ほん怖話。 ほんとにあった怖い話(ほん怖)のおまじないの危なさと「コックリさん」の話

【ほん怖2019】放送日はいつ?出演者キャストやあらすじを紹介!

ほん怖話

Contents• 遊び半分でやっていい事と悪い事がある「おまじない」 稲垣吾郎が司会で子どもたちをひな壇に座らせてコメントさせる夏の特番「ほんとにあった怖い話」も夏の定番になりましたね。 初回がタイトルこそ違えど1999年だったらしいので。 はて、ほん怖を知らないと? 『ほんとにあった怖い話』(ほんとにあったこわいはなし)は、学校の怪談など、本当に起こった(とされている)怖い話を集めた朝日新聞出版刊のホラーコミックおよび、それを基にしたフジテレビのテレビドラマ。 通称『ほん怖』。 再現ドラマのように仕立てて怪奇な現象などをいかにも恐ろしくドラマ化してあるテレビ番組です。 子供なら再現ドラマが怖くてトイレに行けなくなるくらい。 昨日僕が書いた記事がどうも強くて1人でお風呂に入れない、シャンプーできないってコメントしてる人が何人かいて笑ってしまいましたが。 ほん怖の番組の中身は 3話ちょっとくらいのショートストーリーのドラマ仕立てで、最後にちょっと怖さをつけ加えていたりするものと、心霊写真とかをちょっと紹介して子どもたちを怖がらせるような展開。 完全に怖がらせてしまうとPTAが黙っていないので(笑)随所にほっこりさせるようなものを付け加えるようになっています。 再現ドラマとはいっても怖がらせるように脚本はすごくいじってあるのでしょうし、心霊写真といっても合成であったり、なんとも都合よく霊がでてくるのですねと、ごめんなさい僕ははなからそういうの信じてないのです。 そういえば今日「天使のはしご」の写真を撮ったのですが、変なものが写ったんですよ!! おわかりいただけるだろうか。 画面中央のやや右下の部分に、水色の光が写っているのがわかる。 それ、霊だから(笑)うそです車の窓ガラスを通して撮ったらこんなのが写り込んでしまうみたい。 実験して確認したので間違いなく「天使」でも「はしご」でも「霊」でもありませんでしたよ。 番組は普通のエンターテイメント。 でも そんな風にドラマなどでこの番組は続いていくのですが、最後の最後にかならず変なことがあるんですよ。 それは稲垣吾郎と子どもたちがへんなおまじないをするんです。 Wikipediaから引用します。 これは、「怖い」と思う弱い心を吹き飛ばすおまじないである。 稲垣「イワコデジマ イワコデジマ ほん怖 五字切り! ほん怖クラブメンバーが1人ずつ「皆(かい)! 」「祷(とう)! 」「怖(ほー)! 」「無(ぶ)! 稲垣「弱気退散! 鈴を2回鳴らす。 全員で「喝(かつ)! 」 何の根拠もないおまじない。 それも「イワコデジマ」は「マジで怖い」を逆から読んだだけで呪文のようなものもおそらく脚本家が適当に作ったもの。 そして最後は気合を入れたいのか「喝!」で終わるというもの。 駄目です。 こういうのホントやっちゃダメです。 もしかしたらこの番組を見ている子供がいる家庭では真似して「喝!」とかやってしまってるかもしれませんが、これは絶対に真似してはいけないとおもうんです。 適当な呪文などは唱えてはいけない 日本でも古来から「九字を切る」なんていうのがあります。 漫画「孔雀王」など仏教や修験者が登場するような漫画でもおなじみかもしれませんが「臨兵闘者皆陣烈在前」の九文字を唱えながら手を上下、左右に切ったりするもの。 道教を由来として日本の修験道などとむすびついて密教や忍者の呪術などに発展したもの。 そもそもは九字を切るのは身を守る護身の術として、それが中世のころに災難から身を守り勝利を呼び込むためのおまじないとして広まったとされています。 そしてこれもまた「九字を切る」のような呪術めいたことは気軽にやってはいけないと小さな頃からこんこんと言われてきた気がします。 それは霊を信じる人が言うならば「霊を逆に引き寄せてしまう可能性が高い」ということであり、霊を信じない人であれば「そういうまじないめいたものに心を入れること」が自己催眠などの精神的な部分に結びつく可能性がある、ということで。 こっくりさん、覚えてますか?数字やひらがななどを書いた紙に五円玉を二人で押さえてやる占いごっこ。 思ってもいない方向に五円玉が動いたり、勝手に「はい」にうごいたりするとかしないとか。 これも今は霊的なうんぬんではなく、無意識のうちにカラダが動いてしまう「オートマティスム」の一種ということで結論が出ていますよね。 (興味が沸いた方はあとでオートマティスムで調べてみて下さい) 精神面でのダメージを引き起こす可能性 これらも同じ。 九字を切るのもこっくりさんをするのも、そしてこの番組の「 ほん怖 五字切り! 」なるものもそう。 安易に霊だの精神世界がどうのだのと考えるのも良くないのです。 井上円了という人の書いた「妖怪学」という本があるんですが、ここのこっくりさんの話での結論がすごく的を得ています。 (青空文庫にあるので興味沸いた人は是非読んでみて) ゆえに知るべし、コックリは狐狸のなすところにあらず、鬼神のなすところにあらず、電気の作用でもなければ、器械の装置でもなく、また故意をもってなすにもあらず、ただ器械の装置に心性作用の相合して生ずるものなり。 しかして、心性作用はその主因となるものなり。 ゆえに、つまびらかにこの原因を知らんと欲せば、心理学に入りて精神作用のいかんを論ぜざるべからず。 精神的な部分に作用するということは、悪い方向で考えれば「精神的な異常を引き起こすことがある」ということだし、良く言えば「心の安定を引き起こすこともある」ということ。 しかしそんな危険なことを子供にやらせるのは・・・僕は危険以外のなにものでもないと思うのですがどうでしょうか。 番組自体を否定するわけではないですが この番組自体を楽しみにしている人も多いと思うんです。 霊的なものが作用しているんじゃないかというような再現ドラマは「怖いもの見たさ」というものがあると思うのですが(まあ霊なんていないと思うんですけど)。 決して番組自体を否定するつもりはありませんが、そういう部分で脚本化された部分にこういったおまじないのようなものを放り込んで子どもたちの精神的な部分を触るのはいかがなものかと思うところです。 実際、コックリさんをやったことで何かに取り憑かれたように精神的にダメージを受けた子の話なんて山ほど出てきますから。 感受性の強い子供ほどそういうことをやらせてはいけないと思うんですよ。 子供の精神的な部分に良い影響を与えることは大事だと思いますが、逆の事はほどほどにが良いと思います。 まったく与えないのも免疫がなさすぎて将来困ると思うんですけどね。

