すえ ひり がり ず。 すえひろがり

【M

すえ ひり がり ず

来歴 4月にに入学した。 陸上部に所属して、の選手として県大会で2位入賞を果たした。 プロ野球選手の投手()は中学時代の同級生である。 幼少期より芸能界への憧れを持ち 、に第1回「ぴかぴかフェイスコンテスト」でグランプリを受賞し、翌に同CMでデビュー。 その後、「Bigヨーグルト健康」、、など数々のCMに出演する。 中でもに出演したNTTドコモのCM「広末涼子、ポケベルはじめる」で一躍有名になる。 翌年のに『』でドラマデビュー。 4月にに入学した。 進学を機に高知から上京して、の叔母夫婦宅で暮らし始める。 同年に 初写真集の『H』『R』を同時発売。 調べ、2003年6月までの集計で46万8000部(2冊計) のベストセラー。 続く1998年のセカンド写真集『No Make』も同集計で26万部 を記録した。 4月15日にプロデュースによる「」で歌手デビューし、約60万枚のヒットを記録。 続くプロデュースのセカンドシングル「」もオリコン1位を獲得し、同曲で同年『』に初出場を果たした。 女性アイドル歌手がデビュー年に紅白に出場したのは1980年の松田聖子・岩崎良美以来17年ぶりのことである。 同年にファンクラブ「RHフレンドル」発足(12月に解散)1996年7月発行の第1号を皮切りに年4回ファンクラブ会報を発行していた。 また同年のに監督による『』で映画初主演。 同作での演技により、映画賞の新人賞を総なめにした。 翌年の に『銀河の約束』で初舞台。 1998年11月25日に国語国文学科にで合格。 翌年の に初コンサート『』を、、の3か所で行う。 その後は女優業に専念するため、2002年2月27日ベストアルバム「広末涼子 Perfect Collection」の発売を最後に音楽活動を休止する。 1999年4月に早稲田大学教育学部に入学するも、3か月間登校しなかったため批判が集まる。 3か月後の初登校時はマスコミが100人以上集まる騒動となった。 同年の1999年に映画『』に主演。 最優秀主演女優賞を受賞。 同年は映画『』にも出演している。 7月に主演したフジテレビのドラマ『』の収録期間中での奇行が報じられる。 詳細は『』を参照。 に「女優業に専念したい」との理由で早稲田大学を退学した。 2003年12月15日にモデルの岡沢高宏との結婚を発表して、12月17日のチャットイベント開催後に産休に入る。 2004年1月17日に岡沢との結婚式・披露宴を挙行、4月10日に長男を出産。 7月 - 『』で女優復帰。 2005年7月15日に元横綱・とともに「高知県観光親善大使」に任命される。 11月1日に CMフェスティバル贈賞式に出席。 出演している「」のが演技賞を受賞した。 3月13日に自身のホームページにて岡沢と離婚したことを公表した。 2008年9月2日に出演した映画『』が、第32回モントリオール世界映画祭でグランプリを受賞。 また、で『おくりびと』が外国語映画賞を受賞。 広末も授賞式に出席し、監督の、共演の、らとともに壇上に立った。 また、自身も最優秀助演女優賞を受賞した。 10月8日にキャンドルアーティストのと。 、公式サイトにて次男の出産を発表。 にThe Best of Beauty 2011を、、、、とともに受賞。 7月17日に第3子女児の出産を報告。 なお、この第3子妊娠に伴い出演予定であった『』の出演を辞退。 に第29回・芸能界部門(女性)を受賞。 5月29日放送分のフジテレビ系『貴族探偵』第7話で、約10年ぶりとなる月9ドラマ出演を果たす。 人物 やなどのは一切やっていない。 理由としては、リアルな生活感を出しすぎると女優の仕事に影響が出ることや 、自分から発信すると違う受け取り方をする人もいることが怖いとのこと。 