キューピッド バレイ スキー 場。 雪だるま高原 キューピットバレイスキー場のスキー場・ゲレンデ情報

キューピットバレイ

キューピッド バレイ スキー 場

菱ヶ岳のふもとに平成2年にオープン。 夏はアウトドアスポーツ、冬はスキー場として人気が高いスポットです。 ゴンドラ山頂から最長4,000mのコースは、北斜面で雪質も抜群です。 ゲレンデにはスノーパークやキッズガーデンも充実し、初心者からベテラン、ファミリーまで安心して楽しむことができます。 また、センターハウスは夏に雪冷房による涼風を体感することができます。 隣接するゆきだるま温泉は、菱ヶ岳から湧き出る天然温泉です。 男女とも100人が入浴できる大浴場や露天風呂があり、四季折々の菱ヶ岳を眺めながら、ゆったりと過ごせます。 雪だるま高原内では自然に囲まれた心休まる宿泊施設もご用意しています。 カナダ製木材を使用したログハウス「キューピットビレッジ」、源泉かけ流しの温泉宿「久比岐野」のほか、夏にはキャンプ場もご利用いただけます。 各種宿泊プランも用意していますので、お好みの宿でごゆっくり過ごしてみてはいかがでしょうか。 詳しくは、キューピットバレイHPをご覧ください。

次の

キューピットバレイの天気予報や積雪情報|スキー&スノボCh.2019

キューピッド バレイ スキー 場

出典: キューピットバレイは季節を問わずアクティビティが楽しめるリゾート施設です。 とくに冬場はゲレンデでスキーやスノボを楽しむことができます。 コースは最長で4,000mもあるロングコースで、存分に雪上のクルージングを楽しむことができます。 詳細は以下の通りです。 初級者向け ・ソレイユ・・・4,000m 初級者の方にも安心のコースで、長くゆっくりと滑ることができるので練習にももってこいです。 ・メモワール・・・1,600m こちらも初級者の方向けの緩やかなコースです。 中級者向け ・エトル・・・1,700m 絶景を楽しみながらテクニックも求められるコースです。 ・プロムナード・・・1,700m 中級者向けのテクニカルコースで、一気に駆け抜けるのも楽しいコースです。 上級者向け ・マリオネット・・・1,500m 急斜面の上級者コースです。 ・ラメール・・・1,500m 絶景を眺めながらの腕試しコースです。 その他にも天候や積雪によってアイテムが変わるスノーパークや、ウェーブやトンネルなど家族で楽しめるファミリーパーク、子どもたちがそり遊びを楽しめるキンダーガーデン、パークデビューを目指す人たちの練習場のぷちっぱなどがあります。 リフト料金とゴンドラ料金をチェック! 出典: キューピットバレイのリフト料金とゴンドラ料金は、以下の通りです。 料金は以下の通りです。 日帰りパック [大人] 4,800円 [小学生] 3,300円 [中学生・シニア] 4,300円 スキーもスノボもセットのレンタルがお得! 出典: キューピットバレイのレンタル料金は、以下の通りです。 1日 [大人] スキー・ボードセット4,000円、ウエアーセット4,000円、フルセット6,800円、スキー板2,500円、ボード板2,500円、スキーブーツ2,000円、ボードブーツ2,000円、ストック500円、スノーシュー2,000円 [小人] スキー・ボードセット3,000円、ウエアーセット3,000円、フルセット5,000円、スキー板1,500円、ボード板1,500円、スキーブーツ1,500円、ボードブーツ1,500円、ストック300円、スノーシュー2,000円 [幼児] スキー・ボードセット2,500円、ウエアーセット2,000円、フルセット4,000円、スキー板1,500円、ボード板1,500円、スキーブーツ1,500円、ボードブーツ1,500円、ストック300円、スノーシュー2,000円 半日 [大人] スキー・ボードセット3,000円、ウエアーセット3,000円、フルセット5,500円、スキー板2,000円、ボード板2,000円、スキーブーツ1,500円、ボードブーツ1,500円、ストック300円、スノーシュー2,000円 [小人] スキー・ボードセット2,000円、ウエアーセット2,000円、フルセット3,500円、スキー板1,000円、ボード板1,000円、スキーブーツ1,000円、ボードブーツ1,000円、ストック200円、スノーシュー2,000円 [幼児] スキー・ボードセット1,500円、ウエアーセット1,500円、フルセット2,500円、スキー板1,000円、ボード板1,000円、スキーブーツ1,000円、ボードブーツ1,000円、ストック200円、スノーシュー2,000円 ウエアレンタルには帽子やゴーグルグローブなどは含まれておりません。 レンタルはないようです。 広い駐車場が終日無料なので車でのアクセスも抜群! 出典: ・Cafeteria BlancNeige キューピットバレイにはCafeteria BlancNeigeが併設されています。 カレーやカツ丼、ラーメンにパスタ、たこ焼きなど定番のメニューも充実のラインアップですが、このCafeteria BlancNeigeの最も特徴的なところといえば、ワンポンドステーキやすっぽん鍋などの本格的な料理も楽しむことができるという点でしょう。 またドリンクバーや各種アルコールメニューも豊富にありますので、ちょっとした休憩から本格的な食事まで幅広く楽しむことができます。 【基本情報】 住所:新潟県上越市安塚区雪だるま高原 電話:025-593-2041 営業期間:店舗へ確認 営業時間:11:00~15:00 アクセス:スキー場と同様 公式はこちら: キューピットバレイの口コミ情報を紹介! 出典: キューピットバレイの基本情報は、以下の通りです。