次の

【ほん怖】ばばあが見たもの

ほん怖話

この記事はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2015年8月) ほんとにあった怖い話 ジャンル 原作 HONKOWA ほん怖 脚本 、、、 ほか 演出 、、、 ほか 出演者 ほん怖クラブ ほか ナレーター 製作 プロデューサー 後藤博幸 制作 放送 音声形式 ステレオ放送 放送国・地域 放送期間 2004年 - 現在 第1シリーズ 放送期間 - 放送時間 19:00 - 19:57 放送分 57分 回数 11 第2シリーズ 放送期間 2004年 - 放送時間 19:00 - 19:54 放送分 54分 回数 16 不定期特番 放送期間 2005年 - 現在 放送時間 (114分) (130分) 回数 15 『 ほんとにあった怖い話』(ほんとにあったこわいはなし)は、など、本当に起こった(とされている)怖い話を集めた刊のホラーコミックおよび、それを基に制作されたオリジナルビデオと、さらにそれを基に制作されたのである。 通称『 ほん怖』。 概要 [ ] この番組は『真夏の恐怖ミステリー ほんとにあった怖い話』として『』枠で1999年夏に放送されたのが最初だった。 これはプロデューサーがオリジナルビデオ版『ほんとにあった怖い話』 下記参照 を高く評価して企画・監督・脚本のに連絡を取ったことが発端だった。 二人は当初、深夜の低予算番組として企画していたが、フジテレビ・ドラマ部の当時の部長だったがゴールデンタイムの企画にするよう英断をくだしたことで『』枠での放映となった。 出典: その後2004年1月に3 - 5話程度のオムニバスショートドラマを放送、小学生中心の6名「ほん怖クラブ」らが館で館主のと話の内容を分析するという内容になり、毎週のレギュラー放送(1月 - 3月のみ)となった。 また、心霊写真を鑑定するコーナーもある。 現在の「ほん怖クラブ」では、オムニバスドラマを放送する面では、以前の2時間時代と同じだが、要所要所に館主と子供達によるバラエティ的な要素や感動的なストーリーがあり、怖さを若干軽減させている。 また子供でも見ることのできるように、通常のホラー番組よりバラエティに近い演出がある。 内容についても原作の実話を大胆にアレンジしたものが多い。 「第9回アジア・テレビジョン・アワード」のドキュメンタリー・ドラマ部門最優秀賞を受賞。 また、毎年夏のイベントのでもアトラクションを出展している。 なお、かつて系列で放送された「」、が制作・販売しているシリーズ「」とは関係ない。 2011年からは毎年1回、(8・9月)の『』枠で放送されている。 2019年には20周年を迎え(10月)に放送される。 ほん怖五字切り [ ] これは、「怖い」と思う弱い心を吹き飛ばすおまじないである。 ホスト進行役の稲垣吾郎と子供達の専門家による解説コーナーで行う。 稲垣「イワコデジマ イワコデジマ ほん怖 五字切り! ほん怖クラブメンバーが1人ずつ「皆(かい)! 」「祷(とう)! 」「怖(ほー)! 」「無(ぶ)! 稲垣「弱気退散(じゃっきたいさん)! 鈴を2回鳴らす。 全員で「喝(かつ)! 」 の一、「退魔の早九字」(正式には「」)を真似た物。 なお「イワコデジマ イワコデジマ」は「マジで怖い マジで怖い」の逆読みである。 ちなみに手を合わせて合掌するとき「のんのん」と全員でいうことがあるが「のん」は、ゲストの専門家の解説によれば観音様のこと。 観音様、どうか悪霊からお守りください の意味。 放送日時 [ ] タイトル 放送日 放送時間 放送枠 スペシャル1 1999年8月27日 21:00〜22:52 スペシャル2 2000年8月25日 春の恐怖ミステリー 2003年4月8日 21:00〜21:54 スペシャル3 2003年9月5日 金曜エンタテインメント 第1シリーズ 2004年1月10日〜2004年3月20日 毎週土曜日19:00〜19:57(JST) 特別編 2004年4月3日 スペシャル4 2004年9月7日 19:00〜20:54 第2シリーズ 2004年10月11日〜2005年3月7日 毎週月曜日19:00〜19:54(JST) スペシャル5 2004年11月29日 19:00〜20:54 単発特別番組枠 スペシャル6 2005年8月23日 カスペ! スペシャル7 2006年8月22日 夏の特別編2007 2007年8月28日 夏の特別編2008 2008年8月26日 冬の特別編2009 2009年2月3日 10周年記念 2009年8月25日 夏の特別編2010 2010年8月24日 夏の特別編2011 2011年9月3日 21:00〜23:10 夏の特別編2012 2012年8月18日 夏の特別編2013 2013年8月17日 15周年スペシャル 2014年8月16日 夏の特別編2015 2015年8月29日 夏の特別編2016 2016年8月20日 夏の特別編2017 2017年8月19日 夏の特別編2018 2018年8月18日 20周年スペシャル 2019年10月12日 出演者 [ ] ストーリーテラー• ほん怖クラブ• 第1シリーズ(2004年1月 - 3月)• 2004年1月10日:、、、、、、心霊研究 、心霊写真• 2004年1月17日:、、、、、、心霊研究 宗優子 、心霊写真 福山貞心• 2004年1月24日:大多和莉里亜、高田彩香、、桑原匠吾、倉口颯斗、菅大輝、心霊研究 福山貞心、心霊写真 宗優子• 2004年1月31日:、、、、、(当時、現 、心霊研究 宗優子 、心霊写真 福山貞心• 2004年2月7日:高田彩香、、佐藤珠里、倉口颯斗、、菅大輝、心霊研究 、心霊写真 宗優子• 2004年2月14日:神元恵莉、水黒遥日、高橋香波、鎌田篤、清田陽平、桑原匠吾、心霊研究 宗優子、心霊写真 三原珠• 2004年2月21日:中谷さくら、鎌田篤、高橋香波、佐藤珠里、菅大輝、知念侑李。 