受賞歴• 1996年• 第10回 新人俳優賞(『』)• 1997年• 新人俳優賞(『』)• 第14回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『』)• 第35回 最優秀新人賞• 第52回 スポニチグランプリ新人賞(『』)• 第19回 最優秀新人賞• 第23回 最優秀新人賞• 1999年• 第33回 最優秀主演女優賞(『』)• 優秀主演女優賞(『秘密』)• 優秀助演女優賞(『』)• 第12回 最優秀新人賞• 第9回 最優秀新人賞• 第11回 新人賞• 2000年• 第26回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『』)• 第27回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『』)• 2004年• 第41回 演劇賞• 2008年• 第30回 最優秀助演女優賞(『』)• 優秀主演女優賞(『おくりびと』)• 2009年• 優秀主演女優賞(『』)• 2012年• 第55回 助演女優賞(『』)• 第17回 助演女優賞(『鍵泥棒のメソッド』)• 優秀助演女優賞(『鍵泥棒のメソッド』)• 2014年• 第27回 助演女優賞(『』、『』)• 2015年• 第35回 キャリア功労賞• 2019年• 第45回 番組部門演技賞(『』) 出演 テレビドラマ• 「ハチ公のしっぽ」(1995年6月12日、)• (1995年7月12日 - 9月20日、フジテレビ) - 早瀬直美 役• 「魔法のキモチ」(1996年1月18日 - 3月14日、フジテレビ) - 主演・河合のぞみ 役• (1996年4月19日 - 9月20日、フジテレビ) - 関口美春 役• (1996年4月15日 - 6月24日、フジテレビ) - 斉藤貴子 役• (1996年10月15日 - 12月17日、フジテレビ) - 山下あかね 役• (1997年1月3日、フジテレビ) - 成瀬弥子 役• 恋愛方程式の解き方「片思い」(1997年2月15日、フジテレビ)• (1997年4月2日、) - 浜野さおり 役• (1997年5月1日 - 22日、フジテレビ) - 主演・連香寺あかね 役• (1997年7月7日 - 9月22日、フジテレビ) - 和泉真琴 役• ビーチボーイズ スペシャル(1998年1月3日)• (1997年 - 、フジテレビ)• (1997年10月6日) - 主演・イズミ 役• (2001年1月1日) - 彼女 役• (2006年10月2日) - 主演• 「」(2010年10月4日) - 主演・青木淳子 役• (1997年12月30日、フジテレビ) - 不良少女 役• (1998年1月9日 - 3月27日、) - 土屋ありす 役• 「第1話」(1998年10月14日、日本テレビ) - 小川すみれ 役• (1998年7月8日 - 9月23日、フジテレビ) - 仲町たみ 役• (1999年4月12日 - 6月28日、フジテレビ) - 早川藍 役• 奇跡の大逆転! 「第1話 ゴーストライター」(2000年4月7日、TBS) - 主演・高沢由季 役• (2000年7月7日 - 9月15日、TBS) - 片瀬ユキ 役• 「」(2000年10月8日 - 12月17日、TBS) - 神崎すず 役• (2001年7月2日 - 9月10日、フジテレビ) - 主演・小谷チヨ 役• バベル (2002年5月29日、) - マザー 役• (2002年7月12日 - 9月13日、TBS) - 鷹園亜子 役• (2002年10月13日 - 12月22日、TBS、日曜劇場) - 進藤まこと 役• (2003年8月) - お菊 役• (2010年1月3日 - 11月28日) - 役• (2003年7月6日 - 9月14日、TBS) - 佐伯真琴 役• 失われた約束(2003年9月16日、フジテレビ) - 篠原綾子 役• (2005年7月4日 - 9月12日、フジテレビ) - 小池実乃 役• 「生きててもいい…? 〜ひまわりの咲く家〜」(2006年3月3日、フジテレビ) - 主演・河野真希 役• (2006年3月18・19日、) - 大島みち子(ミコ) 役• (フジテレビ)• (2006年11月18日、フジテレビ) - 成田真沙美 役• (2006年11月25日、フジテレビ) - 牧瀬杏子 役(ナビゲーター)• (2007年3月3日、フジテレビ) - 主演・間中たまき 役• (2008年3月8日、フジテレビ) - 松尾みやこ 役• 運勢編(2019年5月18日、フジテレビ) - 韮山波子 役• (2007年3月12日、日本テレビ) - 天使 役(ナビゲーター)• 「」(2007年5月11日、フジテレビ) - 徳永志織 役• ロング・ウェディングロード! 