母の日 健康 プレゼント。 必見!絶対に喜ばれる、母の日のプレゼント。おすすめ20選|2020最新版

母の日のプレゼントは健康グッズ!60代~70代の母親におすすめな物

母の日 健康 プレゼント

「華やかで美しく、笑顔になれる」「花は何歳になっても嬉しい」と、母の日の定番と言えばまず頭に浮かぶのがキレイなお花のプレゼント。 花束、フラワーアレンジメント、鉢植えなどいろんなスタイルのお花がありますが、『もらう人』が選ぶ人気第1位は「長く楽しめる鉢植えタイプのお花」でした。 中でもカーネーションの鉢植えは母の日の季節になるとフラワーショップの店頭に並ぶ姿もよく見かけます。 「来年も咲かせることで子どもとの関係がつながっていることの確認ができる」と、お花のお手入れを楽しみにされているお母さんの意見もありました。 第2位は「美しく咲き続けるプリザーブドフラワー」。 お手入れの手間もなく、「もらった人のことを思い出し嬉しくなる時間が続くから」との声もあり、喜ばれているようです。 自由回答では「花一輪でも十分うれしい」という声も。 お母さんがお花の世話好きなマメなタイプか、おおらかなタイプかで贈る花のスタイルを選ぶといいかもしれませんね。 お母さん世代には和食よりも洋食のほうが喜ばれるのかな?とも思えましたが、「お母さんが食べてみたいもの」の第2位は「外食(和食)」と、和食派のお母さんも洋食派よりわずか0. 5%下回るものの、1位と大差なくほぼ同じ割合の方がいらっしゃいました。 今回は僅差で洋食派が1位でしたが、「お母さんが食べてみたいもの」上位2位までを見ると和食派の方も合わせておよそ6割のお母さんがご家族で一緒に外食することを望んでいるようです。

次の

母の日のプレゼントは健康食品が人気!50代、60代、70代の母親が喜ぶ

母の日 健康 プレゼント

疲労回復と肌のハリに効果的なプラセンタドリンク プラセンタのサプリや美容液はアンチエイジングとして、有名ですよね。 その他にも治療としても使われていて、疲れにも効果があり、疲労回復もできます。 疲労回復にも肌のハリにも効果があるのが、プラセンタドリンクになります。 馬プラセンタのドリンクで、美容と健康どちらにも効きます。 寝る前に飲むだけで、次の日の朝が体が軽く感じますし、ハリも感じられるようになります。 プラセンタは独特なにおいがするものも多いですが、こちらのドリンクはそういったにおいはありません。 味も、りんごのスッキリとした味ですし、ジュース感覚で飲めます。 パッケージはこんな感じです。 紫色のパッケージに馬が2頭描かれています。 ドリンクのビンにも同じ絵で、馬の位置がパッケージは左右ですが、ビンは斜めになっています。 高級感のあるパッケージで、母の日のプレゼントにオススメです。 1箱ですと4500円ですが、定期コースですと2750円で、1回でやめられますので、定期コースのほうがお得ですよ。 栄養たっぷりで飲みやすい野菜ジュース 野菜ジュースってたくさんあり、どれがいいのか分からない…というのもあると思います。 どういった野菜ジュースがいいのかは、飲む人や飲む目的によって異なり、野菜嫌いな子供に飲んでもらうためには、甘い野菜ジュースのほうがいいですし、 栄養を摂るために飲むには豊富な野菜が濃縮されている野菜ジュースのほうがいいです。 お母さんのために野菜ジュースを贈るのであれば、野菜が凝縮されていて栄養がしっかり摂れる野菜ジュースがオススメです。 こちらの野菜ジュースは、22種類の国産野菜を使用していて、ドロっとした濃厚な味わいとなっています。 飲みごたえがありますので、野菜を食べたかのような満足感も得ることができます。 濃さでいったら、野菜ジュースの中で一番濃いのではないかというぐらい濃いので、しっかり野菜を摂っている感じがして、健康のために野菜ジュースを飲むのであれば、こちらがおすすめです。 濃いとはいっても、苦味などはありませんし、飲みやすい野菜ジュースになっています。 甘くて飲みやすい青汁 健康飲料と言えば、青汁ですよね。 ただ、青汁は苦いイメージが強いと思いますが、最近は飲みやすいものも多いですし、健康にも美容にも効果的な青汁も出ています。 そういった青汁をプレゼントするのもいいですよ。 通常の青汁のように大麦若葉や明日葉などが含まれていて、美容成分のヒアルロン酸・コエンザイム・ビタミンC・グルコサミンも含まれています。 そのため、野菜成分と美容成分の両方を摂ることができる青汁です。 青汁にありがちな苦いということもなく、すごく甘くて飲みやすいです。 パッケージはこんな感じです。 黄色い箱に「北海道の青汁畑 自然の恵み」と書かれたシンプルなデザインです。 中は「青汁畑」と書かれた青汁の粉末が入っています。 水でもしっかり溶けてくれますし、牛乳で飲んでもおいしいですよ。