碇由貴子が再現ドラマ、心霊研究 下ヨシ子、心霊写真 宗優子• 2004年2月28日:神元恵莉、、高田彩香、岡田祥世、清田陽平、倉口颯斗、心霊研究 、心霊写真 下ヨシ子• 2004年3月6日:井上滉稀、鎌田篤、桑原匠吾、佐藤珠里、、大多和莉里亜、心霊研究 下ヨシ子• 2004年3月13日:神元恵莉、高橋香波、水黒遥日、清田陽平、、 菅大輝、心霊研究 、心霊写真 三原珠• 2004年3月20日:高橋香波、水黒遥日、佐藤珠里、倉口颯斗、鎌田篤、菅大輝 、心霊研究 中村雅彦、心霊写真 宗優子• 2004年4月3日 特別編心霊写真恐怖順位49:高橋香波、神元恵莉、佐藤珠里、清田陽平、知念侑李、菅大輝、心霊研究 下ヨシ子、心霊写真 中村雅彦• 2004年9月7日 夏の特別編2004:神元恵莉、水黒遥日、佐藤珠里、菅大輝、倉口颯斗、清田陽平、心霊研究 下ヨシ子、心霊写真、宗優子• 第2シリーズ• 2004年10月11日:清田陽平、、菅大輝、佐藤珠里、水黒遥日、、心霊研究 中村雅彦、心霊写真 三原珠• 2004年10月18日:菅大輝、神元恵莉、、高橋香波、高田彩香、、心霊研究 、心霊写真 三原珠• 2004年10月25日:佐藤珠里、水黒遥日、、、鎌田篤、菅大輝、心霊研究 下ヨシ子、心霊写真 池田辰雄• 2004年11月1日:高橋香波、神元恵莉、、、倉口颯斗、菅大輝、心霊研究 池田辰雄、心霊写真 下ヨシ子• 2004年11月15日:菅大輝、、川瀬裕斗、、中谷さくら、高橋香波、心霊研究 中村雅彦、心霊写真 池田辰雄• 2004年11月22日:佐藤珠里、、渡部遥、清田陽平、、倉口楓斗、心霊研究 中村雅彦、心霊写真 宗優子• 2004年11月29日 2時間SP:前半:佐藤珠里、一木有海、渡部遥、川瀬裕斗、清田陽平、倉口楓斗 後半:水黒遥日、高橋香波、神元恵莉、菅大輝、鎌田篤、浦岡碧、心霊研究 下ヨシ子、心霊写真・ビデオ 池田辰雄• 2004年12月6日:高橋香波、水黒遥日、斉藤楓、、中村理央、菅大輝、心霊研究 池田辰雄、心霊写真 下ヨシ子• 2004年12月13日:神元恵莉、一木有海、中谷さくら、清田陽平、、鎌田篤、心霊研究 下ヨシ子、心霊写真 池田辰雄• 2005年1月17日:佐藤珠里、鎌田篤、一木有海、川瀬裕斗、斉藤楓、菅大輝、心霊研究 下ヨシ子、心霊写真• 2005年1月24日:中川原慶喜、菅大輝、清田陽平、高橋香波、渡部遙、水黒遙日、心霊研究 中村雅彦、心霊写真• 2005年1月31日:水黒遥日、、星野悠月、鎌田篤、神元恵莉、菅大輝、心霊研究 下ヨシ子、• 2005年2月7日:砂川政人、、菅大輝、高橋香波、水黒遥日、斉藤楓、心霊研究 池田辰雄、心霊写真 下ヨシ子• 2005年2月21日:神元恵莉、笠原拓巳、渡部遥、川瀬裕斗、斉藤楓、菅大輝、心霊研究 下ヨシ子、心霊写真 平田寿蔵• 2005年2月28日:高橋香波、倉口楓斗、佐藤珠里、鎌田篤、一木有海、清田陽平、心霊研究 中村雅彦、心霊写真 加賀谷月妙• 2005年3月7日:高橋香波、倉口楓斗、水黒遥日、川瀬裕斗、一木有海、菅大輝、心霊研究 下ヨシ子、心霊写真 平田寿蔵• 不定期特番• 2006年8月22日 鎌倉ミステリーツアーSP:菅大輝、高橋香波、渡部遥、川瀬裕斗、心霊研究 下ヨシ子• 2007年8月28日 夏の特別編2007:ロケ:鎌田篤、高橋香波 スタジオ:神元結莉、清田陽平、渡部遥、菅大輝、心霊研究 下ヨシ子• 2009年8月25日 10周年記念 京都パワースポットSP:高橋香波、一木有海、川瀬裕斗、菅大輝、心霊研究 下ヨシ子• 2010年8月24日 夏の特別編2010 AKB48 まるごと浄霊スペシャル:、、、、心霊研究 下ヨシ子• 2011年9月3日 夏の特別編2011:石井萌々果、辻村晃佑、松原瑚春、佐藤詩音、心霊研究 下ヨシ子• 2012年8月18日 夏の特別編2012:、、石井萌々果、、、、、、、、、辻村晃佑、、、松原瑚春、、、、• 2013年8月17日 夏の特別編2013:石井萌々果、、、、後藤小太郎、、、、辻村晃佑、、、、吹野胡桃、、柳町夏花、、、、ラヴェルヌ知輝、• 2014年8月16日 15周年スペシャル:、、大澤心杏、、、古賀瑠、、新堂結菜、、、、辻村晃佑、、、、、山口蓮、、、• 2015年8月29日 夏の特別編2015:池田結南、、、大澤心杏、小久保柚乃、、佐藤芽、、志村魁、田澤大和、、吹野くるみ、、松田北斗、、三本采香、、、幸留唯斗、• 2016年8月20日 夏の特別編2016:、、、、、、、、、、、、、、• 2017年8月19日 夏の特別編2017 : 、、、、 子役 、、、、、、、、、、、心霊写真• 2018年8月18日 夏の特別編2018 : 、、、、、、、、、、、、、、、心霊研究• 2019年10月12日 20周年スペシャル : 、、、、、、、、、心霊研究 ナレーター [ ]• ドラマ部分 [ ] スペシャル1 - 3 [ ] スペシャル1(1999年8月27日)• 序章(出演:、 脚本・演出:)• 深夜病棟(出演:、(特別出演) 脚本:小川智子 演出:鶴田法男)• 