (プリコー )ランニングマシンを使う場合、先ほどまで紹介したようにスマホのアプリと連携するとトレーニングの状況がわかって便利です。 スマホがなくてもアカウントは作っておいてもいいでしょう。 ランニングマシンの使い方は、【ワークアウト】か【クイックスタート】。 【ワークアウト】を選択するとあらかじめ登録されてるトレーニング内容から選択します。 トレーニング初心者の方は、【クイックスタート】を選択するのがいいでしょう。 【クイックスタート】を選択すれば、マシンの傾斜、速度は自分の好みで調整できます。 マシンの操作パネルはこうなってます。 一時停止• 傾斜とストライド高インジケーター• 強度と負荷インジケーター• ボリューム アップ・ダウン• チャンネル アップ・ダウン• ミュート• オーディオジャック• モバイルデバイスチャージャー あと、心拍数も測定ができます タッチ式の心拍数計測機能は、ランニングマシンの前部のハンドルバーの金属製の心拍数センサーに手のひらを直接当てて軽く握ります。 しばらくすると、画面の右上に心拍数が表示されます。 基本的に、ランニングマシンの使い方は簡単です。 precor (プリコー )ランニングマシンはアカウント作ってサインインしてるとこんなことができます。 トレーニングの結果に応じて色んな表示が出てきます。 バッジというのが与えられます。 Prevaのアプリの方にも表示されます。 これは、エベレスト登頂往復分のカロリーを消費した時にもらったバッジ。 ランニングマシンをずっと使ってるとバッジがたくさんたまってきます。 また、ワークアウトの時間がポイントとなって、たまったポイントでレベルアップしていきます。 エニタイムprecor(プリコー )ランニングマシンブルートゥースのつなぎ方 エニタイムフィットネスにあるprecor(プリコー )のランニングマシンはテレビやYouTubeなどの動画が見れます。 音声は、有線のイヤフォン又はbluetoothイヤフォン(airpodsも可能?)で接続することができます。 そこでbluetoothイヤフォンなどのつなぎ方を紹介します。 ログイン後の画面の右上のbluetoothのアイコン 又は、メニューの右上のbluetoothアイコンをタッチします。 すると「ブルートゥース経由で聴く」画面になるので、接続したい機器の電源を入れてペアリングできる状態にします。 ペアリングの方法は各機器の説明書を確認してください。 大体は電源ボタンや設定ボタンを長押しかな・・・ 検索して自分のデバイスが表示されたらタッチして接続します。 これで、テレビやYouTubeなどの音声がbluetooth経由で聴くことができます。 lifefitness(ライフフィットネス)のランニングマシンの使い方 lifefitness(ライフフィットネス)のランニングマシンも基本的には同じ(プリコー )ランニングマシンと同じ感じです。 画面のクイックスターをタッチするとトレーニング開始。 速度や傾斜は画面か操作パネルで行います。 テレビ等の視聴は右端のボタンです。 画面の真ん中上部の設定マークをタッチするとトレーニングの統計やログイン情報の保存などの設定ができます。 画面を見てるとボタンが何を意味してるかなんとなく分かると思います。 色々と触ってみて何を意味してるか確認しても良いでしょう。 lifefitness(ライフフィットネス)のランニングマシンでもバッジ制度とかあるのかはまだ不明です。 lifefitness(ライフフィットネス)のランニングマシンブルートゥースのつなぎ方 lifefitness(ライフフィットネス)のマシンもbluetoothイヤフォン(airpodsも可能?)などの機器が接続できます。 画面上部の機械のマークをタッチ 次に、bluetoothのマークをタッチ bluetooth対応ワイヤレスヘッドフォンか心拍数ストラップのどちらかをタッチ 今回は、上のヘッドフォンマークの方 接続機器をテザリング状態にしてスキャンします。 しばらくして画面に自分の機器の名前が出ればそれをタッチ。 右側の「接続しました」に表示されたら接続完了。 画面の右上でも接続状態がわかります。 これで、マシンで見てる動画やテレビの音声がbluetoothイヤフォンから聞こえます。 トレーニングを終了すると自動で切断します。 