「第3話」(2007年10月29日、フジテレビ) - 神崎弥生 役• (2008年7月12日 - 9月20日、日本テレビ) - 椿エリカ 役• (2009年1月6日 - 3月17日、関西テレビ) - 葛城サチ 役• 「第1話」(2009年5月23日、TBS) - 女 役• 「」(2010年8月28日、日本テレビ) - 主演・岡崎理子 役• (2011年10月21日、テレビ朝日) - 真田メグミ(2代目ビクトリア蘭子) 役• 第9話「結婚報告」(2012年9月6日、フジテレビ) - 主演・飯田智美 役• テレビ朝日開局55周年記念「」(2013年1月19日、テレビ朝日) - 遊佐アキ 役• スペシャル(2013年4月13日、フジテレビ) - 別府敏子 役• リーガルハイ 第4話(2013年10月30日)• リーガルハイ 第8話(2013年11月27日)• (2013年7月 - 9月、関西テレビ) - 主演・宇野佐和子 役• 「君本家の誘拐」(2013年9月29日、) - 主演・君本良枝 役• 第4話(2014年7月30日、フジテレビ) - 吉川瑞貴 役• (2014年8月2日、テレビ朝日) - 藤崎絵留 役• (2014年8月19日 - 10月7日、NHK) - 主演・肘井基子(緒沢まりあ) 役• 新春ドラマスペシャル「」(2015年1月3日、フジテレビ) - 大沢ひとみ 役• (2015年1月16日 - 3月20日、TBS) - 柏葉結子 役• (2015年2月11日・14日 - 15日、、テレビ東京開局50周年記念) - 佐伯慶子 役• (2016年1月 - 3月、フジテレビ) - 主演・小田直美 役• (2016年3月12日、テレビ朝日) - 潮田芳子 役• 最終話(2016年4月8日、テレビ東京) - 宮永千佳 役• 第4話 - (2016年7月29日 - 、TBS) - ミヤビ 役• サスペンス『』「みかんの花」(2016年9月28日、) - 主演・富田美里 役• (2016年10月10日、フジテレビ) - 主演・広末涼子 役• (2016年12月29日、テレビ東京) - 石原幸子 役• 稲垣家の喪主(2017年3月18日、) - 杏子 役• 第7話(2017年5月29日、フジテレビ) - 都倉光恵 役• (2017年10月 - 12月、日本テレビ) - 大原優里 役• (2018年10月 - 12月、テレビ朝日) - 加瀬トキワ 役• スペシャルドラマ 運勢編(2019年5月18日、)韮山波子 役• (2019年10月 - 12月、日本テレビ) - 碓氷薫 役 映画• (1997年7月26日公開、) - 主演・遠山杏(ポウセ) 役• (1999年6月5日、) - 佐藤雪子(高校時代) 役• (2000年) - 1シーン出演• (2001年10月31日(仏)、2002年2月2日(日)) - 主演・ユミ 役• 「ARITA」(2002年12月28日) - 主演・野崎鞠子 役• (2003年6月14日、) - 主演・里中静流 役• (2006年) - 主演・由加里 役• (2007年2月10日、) - 主演・田中真弓 役• (2007年12月15日、デスペラード) - 海乃たまき 役• (2007年、トルネード・フィルム) - 裕子 役• (2009年10月10日、東宝) - 秋子 役• (2009年11月14日、東宝) - 主演・鵜原禎子 役• (2010年6月12日、東宝) - ヒロイン・佳 役• (2012年6月23日、松竹) - ヒロイン・須永里美 役• (2012年9月15日、) - ヒロイン・水嶋香苗 役• (2013年4月6日、) - 主演・桐原容子 役• (2014年9月20日、松竹) - ヒロイン・志村セツ 役• (2014年11月22日、東映) - ヒロイン・笠原ユウコ 役• (2015年12月19日、) - 主演・安武千恵 役• (2017年10月21日、東宝) - 吉岡弥生 役• (2018年5月11日、 ) - 冬木玲子 役• (2018年6月9日、東映) - 浜田久里 役• 嘘八百 京町ロワイヤル(2020年1月31日、東宝)- 橘志野 役• (2020年5月1日、)- 韮山波子 役 舞台• 銀河の約束 (1998年) - 田中リマ 役• (2001年) - お袖 役• (2003年) - 役• 飛龍伝 (2003年) - 神林美智子 役• 東京公演 (2006年) - 3日目のゲスト• (2008年) - シルク 役• ぼくに炎の戦車を (2012年) - 柳原松代 役• シャンハイムーン (2018年) - 許広平 役 テレビアニメ• (2014年、) - 水嶋香苗 役 劇場アニメ• (2014年) - マウゼリンクス夫人 役 海外アニメ• (2009年、WOWOW) - ナレーション Webテレビ番組• 広末ベーカリー (2007年9月7日 -2008年2月22日 、全24回 、FREAK TV ) ラジオ• (、)• 1996年4月 - 2000年3月:毎週水曜 23時25分 - 23時55分• (TOKYO FM、JFN系)• 2000年4月 - 2001年3月:毎週金曜 22時30分 - 22時55分• 2001年4月 - 2001年9月:毎週月曜 25時 - 25時30分• 「」(2018年6月11日、) - 明美 役• 「エンディング・カット」(2019年2月2日、) MV• 「さよならの陽射し」• 「」(2016年) - 秀子 役 バラエティ• (TBS)• 四国スペシャル「龍馬 時を超える」〜発信、龍馬伝〜(2010年2月5日、NHK) - 四国地方で放送• 龍馬を愛した女たち〜ヒロインたちの龍馬伝〜(2010年3月6日、NHK)• 創作のヒミツ〜と新人監督 葛藤の400日〜(2010年8月10日、NHK) - ナビゲーター ナレーション• 「ガクナビ」(2008年9月29日 - 2009年3月28日、フジテレビ) MC• 2019! 思わず歌いたくなる! 最強ヒットソング100連発! 5時間生放送 2019年6月26日、テレビ東京 CM• 「クレアラシル」(洗顔料・1995年)• 「グリコBigヨーグルト健康」(食品・1995年)• 「キシリッシュ、ガルボ、メルティキッス他」 (菓子・1996年)• 「、他」(通信・1996年 - 2001年、2012年 - )• 「」(ゲーム・1996年)• 「LiveDio」(原動機付自転車・1997年)• 「 他」(ゲーム・1997年)• 「クノールカップスープ、HOT! 1他」(食品・1996年 - 1999年)• 「、Teao」(飲料・1997年)• (金融・1998年)• 「」(化粧品・1999年)• (アパレル・1999年)• 「」(アルコール飲料・2000年)• 「スーパーマイルドシャンプー」(シャンプー・2000年)• 「Goo」(中古車情報・2000年)• 「はちみつ黒酢ダイエット」(飲料・2000年)• 「」(食品・2001年)• 「エスキモークオリテ」(氷菓・2001年)• 「」(ゲーム・2001年)• (ダイビング指導・2001年)• 「」(道路交通システム・2001年)• 「ライフカード」(金融・2003年)• (インターネットプロバイダ・2003年)• 「はたらこねっと」(就職情報・2003年)• 資生堂 「」(化粧品・2006年 - )• (・2006年)• 「」(飲料・2006年 - )• 資生堂「資生堂2008年サマーキャンペーン」(2008年)• 「」(携帯電話向けサイト・2008年)• 明治製菓「ガルボチップス」(菓子・2008年)• 明治製菓「ガルボチップス」(菓子・2009年)• 明治製菓「ミルクチョコレート」(菓子・2009年)• 「新キャベジンコーワS」(胃腸薬・2009年)• 明治製菓「手作りチョコレート」(菓子・2010年)• 明治製菓「ガルボチップス・ガルボボール」(菓子・2010年)• 「特選丸大豆しょうゆ」(調味料・2010年)• 資生堂 化粧水「エリクシールホワイト」(2010年 - )• (建材・住宅機器メーカー・2012年 - )• (ファッション・2012年)• 高知県「高知家」(行政・2013年 - )• 「」(携帯電話向けサイト・2014年)• 「のんある気分」(2016年)• (2016年)• 楽天保険 「保険も楽天」篇・「医療保険も楽天」篇・「自動車保険も楽天」篇・「ペット保険も楽天」篇 2020年1月14日 -• 「」(2018年)• 「ネットでCHINTAI」(2018年 - ) 音楽 シングル• (1997年4月15日)• 作詞・作曲:、編曲:、ストリングスアレンジ:• NTTドコモ「」CMソング・「 悪霊学園」主題歌• (1997年6月25日)• 作詞・作曲:、編曲:藤井丈司• 「」CMソング• (1997年10月15日)• 作詞・作曲:、編曲:藤井丈司、ストリングスアレンジ:• CMソング• (1998年5月13日)• 作詞・作曲:、編曲:藤井丈司• 系「」エンディングテーマ、アサヒ飲料「三ツ矢ホワイトソーダ」CMソング• (1998年10月7日)• 作詞:相田毅、作曲・編曲:• ・系アニメ『』エンディングテーマ。 