社内怪報(出演:、、 脚本:三宅隆太 演出:関卓也)• 白昼のベル(出演:稲垣吾郎、、 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• 夏の訪問者(出演:、、 脚本: 演出:) スペシャル2(2000年8月25日)• オープニング(出演: 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• 真夜中の病室(出演:、、 脚本:小川智子 演出:鶴田法男)• もうひとりの私(出演:窪塚洋介、、 脚本:三宅隆太、 演出:鶴田法男)• 十二日間の悪夢(出演:、、、 脚本:高木登、三宅隆太 演出:関卓也)• 遠い夏(出演:、、、、、 脚本: 演出:鶴田法男) 春の恐怖ミステリー(2003年4月8日)• オープニング〜婆、去れ(出演:、 脚本・演出:鶴田法男)• 闇からの電話(出演:、、()、 脚本:高木登、三宅隆太 演出:鶴田法男)• 父の想い(出演:、、、、、 脚本: [ ] 演出:鶴田法男) スペシャル3(2003年9月5日)• 病棟奇譚(出演:、 脚本:清水達也 演出:鶴田法男)• 憑かれた家(出演:、、 脚本:三宅隆太、高木登 演出:鶴田法男)• 死者のプロポーズ(出演:、、 脚本:小川智子 演出:鶴田法男)• 真夜中の徘徊者(出演:、石橋けい、()、 脚本:清水達也 演出:鶴田法男)• 染み(出演:、、 脚本:小川智子 演出:鶴田法男) 恐怖幽便 [ ] 2005年1月17日放送から、芸能人が「ほん怖クラブ」に訪れ自身の体験を基にした「恐怖幽便」を読む、という形式も取っている。 2004年 [ ] 01• 2004年1月10日放送• 廃屋の少女(主演:、共演:、()、 脚本:玉城悟 演出:鶴田法男)• 死ねば良かったのに(主演:田中哲司、脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• 深夜の鏡像(主演:、共演:、、、 脚本:清水達也 演出:鶴田法男)• 部屋に棲む者(主演:、共演、 脚本:佐藤太喜 演出:鶴田法男)• 夕暮れの迷子(主演:、共演:久保晶、、 脚本:清水達也 演出:鶴田法男) 02• 2004年1月17日放送• さがしもの(主演:、共演: 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• 見えない住人(主演:、共演:、、 脚本: 演出:鶴田法男)• 最期の声(主演:、共演: 脚本:田村孝裕 演出:鶴田法男)• 赤い服の女(主演:、共演:、 脚本:田村孝裕 演出:鶴田法男) 03• 2004年1月24日放送• 踏切の怪(主演:、共演: 脚本:清水達也 演出:鶴田法男)• 見知らぬ光景(主演:、共演: 脚本:長津晴子 演出:鶴田法男)• 本が招く幽霊(主演:、共演:、 脚本:玉城悟 演出:鶴田法男)• 真夜中の奇蹟(主演:、共演:、、、、、、、 脚本:小川智子 演出:鶴田法男) 04• 2004年1月31日放送• 病棟の夜(主演:石橋けい、共演:、、 脚本:田村孝裕 演出:鶴田法男)• 姉さん(主演:、共演: 脚本:長津晴子 演出:鶴田法男)• のびる腕(主演:、共演: 脚本:清水達也 演出:)• 最後の買い物(主演:、共演:、、、、、、、、 脚本:清水達也 演出:大木綾子) 05• 2004年2月7日放送• 折れた護符(主演: 脚本:清水達也 演出:)• うしろの女(主演:、共演:、 脚本:玉城悟 演出:鶴田法男)• 迷子(主演:、共演:、 脚本:玉城悟 演出:鶴田法男) 06• 2004年2月14日放送• 横断歩道奇譚(主演:綾瀬はるか、共演:、海田葉月 脚本:佐藤太喜 演出:鶴田法男)• 真夜中の白い指(主演:、共演:、 脚本:田村孝裕 演出:大木綾子)• 邪悪な影の正体は(主演:、共演:、北村修 脚本:清水達也 演出:鶴田法男)• 深淵から(主演:、共演:芳賀優里亜、、上原袈裟俊、橋本佳代、長野京子、 脚本:小川智子 演出:鶴田法男) 07• 2004年2月21日放送• 夜話の窓(主演:、共演:、 脚本:清水達也 演出:大木綾子)• 近づく足音(主演:、共演: 脚本:田村孝裕 演出:三宅隆太)• 二時四十五分の泣き声(主演:、共演:、 脚本:長津晴子 演出:鶴田法男)• 二階が怖い(主演:碇由貴子、共演: 脚本:清水達也 演出:大木綾子) 08• 2004年2月28日放送• 姿なき従業員(主演:、共演: 脚本:高木登 演出:三宅隆太)• とり憑かれた入院患者(主演:、共演:、、 脚本:田村孝裕 演出:鶴田法男)• お願い、ムク(主演:、共演:、、、、、、、 脚本:清水達也 演出:星野和成) 09• 2004年3月6日放送• 行きずりの紊乱者(主演:、共演:、、 脚本:清水達也 演出:星野和成)• 幻燈の下で(主演:、共演:、、 脚本:佐藤太喜 演出:鶴田法男)• 真夜中の珍客(主演:、共演:、 脚本:玉城悟 演出:大木綾子)• 供養の礼(主演:、共演: 脚本:清水達也 演出:星野和成) 10• 2004年3月13日放送• 墓地の女(主演:、共演:、、 脚本:佐藤太喜 演出:鶴田法男)• 京子ちゃん(主演:三浦理恵子、共演: 脚本:高木登 演出:三宅隆太)• 注文の多い幽霊(主演:、共演: 脚本:清水達也 演出:鶴田法男)• 夜の再会(主演:山本道子、共演:、 脚本:清水達也 演出:加藤裕将) 11• 2004年3月20日放送• 幽霊アパート(主演:、共演:、 脚本:清水達也 演出:加藤裕将)• 誰かが囁いている(主演:、共演:、、 脚本:長津晴子 演出:鶴田法男)• 訪う人々(主演:、共演:、、、、田山涼成 脚本:小川智子 演出:鶴田法男) 12• 特別編(2004年4月3日放送)• 黄泉の森(主演:、共演:、 脚本:清水達也 演出:三宅隆太)• 影の同調(主演:、共演:、、、、 脚本:小川智子 