ネットフリックス、youtube、テレビも視聴可能 エニタイムフィットネスのランニングマシンでトレーニング中は、ネットフリックスやyoutubeの動画、テレビを見ることができます。 また、インターネットに接続してるためWEBサイトの閲覧も可能です。 各動画の見方は画面のアイコンをタッチするだけ。 ネットフリックスは申し込んでないと見れませんが・・・ タッチしたらログイン画面になります。 メールアドレス、パスワードの入力です。 普段、テレビを見たりyoutubeで筋トレ動画をみてウォーキング、ランニングしています。 ランニングマシンを使い始めた時は、毎回5kmのウォーキング、ランニングを目指してました。 ただ、最近はトレーニングのメニューを少し変更し、自分の目的にあったような使い方をしています。 ランニングマシンの傾斜は最低3%必要!!目的に応じた効果的な使い方 これまでは、エニタイムフィットネスにあるランニングマシンの使い方とか、アプリでトレーニングの管理とかを書いてきましたが、ここからはトレーニングの内容の話をしたいと思います。 エニタイムフィットネスに通い始めの時は、ランニングマシンを使ってジョギングをしまくってました。 最初に5分から10分くらいウォーキングしてあとはランニング。 トータル1時間行ってたこともあります。 ランニングマシンだと意外と走れるんですよね。 外で走ると全然走れないのに・・・。 心拍数も上がって汗だくになりながらトレーニング。 めっちゃ頑張った!!となるのですが、ある時テレビを見ててなるほどと思ったことがありました。 あるトレーナーさんが話してたのですが、 ランニングマシンは最低でも3%の傾斜をつけないと効果が無いよ!! 説明を聞いてるとなるほどなと。 通常、歩いたり走ったりするときは地面を蹴る動作があるのですが、ランニングマシンの場合はベルトが回転してるので蹴る動作が無いまたは弱い。 傾斜0で走ってても、その場でジャンプしてれば走ってる状態になります。 同じ時間、距離を走った場合でも、ランニングマシンと外でのランニングではマシンの方が全然楽なんですよね。 運動量が全然違うんです。 せっかくお金を払ってトレーニングしてるのに、外でランニングした方が効果あるならジムいってマシン使わなくてもいいじゃないの?? ジムのランニングマシンのメリットは、天候に左右されない事だけになってしまっては非常にもったいないことです。 外で平坦な道を走ってるのと同じくらいの運動量にするなら、 傾斜は3%以上• 上りの坂道と同じくらいにするなら、 5~8%の傾斜が必要になります。 ランニングマシンを効果的に使うなら心拍数もチェック 色々調べてるとランニングマシンの効果的な使用方法がわかってきました。 ランニングマシンの使い方でも、 心肺機能の向上を目的か、 脂肪燃焼を目的にするのかで設定方法が変わってきます。 この表は、precorのランニングマシンの説明書に記載されてる心拍数目標ゾーン。 心拍機能ゾーンと減量ゾーンで心拍数の違いがわかります。 自分の年齢でどれくらいの心拍数になれば適切なのかわかりやすく表してます。 私も最初にオリエンテーションを受けた時に、120~130くらいに心拍数がなるようにしたら脂肪燃効果が高いと言われました。 目的の心拍数のゾーンになるように、傾斜と負荷を調整していきます。 同じ負荷(速度)で歩くだけでも、傾斜があるのとないのとでは心拍数の上がりも変わってきます。 単純に早く走って心拍数を上げなくても、傾斜をつけるだけでも心拍数を上げることは可能です。 私も最初は傾斜0、負荷8~9で走って心拍数を130とか140にしていました。 しばらくすると膝が痛くなったり、呼吸がかなりきつくなるんです。 でも、 傾斜10、負荷5くらいでも心拍数130~140にすることもできています。 ランニングマシンのトレーニングでは、早く走らなくても心拍数的には同じくらいに上がるので、自分の体力と相談しながらマシンの傾斜と負荷(速度)を調整して効果的なトレーニングを行うようにしましょう。 まとめ エニタイムのランニングマシン(トレッドミル)やその他のマシンも、アプリと連携できてトレーニングの記録ができるので上手に利用した方がいいですね。 ランニングマシンも負荷のかけ方を変えたりして効率よく利用しましょう。 傾斜は最低でも3%に設定!!.