曲名の由来は「胸がジーンとする」の複数形。 (1999年2月3日)• 作詞・作曲:岡本真夜、編曲:• CMソング・TBS系『』エンディングテーマ• (2000年11月8日)• 作詞:、作曲:、編曲:CHiBUN アルバム• (1997年11月19日)• 竹内まりや、原由子をはじめ、岡本真夜、、らが楽曲提供。 (1998年10月31日)• (1999年2月17日)• 作詞作曲の作品「プライベイト」や、広末涼子自身が作詞した作品も含まれる。 (1999年5月26日)• 1999年2月に行われたファーストライブの模様を収録。 (1999年11月25日)• ベストアルバム。 RH Remix (2001年8月29日)• リミックスアルバム。 (、)、()、()らがリミキサーとして参加。 広末涼子 Perfect Collection (2002年2月27日)• ベストアルバム(3枚組)。 東京スカパラダイスオーケストラプロデュースによる新曲「睡蓮の舟」を収録。 (2013年9月25日) CD 他• オリジナルサウンドトラック『20世紀ノスタルジア』 (1997年7月24日)• 映画『』のサウンドトラックで、広末涼子が映画の主人公・遠山杏として歌う曲が5曲収録されている。 ビデオ• 広末涼子 ワンダフルストーリー (1997年)• 広末涼子スナップビデオ「Making of R. 」 (1998年) DVD• 広末涼子 イルカと過ごした5日間 (2002年)• 広末涼子NEWYORK RH Avenue 2003 (2003年)• DVD付写真集 コンサート• RH DEBUT TOUR 1999 (1999年2月)• (2日間)、、全国3箇所で計4日間開催。 HIATARI RYO-KO-(1999年7月、)• 広末(1999年10月、) 写真集• R(1996年9月30日、、撮影:斉藤清貴)• H(1996年9月30日、集英社、撮影:斉藤清貴)• No Make(1998年4月24日、集英社、撮影:熊谷貫)• relax (1999年3月、、撮影:森川昇)• 広末涼子CFスペシャル(双葉社スーパームック)(1999年6月、)• 20世紀ノスタルジア 撮影日記 広末涼子から遠山杏へ(1997年4月、)• Happy20thBirthday ヒロスエ、ハタチ。 (マガジンハウスムック popeye)(2000年8月、、撮影:)• 広末涼子NEWYORK RH Avenue 2003(2003年6月5日、、撮影:丸谷嘉長)• sketch(2004年2月、、撮影:斎藤清貴)• TRIANGLE PHOTOGRAPHS 広末涼子・イン・トライアングル(2009年2月28日、、撮影:丸谷嘉長)• IQUEEN VOL. 3 広末涼子 PLUP SERIES (2011年11月22日、、撮影:) 関連書籍• 『20世紀ノスタルジア』(1997年7月、扶桑社) 脚注 []• 2015年4月22日閲覧。 125. キャンドルジュンと結婚しても名前は変わらず、夫が広末(本名・廣末)を名乗っている(通り名)• スポニチアネックス(スポーツニッポン) スポーツニッポン新聞社. 2009年1月1日. の2018年12月25日時点におけるアーカイブ。 2018年12月25日閲覧。 『』2003年12月23・30日合併号、、22頁。 『FLASH』2003年12月23・30日合併号、24頁。 『フォーカス』 新潮社 1999年7月28日号 57頁 「人気も登校騒動で下火で広末涼子の凋落」より• 『フォーカス』 新潮社 1999年6月30日号 6頁 「秘密トイレ、教授抹殺、早大広末怪談の検証」より• 『フォーカス』 新潮社 1999年7月7日号 6頁 「同棲発覚でも早大騒然広末初登校教室写真」より• 『フライデー』 講談社 2001年7月20日、5頁「広末涼子のプッツン大奇行」より• 47NEWS 2003年10月7日• Sponichi Annex 2015年7月17日. 2015年7月17日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年10月3日. 2016年10月4日閲覧。 