演出:鶴田法男) 13• スペシャル(2004年9月7日放送)• トンネルの中の少年(主演:、共演:、 脚本:清水達也、三宅隆太 演出:後藤博幸、鶴田法男)• 預言者の余波(主演:、共演:()、 脚本:田村孝裕 演出:星野和成)• 怪音寮(主演:、共演:、、、 脚本:高木登、三宅隆太 演出:澤田鎌作)• ひとりぼっちの少女(主演:、共演:、、、 脚本:高木登 演出:三宅隆太)• あの日の約束(主演:、共演:、、、 脚本: 演出:加藤裕将) 14• 2004年10月11日放送• 亡者の演奏(主演:、共演: 脚本・演出:三宅隆太)• 宝塚山(主演:和希沙也、共演: 脚本:新田隆男 演出:鶴田法男)• 駐車場の夜(主演:、共演:、 脚本:清水達也 演出:三宅隆太)• 最期の別れ(主演:、共演:、、 脚本:玉城悟 演出:加藤裕将) 15• 2004年10月18日放送• 訪問者(主演:、共演:、 脚本:新田隆男 演出:鶴田法男、後藤博幸)• 幽霊物件(主演:、共演:、、、 脚本:高木登、三宅隆太 演出:星野和成)• 潮騒の夢(主演:、共演:、、、 脚本:清水達也 演出:星野和成) 16• 2004年10月25日放送• 放課後の恐怖(主演:、共演:、、 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• 闇に棲むもの(主演:、共演:、、、、、、 脚本:清水達也 演出:三宅隆太)• 憑かれたライダー(主演:、共演:、、、 脚本: 演出:澤田鎌作) 17• 2004年11月1日放送• 四番目の個室(主演:、共演:、、 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• さまよえる亡霊(主演:窪塚俊介、共演: 脚本:玉城悟 演出:澤田鎌作)• 旅立ちの靴音(主演:、共演:、 脚本:新田隆男 演出:加藤裕将) 18• 2004年11月15日放送• 誰かが見ている(主演:、共演:、、 脚本:玉城悟 演出:鶴田法男) 19• 2004年11月22日放送• 教室の幽霊(主演:、共演: 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• 魂の分岐点(主演:、共演:、 脚本:高木登 演出:三宅隆太)• 窓にうつる少女(主演:、共演:、、 脚本:玉城悟 演出:加藤裕将) 20• 2004年11月29日放送• 鏡の中の少女(主演:小出早織、共演:、 脚本・演出:三宅隆太)• 拒絶の報酬(主演:、共演: 脚本:玉城悟 演出:加藤裕将)• 別荘ニテ待ツモノ(主演:、共演:山下容莉枝、、 脚本:清水達也 演出:鶴田法男)• 憑かれた病院(主演:、共演:、、、、 脚本:玉城悟 演出:三宅隆太)• 温かいお葬式(主演:、共演:、、、、 脚本: 演出:星野和成) 21• 2004年12月6日放送• 最期のメッセージ(主演:、共演: 脚本:新田隆男 演出:星野和成)• 見えない絆(主演:、共演:、 脚本:玉城悟 演出:鶴田法男)• 前略、お父さん(主演:、共演:、 脚本:管小百合、三宅隆太 演出:加藤裕将) 22• 2004年12月13日放送• 死者のゆく場所(主演:、共演:、 脚本:林民夫 演出:三宅隆太)• 真夜中のサイレン(主演:、共演: 脚本: 演出:鶴田法男)• 老婆の伝言(主演:、共演:森康子、、 脚本:武藤大助 演出:加藤裕将) 2005年 [ ] 23• 2005年1月17日放送• 転ぶトイレ(主演:、共演:、 脚本:林民夫 演出:星野和成)• 忘れられた記念写真(主演:、共演:、 脚本:小林靖子 演出:加藤裕将) 24• 2005年1月24日放送• 何かがそこにいる(主演:志田未来、共演:、、、、、、、 脚本:三宅隆太 演出:星野和成)• 真夜中の招待状(主演:、共演:、、 脚本:武藤大助 演出:鶴田法男)• 白日の影(主演:、共演:、 脚本:小林靖子 演出:三宅隆太) 25• 2005年1月31日放送• 廻る足音(主演:、共演: 脚本:玉城悟 演出:三宅隆太) 26• 2005年2月7日放送• 防空壕のお姉さん(主演:、共演:、、 脚本:林民夫 演出:鶴田法男)• さよなら俊彦(主演:佐藤仁美、共演:、 脚本:林民夫 演出:鶴田法男) 27• 2005年2月21日放送• 影(主演:、、共演: 脚本:三宅隆太 演出:加藤裕将)• 先見の少女(主演:美山加恋、共演:上野なつひ、、、、、、、 脚本:小林靖子 演出:鶴田法男)• 2005年2月28日放送• のびる髪(主演:、共演:、 脚本・演出:三宅隆太)• 死を告げるコール(主演:、共演:、、 脚本:林民夫 演出:星野和成) 29'• 2005年3月7日放送• 心霊スポット(主演:、共演:、、、 脚本:三宅隆太 演出:)• 季節はずれの贈り物(主演:、共演:、花原照子 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男) 30• スペシャル 京都ミステリーツアーSP(2005年8月23日放送、視聴率16. 4%)• 乗せて…ください(主演:井上和香 脚本・演出:鶴田法男)• 心霊写真(主演: 脚本:三宅隆太 演出:)• 黒髪の女(主演:、共演:、 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• 死神(主演:、共演:、田山涼成 脚本:玉城悟 演出:鶴田法男) 2006年 [ ] 31• スペシャル 鎌倉ミステリーツアーSP(2006年8月22日放送、視聴率15. 