次の

フィットネスジム エニタイムのバーベルシャフトについて

エニタイムフィットネス マシン メーカー

エニタイムフィットネス(anytime fitness)の特徴 エニタイムフィットネスの特徴はいつでも使えて安い、これに尽きます。 でもこれは特徴の一部なんですよ。 値段の安さといつでも24時間365日使える 立地によって月会費が異なりますが、 料金は月額7,000円~8,500円で設定されています。 大手のフィットネスジムは毎月の会費が10,000円以上しますので、原則24時間営業且つ年中無休と考えるとかなり安いです。 また普通のフィットネスジムは平日23時で閉店ですが、24時間営業なので夜中や明け方も利用者がいます。 また1日に行ける回数制限もないので、朝と夜に行くといった事も出来ます。 エニタイムフィットネスは単に運動をしにいく場としてはなく、夏場や出張先でシャワーを浴びられる施設として活用している人もいますよ。 日本全国や世界中のエニタイムフィットネスが使える 入会してから1か月間は申し込んだ店舗しか使えませんが、 1か月経てば日本中・世界中のエニタイムフィットネスが利用可能です。 自分は出張先にあるエニタイムフィットネスに行く事もありますし、夏場は汗びっしょりになってもシャワーを浴びられるスポットにもなっています。 特に都心部にも多いので、タオルや下着さえあれば、シャワー浴びられるのは嬉しいです。 マシンやウェイトトレーニングに特化 エニタイムフィットネスはマシン特化型のフィットネスジムです。 スタジオレッスンやプール、お風呂がない為に料金が安く出来ています。 でもシャワーブースは男女別にありますし、きちんと更衣室は整備されています。 もちろんトイレも男女別になっています。 トレーニングに使う設備備品は店舗によって異なりますが、 ダンベルやバーベルなどが置いてあるフリーウェイトコーナーは、一般的なフィットネスジムよりは設備が整っている印象です。 またこういう 24時間のジムは土足で利用するのも特徴ですね。 ただ、利用者の方を見ていると、トレーニング用の靴に履き替えている人も多いです。 エニタイムフィットネスの店舗でも広さや設備は違います。 トレーニングマシンはさほど差はないですが、フリーウェイトの充実度は非常に差がでます。 また日焼けマシン(タンニングマシン)などもある店舗もあります。 スタッフは日中のみ、受付はなし エニタイムフィットネスに申し込みをすると 会員証代わりのセキュリティーキーをもらえます。 これをセンサーにかざすとドアのロックが外れ、中に入れるようになります。 無人だからといって、1つの鍵で複数人で施設に入ろうとするとアラームが鳴る仕掛けになっていますよ。 スタッフは店舗も日中がいる時間となっています。 時間帯は店舗によって異なりますね。 受付はセキュリティーキーでドアのロックを外すのと兼ねているので、特にはありません。 スタッフの方はマシンの使い方は教えてくれます。 ただ店舗によってはあまりトレーニングに詳しい方がいない場合もあります。 店舗によってはトレーナーの方もいるようですが、トレーナーさんに指導をしてほしい人は予め各店舗に確認したほうがいいです。 エニタイムフィットネスも店舗によってはパーソナルトレーナーを頼めるジムもあります。 施設内の掲示板に案内が貼ってありますが、見学や申込み時に確認してみましょう。 スタッフがいない時間は安全面が心配という人がいるでしょう。 ただ 女性も夜に安心してトレーニング出来るように、至る所に警備会社へ連絡がいくボタンや携帯用の警備会社コールボタンもあります。 また監視カメラの数が凄いです。 これジム内の隅々まで見ているだろうなと思うぐらい天井にカメラが沢山ついています。 