日刊スポーツ 2017年5月22日11時45分• wezzy 2018年12月1日配信 2020年5月26日閲覧。 ハフポスト 2020年1月25日配信 2020年5月26日閲覧。 ORICON STYLE 2015年11月17日. 2015年11月17日閲覧。 Hawaii International Film Festival 2015年11月10日. 2015年11月17日閲覧。 日刊スポーツ 日刊スポーツ新聞社. 2019年6月5日. 2019年7月2日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2014年5月15日. 2019年11月27日閲覧。 日刊スポーツ 2015年11月13日. 2015年11月13日閲覧。 産経ニュース 2015年11月30日. 2015年12月2日閲覧。 cinemacafe. net 2016年3月18日. 2016年3月19日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年7月25日. 2016年7月26日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年7月26日. 2016年7月26日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年11月14日. 2016年11月14日閲覧。 Smartザテレビジョン. 2017年1月17日. 2017年1月17日閲覧。 スポニチアネックス. 2017年5月22日. 2017年5月22日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2017年8月26日. 2017年8月26日閲覧。 映画ナタリー ナターシャ. 2018年7月7日. 2018年7月7日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2019年8月28日. 2019年8月28日閲覧。 シネマトゥデイ 株式会社シネマトゥデイ. 2017年7月13日. 2017年7月13日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2017年4月4日. 2017年4月4日閲覧。 金曜ロードSHOW!. 2016年6月6日閲覧。 2007年11月12日. の2007年11月14日時点におけるアーカイブ。 2018年5月22日閲覧。 Amebaニュース. 2007年9月10日. の2007年12月15日時点におけるアーカイブ。 2018年5月22日閲覧。 FREAK-WEB. 2009年3月12日時点の [ ]よりアーカイブ。 2018年5月22日閲覧。 www. theaterguide. 2018年5月26日閲覧。 、2019年2月7日閲覧• 音楽ナタリー. 2016年11月18日. 2016年11月18日閲覧。 TVLIFE web 学研プラス. 2018年2月1日. 2018年2月12日閲覧。 テレビ東京. 2019年6月27日閲覧。 お笑いナタリー. 2016年8月22日. 2016年8月23日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年12月8日. 2016年12月8日閲覧。 2020年1月10日. 2020年1月20日閲覧。 トラベル Watch 株式会社インプレス. 2018年10月24日. 2018年12月5日閲覧。 株式会社インプレス. ネタとぴ. 2019年2月2日閲覧。 外部リンク•

次の

南條庄助(すえひろがりず)の嫁の顔や職業は?ナカイの窓での公開プロポーズが話題!|たのしかおもしろか

すえ ひり がり ず