次の

お母さんが喜ぶ母の日プレゼントランキング!

母の日 健康 プレゼント

2020年の「母の日」は、5月10日(日)。 もうすでに「母の日」のプレゼントを決めてしまった、という人はいるかもしれないけれど、逆に「最近プレゼントがマンネリ化している」「母のほしいモノがなんだかわからなくて……」と悩んでいる人も多い。 何がほしいのか、直接本人に聞くのが手っ取り早いけれど、やはり渡したときの驚いた顔や喜んだ様子は見たいし……。 一体、世の母親たちは「母の日」に何がほしいのか? 調べてみたら意外なことがわかった。 「母の日」にほしいプレゼントとは…… 2019年にマクロミルが行った「母の日」調査によると、母親がほしいと思っているのは、実はモノばかりではなかったのだ。 質問項目「母の日にほしいと思うプレゼント」の回答でいちばん多かったのは「感謝の気持ちだけで十分、モノはいらない」が48. 2位「花」の24. 0%、3位「スイーツ」の21. 2%に比べて、圧倒的な差をつけた断トツの1位だ。 次いで2位が「一緒に過ごしたい」で21. 2%、3位が「家事を代わったり、手伝ったりして欲しい」で17. 4%、という結果になった。 「母の日」のプレゼントに悩んだらコレ! というわけで「母の日」のプレゼントに悩んでいる人は、こんなプレゼントにしてみたらどうだろう? 【家事を代わってしてあげる】 掃除、洗濯、料理、皿洗いなど、日ごろから母親にしてもらっていることをすべて代わりにしてあげる。 家事は休みのない仕事。 何もしないでいい1日をプレゼントしてあげれば、母親もきっと喜んでくれるはずだ。 【花束やスイーツをプレゼント】 母の日にほしいプレゼントの上位に食い込む花束やスイーツなら、きっと喜んでもらえるはず! 多くの花屋さんは「母の日のプレゼントで、母親はこんな人」などの情報を伝えれば、それにあった花束をアレンジしてくれる。 またスイーツなら、気になっていたスイーツを「母の日」をきっかけで買いに行くというのもあり。 【レストランなどでの食事会に招待】 料理などの家事は苦手で、代わりにやるとかえって母親が大変になる……なんていう人は、レストランで一緒に食事をするというプレゼントはどうだろう? ゆっくり食事をしながら会話をすれば、普段なかなか話せないことも話せてしまうかも。 【感謝の言葉を伝える】 遠距離に住んでいて、なかなか母親に会えない人は、電話やスカイプなどで感謝の気持ちを伝えるという、ストレートなプレゼントでも喜んでもらえるはず。 直接伝えるのは恥ずかしいという人は、手紙やメッセージカードに気持ちを書いて贈って見てはどうだろう? 年に1回しかない「母の日」。 これまで何もしてこなかった人もこに日をきっかけに、大切に自分を育ててくれた母親へ感謝の気持ちを伝えてみよう! 関連記事 ・ ・ ・.

次の