断崖の下にて(主演:伊藤淳史、共演: 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• 6番の部屋(主演:堀北真希、共演:、、、 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• そこにいる! (主演:、共演:、、 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• 病棟のぬいぐるみ(主演:、共演:、山下容莉枝、大島蓉子、森康子、佐藤仁美、 脚本:小川智子 演出:鶴田法男)• 不思議な時間(主演:、共演: 脚本:林民夫 演出:) 2007年 [ ] 32• 夏の特別編2007(2007年8月28日放送、視聴率16. 私を呼ぶのは…? (主演:、共演:、魏涼子、、 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• 幽惑ドライブ(主演:()、共演:、、 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• 真夜中の病棟(主演:、共演:、、 脚本:鶴田法男、三宅隆太 演出:鶴田法男) 2008年 [ ] 33• 夏の特別編2008 心とカラダのミステリーツアーSP(2008年8月26日放送、視聴率16. 廃屋の螺旋(主演:()、共演:、 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• 病室の住人(主演:、共演:岩佐真悠子、、、、、 脚本・演出:鶴田法男)• 路上の思い(主演:、共演:、、 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• K町のマンション(主演:、共演:、、 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• 冬の特別編2009 芸能界緊急除霊スペシャル(2009年2月3日放送、視聴率12. 血ぬられた旅館(主演:、共演:、 脚本:清水達也、鶴田法男 演出:鶴田法男)• 憑かれた山(主演:、共演:、三浦まゆ 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男) 35• 10周年記念 京都パワースポットツアーSP(2009年8月25日放送、視聴率15. かかし(主演:、共演:奥貫薫 脚本・演出:鶴田法男)• 心霊動画(主演:志田未来、共演:、 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• 顔の道(主演:、共演: 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• 怨みの代償(主演:綾瀬はるか、共演:、、 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• 憑く男(主演:、共演:、、市毛良枝、田山涼成 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男) 2010年 [ ] 36• 夏の特別編2010 AKB48 まるごと浄霊スペシャル(2010年8月24日放送、視聴率12. 赤いイヤリングの怪(主演:、共演: 脚本・演出:鶴田法男)• 叫ぶ廃病院(主演:、共演:、 脚本:三宅隆太 演出:鶴田法男)• あかずの間(主演:、共演:、 脚本:高木登、三宅隆太、鶴田法男 演出:鶴田法男)• 死神が来る夜(主演:優香、共演:、、 脚本:三宅隆太、鶴田法男 演出:森脇智延) 2011年 [ ] 37• 夏の特別編2011(2011年9月3日放送、視聴率14. 奇怪な最終バス(主演:、共演:、 脚本:玉城悟 演出:鶴田法男)• 同窓会の知らせ(主演:、共演:、山下容莉枝、 脚本:三宅隆太 演出:森脇智延)• 悪夢の十三日(主演:、共演:、、、、、、、、 脚本:高木登、三宅隆太、鶴田法男 演出:鶴田法男)• 深淵の迷い子(主演:、共演:、、、、 脚本:鶴田法男、三宅隆太 演出:鶴田法男)• 怒りのルビー(主演:、共演:奥貫薫、、、市川千恵子 脚本:牟田桂子 演出:鶴田法男) 2012年 [ ] 38• 夏の特別編2012(2012年8月18日放送、視聴率16. 赤い爪(主演:、共演:、 脚本・演出:鶴田法男)• 呪われた病室(主演:、共演:、、池津祥子、 脚本:木滝りま、鶴田法男 演出:)• 右肩の女(主演:、共演:、、 脚本: 演出:鶴田法男)• 真夜中の最終列車(主演: 脚本・演出:鶴田法男)• 或る夏の出来事(主演:、共演:、、、 脚本:山上ちはる、鶴田法男 演出:鶴田法男) 2013年 [ ] 39• 夏の特別編2013(2013年8月17日放送、視聴率13. 2階が怖い(主演:、共演:、草村礼子 脚本:、鶴田法男 演出:鶴田法男)• Xホスピタル(主演: 、共演:、 脚本:鶴田法男、穂科エミ 演出:鶴田法男)• 影の暗示(主演:、共演:、、朝加真由美 脚本:木滝りま 演出:森脇智延)• 女子高大パニック(主演:坂口憲二、共演:、山田親太朗、、 脚本:酒巻浩史、鶴田法男 演出:鶴田法男)• 蠢く人形(主演:、共演:岡本玲、小澤亮太 脚本:穂科エミ 演出:森脇智延) 2014年 [ ] 40• 15周年スペシャル(2014年8月16日放送、視聴率14. S銅山の女(主演:、共演:、 脚本:酒巻浩史 演出:鶴田法男)• さとるくん(主演:剛力彩芽 脚本:鶴田法男 演出:加藤裕将)• 犯人は誰だ(主演:、共演:、 脚本:鶴田法男、酒巻浩史、穂科エミ 演出:鶴田法男)• 誘いの森(主演:、共演: 脚本・演出:鶴田法男)• 腕をちょうだい(主演:桐谷美玲、共演:、 脚本:鶴田法男、角田ルミ 演出:鶴田法男)• タクシードライバーは語る(主演:、共演: 脚本:酒巻浩史、鶴田法男 演出:鶴田法男)• 闇への視覚(主演:黒木瞳、共演:、宮崎美子 脚本:酒巻浩史、鶴田法男 演出:加藤裕将) 2015年 [ ] 41• 夏の特別編2015(2015年8月29日放送、視聴率11. どこまでも憑いてくる(主演:()、共演:谷村美月、猫田直、、、、 脚本:酒巻浩史 演出:鶴田法男)• 憑依の祠(主演: 脚本・演出:鶴田法男)• 奇々怪々女子寮(主演:、共演:、、、、、 脚本・演出:鶴田法男)• 嵐の中の通報(主演:、共演:、、、、、高嶋政伸 脚本:酒巻浩史 演出:鶴田法男)• 黒い日常(主演:、共演:、、竹中直人 脚本:酒巻浩史 演出:森脇智延)• つきあたりの家族(主演:()、共演:大島蓉子、諏訪太朗、 脚本・演出:鶴田法男) 2016年 [ ] 42• 夏の特別編2016(2016年8月20日放送、視聴率10. 