経歴 [ ] で生まれ、横浜の大学に合格して上京。 SF研究会に所属。 映像への興味が高まり、大学を中退してアニメスタジオに入社。 2年ほどで退社後、『』()に何度か漫画を持ち込み、「月夜のエキシビション」で第3回ホットミルク漫画大賞に入選。 並行して『COMICロリポップ』()へ原稿を持ち込みデビューが決まる。 デビュー作は『COMICロリポップ』1990年6月号掲載「MY LIFE AS A DOG」(季弘雅里名義)。 しかし『COMICロリポップ』が同年8月号で休刊となり、一時期はで食いつないだという。 1991年、元『COMICロリポップ』編集者からの誘いで『』()に「私立白桃学園」「童貞物語」連載。 『漫画ホットミルク』でも1991年2月号から不定期に漫画が掲載されるようになる。 また、『漫画ホットミルク』1991年7月号に掲載された「MY LIFE AS A MISTRESS」を見た編集者からの誘いで『YOUNG Hip』()1991年8月号に代原で初登場。 そのまま連載となる。 1994年、18禁ゲーム「」の原画を担当。 1997年より海外Eros Comix社から『Sexhibition』のシリーズ名で、『Heart ache』や『エキシビション』等を再編集した英語版の単行本が刊行されている。 翻訳はStudio Proteus。 1998年、『漫画ホットミルク』休刊。 継続誌として2001年に『COMICメガキューブ』創刊、その後も『コミックメガプラス』『コミック0EX』など何度かリニューアルされたが、すえひろがりは変わらず登場している。 その他、『comic零式』()、『』()などに作品を掲載。 単行本 [ ]• Heart ache(ハート・エイク)(1993年4月、白夜書房、ホットミルクコミックスシリーズ1)• SO YOUNG(1994年4月、ワニマガジン社、ワニマガジンコミックス)• エキシビション(1994年6月、白夜書房、ホットミルクコミックスシリーズ15)• エキシビション(1996年9月、コアマガジン、ホットミルクコミックスシリーズ58)• My life as 1(1998年6月、コアマガジン、ホットミルクコミックスシリーズ85)• タイムマシン(1999年1月、コアマガジン、ホットミルクコミックスシリーズ)• Circle(1999年10月、シュベール出版、シュベールコミックス)• R 春の巻(1999年12月、コアマガジン)• Heart ache(2001年7月、コアマガジン、ホットミルクコミックスシリーズ)• R 夏の巻(2002年5月、コアマガジン)• TAG(2003年1月、シュベール出版、零式コミックス)• TAG(2003年5月、リイド社、SPコミックス)• Cage(2005年10月、コアマガジン、ホットミルクコミックスシリーズ204)• Cage 2(2006年4月、コアマガジン、ホットミルクコミックスシリーズ212)• 花のいろ(2008年2月、実業之日本社、マンサンコミックス)• 雲の路(2009年6月、コアマガジン、ホットミルクコミックスシリーズ295)• オルニト(2011年12月、コアマガジン、ホットミルクコミックスシリーズ367)• Leaf Anthology Comic(1997年6月、COMPASS、Compass Anthology Comic Series 7)• VIPER V-3 アンソロジーコミック 8(1998年2月、COMPASS、Viper series anthology comic) 同人作品 [ ]• 8miles high vol. 0(1991年8月17日、MALCOLMe X)• 8miles high vol. 5(1991年12月30日、マルコメX)• 8miles high vol. 1(1992年8月16日、マルコメX)• 芍薬 牡丹 百合の花(1996年12月29日、をうぎや)• 8miles high vol. 2(1997年08月17日、をうぎや)• 8miles high vol. 3(1997年12月29日、をうぎや)• 8miles high vol. 4(1998年08月16日、をうぎや)• 8miles high vol. 5(1998年12月30日、をうぎや)• 8miles high vol. 6(1999年08月15日、をうぎや)• 8miles high vol. 7(2000年8月13日、をうぎや)• 8miles high vol. 8(2001年8月12日、をうぎや)• ぬけぬけ vol. やっぱりRPGが好き! 蓬萊学園部活編-騎馬っていこう! 学園ソドム設定資料集(1995年12月、コアマガジン、コアムックシリーズNo. 『この本を見ろ! 』vol.

