卓球 世界 ランク 女子。 卓球世界チームランキング

卓球日本代表

卓球 世界 ランク 女子

このページの目次• オーストリアOP女王の伊藤美誠が7位から4位に 12月最新の卓球世界ランキングが発表された。 11月のワールドツアー・オーストリアOPやチームW杯、T2ダイヤモンドなどの結果が反映されている。 オーストリアOPで優勝を果たし、続くT2ダイヤモンドでも準優勝でボーナスポイントを獲得した伊藤美誠が、7位から4位へとランクアップを果たした。 これまでは18年7月の5位が自己最高位で、その後は7位付近へと停滞していた伊藤。 11月の大会で成績を残して1000pt以上を加算し、一気に4位まで順位を上げた。 伊藤より上位の3選手は中国勢。 トップは(チェンムン・中国)で、7か月連続でランク1位の座を守っている。 2位は19歳の(スンイーシャ・中国)。 T2ダイヤモンド決勝で伊藤との同級生対決を制し、順位を3位から1つ上げた。 3位には劉詩雯がつける。 そして、伊藤の下位、5位から7位も中国選手。 5位に、6位に、7位に丁寧と、中国の上位6選手の中に伊藤が加わった形だ。 石川佳純と平野美宇はともにT2ダイヤモンドで初戦敗退に終わり、ボーナスポイントを多く稼ぐことはできなかった。 石川は8位から10位へ、平野は10位から11位へと順位を落としてしまった。 オーストリアOPベスト8の顧玉婷(グーユーティン・中国)は54位から47位へ、同大会ベスト4の19歳、銭天一(チェンティエンイ・中国)は71位から43へと、大きく順位を上げた。 これまで大会参加が少なかった中国の若手選手たちが下から追い上げを見せている。 その他では目立ったランクアップを見せた選手はいなかった。 12月のノースアメリカンOP、グランドファイナルでの日本選手の活躍に期待したい。 女子世界ランキングトップ10 1 1 陳夢 中国 16565 2 3 孫穎莎 中国 15715 3 2 劉詩雯 中国 14955 4 7 伊藤美誠 日本 14590 5 4 朱雨玲 中国 14010 6 5 王曼昱 中国 13875 7 6 中国 13690 8 11 鄭怡静 チャイニーズタイペイ 11680 9 9 シンガポール 11610 10 8 日本 11515 選手名右の数字はランキングポイント 順位右の 内は先月 日本女子世界ランキング 50位まで 4 7 伊藤美誠 14590 10 8 石川佳純 11515 11 10 11325 17 19 佐藤瞳 8805 23 21 7545 24 25 7520 32 30 6575 46 34 5535 文:ラリーズ編集部.

次の

【かわいい】女子卓球選手人気ランキングTOP25【2020最新版】

卓球 世界 ランク 女子

・使用用具 シェケットを使用しており、フォア側に裏ソフトラバー、バック側に表ソフトラバーを使用しています。 ・プレースタイル 前陣(台の近くで戦う)で戦い、打球点が早いのが特徴。 多彩なレシーブをしながら相手を崩し、代名詞とも言える 美誠パンチ(スマッシュ)を繰り出します。 通常だと注意を受けるだろぅ打ち方ですが、早さ・コンパクトを追求するとああなるのかもしれないですね? 又、脅威的なのは、バック側に使っている表ソフトラバーからバックドライブを打つのが凄いです。 表ソフトは裏ソフトに比べ回転を掛けにくい構造になってきます。 (表ソフトでも裏ソフト並みに回転かけれるラバーもありますが、、、そこは置いといて) そんなラバーから質の高いバックドライブ、受けた相手も抑えきれずオーバーしているのを見てただただ凄いの一言です。 トが相当速いんだろうと思います。 ここまででも十分強いのですが、そこから中国選手に何故負けるのかを追求し、辿り着いたのが基礎のレベルアップを行う事に至ったようです。 普段ないがしろにしがちな基礎レンですが、基礎が一番大事だなと気づかされました。 元々、多彩なレシーブと打点が早い攻撃を持ち合わせていましたが、唯一ラリーになると後手に回る事が多くなっていたようです。 基礎を徹底的に鍛え上げ、今ではラリーでも盛り返せるようになり基礎レンの成果が表れてます。 故障だけには気を付けて、頑張って欲しいです。 TOP10に中国選手が6人いますが、この中で2位、、、これは凄い事です。 オリンピックのは、選出された3人のランキングで架空の対戦をし国別のランキングを出すようです。 中国のランキング1位はゆるがないので、決勝までに中国と当たらないようにする為には、日本はランキング2位に入らないといけません。 3位以降は運が良ければ決勝まで当たりませんが、決勝前に当たる確率もあります。 男子は特に2位争いが白熱しているので油断が出来ない戦いが続いていますね。 国ごとのランキング争いも楽しみの一つです。 男子の方は、壮絶です。 tori1616.

次の

<卓球>要注意!伊藤美誠のほかに中国の脅威になる日本女子選手―中国メディア|レコードチャイナ

卓球 世界 ランク 女子

日本人歴代最高の2位に浮上した伊藤美誠 日本人歴代最高の2位に浮上した伊藤美誠 国際卓球連盟(ITTF)は4月16日、最新の世界ランキングを発表した。 女子シングルスで、Tokyo2020(東京五輪)代表に内定している伊藤美誠スターツ)が2位に浮上し、日本勢歴代最高位となった。 男子シングルスの張本智和(木下グループ)は、前回より1ランク上がり、4位となっている。 これにより、1991年に現行のランキング制度が始まって以来、日本勢最高位となった。 これまでは、伊藤と石川佳純、男子の張本智和の3位が最高だった。 伊藤ともに東京オリンピック代表に内定している石川佳純(全農)は9位、平野美宇は11位で前回と変動はなかった。 1位は伊藤がカタールオープン決勝で敗れたチェン・ムン(中国)だった。 男子シングルスでは、東京オリンピック日本代表の張本智和が4位、1つ順位を落とした丹羽孝希が13位となっている。 団体戦で東京五輪代表に内定している水谷隼は、前回より2ランク落とし17位だった。 上位3選手は変動なく、ファン・ジェンドン(中国)、キョ・キン(中国)、マ・ロン(中国)の順となっている。 現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響で国際大会が中断されているため、今週末までに発表される4月分を最後に、世界ランキングは活動が再開されるまで凍結されることが決まっている。

次の