オープンなロッカー よくあるフィットネスジムだと、受付して、更衣室のロッカーに荷物を入れて、鍵を手首とかにつけて運動しますよね。 でもエニタイムフィットネスは、荷物置き場は用意されていますが、鍵がかかるロッカーは毎月定額制の有料ロッカーのみです。 荷物はどこに置くかというとジム内にあるオープンの棚に置きます。 盗難とか心配という人もいるでしょうが、荷物置き場も監視カメラが常に見張っています。 ただエニタイムフィットネスで見ているとあまり貴重品を持ってきている人は少ないようです。 たぶんジムの近くから来ていて、財布とかはあまり使わないのでしょうね。 エニタイムフィットネスの様々な設備 エニタイムフィットネスは、お風呂はありませんがシャワールームや更衣室はあります。 また自動販売機は今まで行ったどのエニタイムフィットネスにもありました。 給水機は、設置しているお店は少なく、水素水(有料)マシンを置いている店舗もあります。 また大きい店舗では、日焼けマシンなどがあるケースもありますよ。 エニタイムフィットネスのマシンはどう? エニタイムフィットネスに入会してから、いくつもの店舗に行きました。 店舗によっては広い狭いがあるのですが、 胸・背中・足など基本的なトレーニングが出来るマシンは必ず置いてあります。 ただ腹筋を鍛えるマシンは置いてある店舗と置いていない店舗がありますね。 ただブランドが同じだといいのは、 同じマシンを入れていることが多いので、操作や負荷(重量)がいつもと同じもので出来るという事です。 またゴールドジムなどは海外製のトレーニングマシンがありますが、リーチが海外の手足が長い人用になっていたりで使いにくい場合がありますが、エニタイムフィットネスのマシンはそんな事はありませんでしたね。 エニタイムフィットネスはいつ混んでいる? 自分が通っているエニタイムフィットネスは都心ではない郊外にあります。 そこでの混雑時間は、やはり夜です。 ジムに貼ってある時間別利用状況を見ると19時が一番のピークですね。 この時間は器具の順番待ちなどもあるようです。 もし自由にトレーニングしたいのであれば夜遅くか朝が最適です。 曜日別は例えばある店舗ではこのようになっていました。 日曜日、火曜日、木曜日は一週間の中で混んでいるようです。 また月曜は他の曜日と比べて確かに人は少ないですね。 エニタイムフィットネスで効率的に運動するには ジムに行ったことがない人がエニタイムフィットネスで運動をするには、こんな事を覚えておけば大丈夫です。 エニタイムフィットネスでの持ち物と服装 エニタイムフィットネスは通常のジムのように靴やウェアのレンタルサービスはありません。 ウェアや靴、タオルは必ず持っていきます。 また自販機はありますが、冷水器がないエニタイムフィットネスのジムも多いので、節約したい人は自宅から飲み物を持っていきましょう。 自分はシェイカーに水と氷やトレーニング効果を高めるBCAAを入れて持って行きます。 最近は店舗によっては有料の水素水マシンをいれた所もあるようです。 今まで色んなエニタイムフィットネスに行きましたが、大きい店舗だから給水機があるとは限らないようです。 服装は自由ですが、トレーニングウェアが原則です。 冬場のスタッフがいない夜や早朝は空調があまり効いていない事もあるので、パーカーなど運動時に上に羽織るものがあったほうがいいです。 中には普段着でやっている人もいますが、靴だけはしっかりしたものを持っていきましょう。 エニタイムフィットネスでのトレーニングのメニュー エニタイムフィットネスはスタッフさんがいない時間もあります。 そうするとマシンの使い方やトレーニングの方法が分からない時があるかもしれません。 でもマシンには使い方が必ず書いてあります。 