押し入れが怖い(主演:、共演:、池谷のぶえ、、、、半海一晃 脚本:鶴田法男、酒巻浩史 演出:鶴田法男)• 病棟に棲む五円玉(主演:武井咲、共演:、、 脚本:酒巻浩史 脚本協力・演出:鶴田法男)• 呪いの絵馬(主演:、共演:、、、伊藤正之、、 脚本:穂科エミ 演出:森脇智延)• もう1人のエレベーター(主演:(、、、、) 脚本・演出:鶴田法男)• 誘う沼(主演:、共演:、 脚本:酒巻浩史 演出:鶴田法男)• 夏の知らせ(主演:、共演:、山下容莉枝、田中要次、、 脚本:酒巻浩史 演出:鶴田法男) 2017年 [ ] 43• 夏の特別編2017(2017年8月19日放送、視聴率11. 5%)• 或るマンション(主演:、共演:、、、、、 脚本:三宅隆太 演出:森脇智延)• 影女(主演:、共演:、、、 脚本:穂科エミ 演出:下畠優太)• 箱(主演:、共演:温水洋一、 脚本:酒巻浩史 演出:星野和成)• お墓はどこでしょうか(主演:、共演:、、、 脚本:酒巻浩史 演出:森脇智延)• コール(主演:、共演:志尊淳、、、、、、 脚本:酒巻浩史 プロット協力:鶴田法男 演出:森脇智延) 2018年 [ ] 44• 夏の特別編2018(2018年8月18日放送、視聴率10. 0%)• 見えない澱(主演:神木隆之介、共演:、、、 脚本:三宅隆太 演出:森脇智延)• 迷い道に憑く女(主演: 脚本:酒巻浩史 演出:下畠優太)• 毟り取られた居場所(主演:菜々緒、共演:、、、 脚本:鶴田法男、山上ちはる 演出:下畠優太)• 姿見(主演:、共演:、、、、桜井ユキ 脚本:穂科エミ 演出:星野和成)• 果てからの念波(主演:、共演:、、、吉田羊 脚本:酒巻浩史 演出:星野和成) 2019年 [ ] 45• 20周年スペシャル(2019年10月12日放送、視聴率9. 9%)• 赤い執着(主演:中条あやみ、共演:、()、)• 誰にも言えない(主演:、共演:、、、、)• 肩の女(主演:佐々木蔵之介、共演:)• 机と海(主演:、共演:、、、、足立梨花)• 汲怨のまなざし(主演:佐藤健、共演:、、、、、、) スタッフ [ ]• 原作:「ほんとにあった怖い話」刊• 制作協力:• (制作局)• このオリジナルビデオ版は監督が原作の映像化権をおさえて脚本まで書いてビデオ・メーカーのに企画を持ち込んだ事から立ち上がった。 企画にGOサインが出てから脚本家のが参加して製作された。 本作がの原点と言われる。 中でも「夏の体育館」におけるゆらゆらと蠢く不気味な人影は監督『』に明確に応用されている。 また、『新・ほんとにあった怖い話 幽幻界』の『踊り場の友だち』での踊り場に突如現れる幽霊の演出は監督の『』で模倣されている。 これは監督がに許諾を求めて実現した。 また「霊のうごめく家」におけるあり得ない(想定外)の場所に現れる人影は、その後のJホラーを特徴付けるエポック・メイキングな演出方法として名高い。 なお、ナレーションは第1作・第2作では、第3作ではが担当した。 「ほんとにあった怖い話」(1991年)• ひとりぼっちの少女(出演:、、、)• 幽体飛行(出演:、、)• 赤いイヤリングの怪(出演:、、、) 「ほんとにあった怖い話 第二夜」(1991年)• 夏の体育館(出演:、、、)• 霊のうごめく家(出演:、、、、)• 真夜中の病棟(出演:、) 「新・ほんとにあった怖い話 幽幻界」(1992年)• 婆去れ! (出演:)• 踊り場のともだち(出演:、、)• かなしばり(出演:相沢朱音)• 廃屋の黒髪(出演:、、、) パロディ [ ] ほんとにあった細(こま)い話(放送局は本番組と同じの、) 稲垣吾郎が「七三ほん細(こま)クラブ」のメンバーとともに、世の中の鬱陶しいほど細(こま)い体験話を再現VTRにして楽しんでしまおうというコーナー。 セットは本家のものを使用しており、ほん細クラブの「ハイ、吾郎さん! 」というかけ声も同じ。 ほんとにあった噛み合わない話(同じくフジテレビ系列のバラエティ番組、) 番組内で行ったコント。 話がとにかく噛み合わないといった内容の物。 ほんとにあったフジ縛霊の怖い話(同じくフジテレビ系列のバラエティ番組、) 以前にフジテレビの番組・企画・スタッフに対し酷い言動や仕打ちをされ怨みを持った芸人・タレントを「フジ縛霊」と称し、そのエピソードを再現ドラマで紹介。 本人からそれらに対する怨みを語る内容の物。 本当にあった医者の怖い話(同じくフジテレビ系列のバラエティ番組、) 本当にあったぬるい話 佐賀市富士町の古湯、熊の川の両温泉にまつわる物語で「ぬるい」をテーマにしたホラー風コメディショートドラマ。 関連番組 [ ]• 脚注 [ ] 注釈 [ ]• 2019年8月16日閲覧。 放送終了タブの「その他の放送が終了した番組」内に、ほんとにあった怖い話が掲載されている。 映画ナタリー. 2016年7月17日. 2016年7月19日閲覧。 日刊スポーツ. 2016年7月29日. 2016年7月29日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年8月12日. 2016年8月12日閲覧。 外部リンク [ ]• - フジテレビ• 土曜19時台 (2004年1月 - 2004年3月) 前番組 番組名 次番組.