次の

雪だるま高原 キューピットバレイスキー場のスキー場・ゲレンデ情報

キューピッド バレイ スキー 場

日本にはオリンピックやワールドカップの開催地として知られる有名エリアや、海外から大勢のスキー・スノーボード客が訪れる人気リゾートがありますが、実は国内にはおよそ400にも上るスキー場があるのです(官公庁・平成27年調べ)。 つまり、ワイワイと多くの人で賑わう雰囲気を満喫する楽しみ方がある一方、プライベートにのんびりとした時間を楽しめる穴場スポットもあるのです。 ここでは、ちょっぴり落ち着いた楽しみ方をしたい人におすすめな、ひっそり隠れ家スキー場をお教えしましょう。 最高のロケーション&眺望が魅力のサンメドウズ清里スキー場(八ヶ岳・山梨県) 避暑地として人気の八ヶ岳南麓・山梨県清里高原に位置し、富士山や南アルプスを望む絶景が自慢のサンメドウズ清里スキー場。 リフト数は2本ながら8つのコースが広がり、八ヶ岳主峰の赤岳をバックに標高1,900mのゲレンデトップからは上質なパウダースノーとロングコースを楽しめます。 キッズに人気のアトラクションやプレイルームも充実し、小さな子供連れのファミリーも全員で楽しめるのがうれしいポイントです。 降雪が豊富な地域ではないながら、今季は最新のスノーマシンも増設し、ゲレンデはつねにグッドコンディションをキープします。 スキー場には3つのゲレンデに多彩な18コースがあり、小さな尾根が入り組む複雑な地形上にゲレンデが広がるため、一ヶ所に人が集中しづらいレイアウトとなっています。 バラエティに富んだコースは、ビギナーからエキスパートまで十分に満足させてくれるはず!スキー・スノーボードはもちろん、こじんまりとした民宿でさまざまな効能がある天然温泉やのどかな田舎風景、美味しい郷土料理を楽しめるのも、この地の大きな魅力です。 全体にコンパクトながらも滑り応えのある多彩な11のコースがレイアウトされ、ゲレンデ下部にはなんと東京ドーム6個分の広さを持つ日本一のファミリーパークがキッズたちを満足させてくれます。 リフトは全8基あり輸送力が高いので、週末でも待ち時間が少ない穴場といえるでしょう。 周辺の宿泊施設はアットホームなペンションが多く、家族やカップルでのんびりと過ごすには最適です。 バラエティに富んだ全9コースがあり、ほとんどのコースで1500mを越えるロングクルージングを満喫できます。 スキー・スノーボードだけでなく、スノースクートやスノーバイクも楽しめるので、気分転換にチャレンジしてみるのも楽しみ方のひとつ。 4基あるゴンドラ・リフトは比較的スムースに乗車可能です。 アフタースノーは、ゲレンデに隣接する日帰り入浴可能なゆきだるま温泉「雪の湯」が疲れを癒してくれます。 険しい峠もなく好アクセスながら、道内にはニセコなど世界中から大勢の人が集中する有名リゾートがあるため、比較的落ち着いた雰囲気でゆっくりと滞在を楽しめるのです。 シーズンを通して安定的な気候が多く、北海道ならではの良質なパウダースノーももちろん期待できます! 18あるコースは初心者から上級者までが楽しめるよう設計され、設備も充実で快適にスキー・スノーボードを楽しめるでしょう。

次の