またトレーニングメニューは、ジムによっては目的別のおススメトレーニングメニューの紙があります。 例えばダイエットや細マッチョ目的など、ジェントルが行っているエニタイムには6パターンぐらいのメニューが書かれた紙が置いてあります。 見てください エニタイムフィットネスはみんなが気持ちよくマシンを使えるように除菌ペーパーが用意されています。 マシンは使い終わったら、除菌ペーパーで拭いておきましょう。 またマシンや重りをガチャンと音を立てて使うのはマナー違反なので、そっと丁寧に使いいましょう。 絵はあれですが、これが今まで読んだ中でトレーニング方法と鍛える筋肉について分かりやすい本でした。。 またフォームやトレーニングのやり方は他人がやっているのを見て、盗むのも効果的な方法です。 運動の効果はすぐには出ない エニタイムフィットネスのような24時間ジムは、一人で黙々とやる事も多いです。 そうすると、結果が目に見えなったりして、モチベーションが続かない事が多いです。 運動の効果や結果が出るには多少の時間が必要です。 トレーニングガチ勢のコメントは気にしない インターネットで検索すると「エニタイムフィットネスは初心者には向かない」とか、「〇〇が出来ない」というトレーニング歴が長い人の記事やコメントがあります。 でも運動は楽しくないと続かないと思うのですよ。 効率だけを最初から追い求めるならともかく、最初は「まずはやってみなはれ」の精神で色々やってみるといいと思います。 エニタイムフィットネスは体験できるの? 普通のフィットネスジムだと、見学てがら体験ができる事が多いです。 でもエニタイムフィットネスは、フランチャイズな事もあって、お店によって1日体験ができるかどうかはお店によって異なります。 また エニタイムフィットネスの体験は、有料な事が殆どです。 金額は500円〜2000円ぐらいの幅になっています。 エニタイムフィットネスは初心者向けか? エニタイムフィットネスは、初心者向けかと言われると、トレーニングについて教えてくれる機会があまりない為、知識がないと効率的に効果を出すことはできないかもしれません。 しかし単にジムに行くだけではなく、トレーニングの本を読んでみたり、トレーニングの動画を見るだけでも運動初心者からすぐに脱出できます。 エニタイムフィットネスはインストラクターがいないから、このジムがおススメとか高額のフィットネスジムを勧める人がいますが、自分で少しトレーニングを勉強すればいいだけです。 また 手軽にいつでもフィットネスジムを使えるのは魅力的です。 フィットネスジムの会費は毎月の固定費になってしまうので、安い事は重要ですね。 高校生がいる家はエニタイムフィットネスは凄いお得 24時間のマシンに特化したフィットネスジムのエニタイムフィットネスが、があります。 つまり、 高校生で子供がいて、トレーニングしたいという世帯は親一人分の会費で二人がジムに通えてしまうので非常にお得なんです。 ただし 登録条件があるようで次の2つです。 ・親権者がエニタイムメンバーであること・15歳以上18歳以下であること(高校在学期間) また注意点としては次となります。 ・利用できるのは、スタッフアワー内のみとします。 (深夜早朝利用など利用不可)・利用できるのは、親権者の登録店舗のみとします。 ・親権者が退会、移籍した場合には、利用不可となります。 ・利用ルール、マナーなど一般会員同様の対応となり、違反等があった場合には、登録を抹消する場合があります。 例えば自分が通っているエニタイムでは11~20時がスタッフアワーですので、この時間のみの利用ですね。 事故とか考えると当然ですね。 また親権者の登録店舗という事なので、親権者が登録店舗ではない店舗を利用して、登録店舗が移動してしまうと高校生は使えなくなるでしょうから注意が必要ですね。

次の