次の

ほん怖2019秋「赤い執着」ネタバレと感想!中条あやみを覗き込む顔

ほん怖話

お笑いコンビのガンバレルーヤ よしこが自身の心霊体験を 本当にあった怖い話(ほん怖) で紹介しています。 ガンバレルーヤよしこの 数珠の話(心霊現象)は実話? よしこの元カレ 柴田雄二(しばたゆうじ)が 実在した!! 働いていたスナックの場所や スナック時代のよしこの写真も 調べました。 ほん怖2018エピソード紹介!! スポンサードリンク ガンバレルーヤよしこ怖い話(実話)!父親の遺品整理(前編) では、ガンバレルーヤよしこが 本当にあった怖い話で 紹介したスナック時代の心霊体験 数珠の男 元カレの柴田雄二(しばたゆうじ) との実話エピソードについて 紹介しましょう。 ガンバレルーヤよしこ 怖い話:「数珠の男、柴田雄二」 ガンバレルーヤよしこは お笑い芸人になる前に介護士 として働いていました。 しかし、どうしてもお笑いを やってみたいと思い 地元の愛知から大阪に 引っ越してきました。 芸人を目指し引っ越した先の マンションが後に相方になる まひるとたまたま一緒で お笑い養成所でコンビを組んだ後 どうせならということで 一緒に住むことになります。 しかし、駆け出しの芸人が お笑いだけで食べていけるほど あまい世界ではなく よしこはスナックでアルバイトを することになりました。 当時のよしこは今より 20キロも痩せていて スナックの客からはかなり 人気があったそう ある日のこと、 スナックの常連客が ひとりの男を紹介してきました。 名前は柴田雄二(しばたゆうじ) スナックのママの強い勧めもあり 連絡先を交換することに なったよしこ。 その日は特に何もなく いつもお通り家に帰ったのですが 数日後、柴田雄二から 一通のメールが送られてきました。 親父の遺品を整理したいから 手伝ってほしい。 いきなり何を言っているんだろう でも、いい人だし・・・ 初デートの誘いが柴田雄二の 実家で2人きり それも父親の遺品整理の 手伝いという普通では考えられない 内容のメールにもかかわらず よしこが返した返事は わかりました、行きます。 スポンサードリンク ガンバレルーヤよしこ!柴田雄二の数珠(後編)本当にあった怖い話 スナックで出会った男 柴田雄二に頼まれて 父親の遺品整理を 手伝うことになった ガンバレルーヤよしこ。 柴田雄二の父親の遺品が たまっている実家に 足を運び一生懸命に片づけを すすめていきます。 実はこの時よしこは 柴田雄二に少し好意を抱いていて 初デートが遺品整理ということに もはや怪しさを感じていませんでした。 一通り遺品整理も終わり そろそろ帰ろうとするよしこに 柴田雄二はお礼だと言って あるプレゼントを渡します。 それが父の遺品である「数珠」 この数珠は柴田雄二がつけていた 数珠の色違いでよしこは さすがに父の形見を 受け取るのは・・・ と思いつつも柴田雄二と おそろいの数珠が欲しくて もらうことにしました。 ただ、この父親の形見の 「数珠」が悪夢の始まり まひるの待つアパートに帰り いつも通り寝ようとしたら コツコツ コツコツ と何かをたたくような音が 聞こえてきます。 はじめは気のせいだと思い 無視していると 音は次第に消えていました。 しかし、数日後 アパートにいると再び あの音が聞こえてきました。 コツコツ コツコツ コツコツコツコツコツコツ と前よりもエスカレートする 音に よしこも まひるも 恐怖にふるえました。 その後も、部屋の物が勝手に 落ちたり動いたりする ポルターガイスト現象が頻繁に この部屋は呪われている!! その後、大阪から東京に 引っ越したガンバレルーヤの よしことまひるは 大阪時代と同じく 同じ部屋に住むことにしました。 部屋も変わって心霊現象も なくなると思っていた2人でしたが 幽霊はさらにエスカレート 寝ていると金縛りに遭い 壁に吸い込まれそうになる 幻覚を よしこも まひるも 同時にみたり 皿が突然降ってきて割れたり と危険を感じはじめ とうとう限界がきたよしこ。 霊媒師に見てもらうと よしこにべったりと霊が ついていることが分かりました。 そしてお祓いをしてもらうと これまでのことが嘘かのように 心霊現象は消えたそうです。 柴田雄二からもらった 父親の遺品である「数珠」に 霊が閉じ込められていて よしこが数珠を腕にはめた 瞬間に霊がよしこの身体に ついたのでしょう。 これはガンバレルーヤの 実話で本当にあった怖い話です。 みなさん、他人の数珠には 十分に気を付けましょう。 ちなみに、柴田雄二が その後どうなったのか 気になりませんか? 次のページでは 柴田雄二やよしこが働いていた スナックの場所を 紹介しています。

次の