次の

南條庄助(すえひろがりず)の嫁の顔や職業は?ナカイの窓での公開プロポーズが話題!|たのしかおもしろか

すえ ひり がり ず

来歴 4月にに入学した。 陸上部に所属して、の選手として県大会で2位入賞を果たした。 プロ野球選手の投手()は中学時代の同級生である。 幼少期より芸能界への憧れを持ち 、に第1回「ぴかぴかフェイスコンテスト」でグランプリを受賞し、翌に同CMでデビュー。 その後、「Bigヨーグルト健康」、、など数々のCMに出演する。 中でもに出演したNTTドコモのCM「広末涼子、ポケベルはじめる」で一躍有名になる。 翌年のに『』でドラマデビュー。 4月にに入学した。 進学を機に高知から上京して、の叔母夫婦宅で暮らし始める。 同年に 初写真集の『H』『R』を同時発売。 調べ、2003年6月までの集計で46万8000部(2冊計) のベストセラー。 続く1998年のセカンド写真集『No Make』も同集計で26万部 を記録した。 4月15日にプロデュースによる「」で歌手デビューし、約60万枚のヒットを記録。 続くプロデュースのセカンドシングル「」もオリコン1位を獲得し、同曲で同年『』に初出場を果たした。 女性アイドル歌手がデビュー年に紅白に出場したのは1980年の松田聖子・岩崎良美以来17年ぶりのことである。 同年にファンクラブ「RHフレンドル」発足(12月に解散)1996年7月発行の第1号を皮切りに年4回ファンクラブ会報を発行していた。 また同年のに監督による『』で映画初主演。 同作での演技により、映画賞の新人賞を総なめにした。 翌年の に『銀河の約束』で初舞台。 1998年11月25日に国語国文学科にで合格。 翌年の に初コンサート『』を、、の3か所で行う。 その後は女優業に専念するため、2002年2月27日ベストアルバム「広末涼子 Perfect Collection」の発売を最後に音楽活動を休止する。 1999年4月に早稲田大学教育学部に入学するも、3か月間登校しなかったため批判が集まる。 3か月後の初登校時はマスコミが100人以上集まる騒動となった。 同年の1999年に映画『』に主演。 最優秀主演女優賞を受賞。 同年は映画『』にも出演している。 7月に主演したフジテレビのドラマ『』の収録期間中での奇行が報じられる。 詳細は『』を参照。 に「女優業に専念したい」との理由で早稲田大学を退学した。 2003年12月15日にモデルの岡沢高宏との結婚を発表して、12月17日のチャットイベント開催後に産休に入る。 2004年1月17日に岡沢との結婚式・披露宴を挙行、4月10日に長男を出産。 7月 - 『』で女優復帰。 2005年7月15日に元横綱・とともに「高知県観光親善大使」に任命される。 11月1日に CMフェスティバル贈賞式に出席。 出演している「」のが演技賞を受賞した。 3月13日に自身のホームページにて岡沢と離婚したことを公表した。 2008年9月2日に出演した映画『』が、第32回モントリオール世界映画祭でグランプリを受賞。 また、で『おくりびと』が外国語映画賞を受賞。 広末も授賞式に出席し、監督の、共演の、らとともに壇上に立った。 また、自身も最優秀助演女優賞を受賞した。 10月8日にキャンドルアーティストのと。 、公式サイトにて次男の出産を発表。 にThe Best of Beauty 2011を、、、、とともに受賞。 7月17日に第3子女児の出産を報告。 なお、この第3子妊娠に伴い出演予定であった『』の出演を辞退。 に第29回・芸能界部門(女性)を受賞。 5月29日放送分のフジテレビ系『貴族探偵』第7話で、約10年ぶりとなる月9ドラマ出演を果たす。 人物 やなどのは一切やっていない。 理由としては、リアルな生活感を出しすぎると女優の仕事に影響が出ることや 、自分から発信すると違う受け取り方をする人もいることが怖いとのこと。 受賞歴• 1996年• 第10回 新人俳優賞(『』)• 1997年• 新人俳優賞(『』)• 第14回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『』)• 第35回 最優秀新人賞• 第52回 スポニチグランプリ新人賞(『』)• 第19回 最優秀新人賞• 第23回 最優秀新人賞• 1999年• 第33回 最優秀主演女優賞(『』)• 優秀主演女優賞(『秘密』)• 優秀助演女優賞(『』)• 第12回 最優秀新人賞• 第9回 最優秀新人賞• 第11回 新人賞• 2000年• 第26回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『』)• 第27回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『』)• 2004年• 第41回 演劇賞• 2008年• 第30回 最優秀助演女優賞(『』)• 優秀主演女優賞(『おくりびと』)• 2009年• 優秀主演女優賞(『』)• 2012年• 第55回 助演女優賞(『』)• 第17回 助演女優賞(『鍵泥棒のメソッド』)• 優秀助演女優賞(『鍵泥棒のメソッド』)• 2014年• 第27回 助演女優賞(『』、『』)• 2015年• 第35回 キャリア功労賞• 2019年• 第45回 番組部門演技賞(『』) 出演 テレビドラマ• 「ハチ公のしっぽ」(1995年6月12日、)• (1995年7月12日 - 9月20日、フジテレビ) - 早瀬直美 役• 「魔法のキモチ」(1996年1月18日 - 3月14日、フジテレビ) - 主演・河合のぞみ 役• (1996年4月19日 - 9月20日、フジテレビ) - 関口美春 役• (1996年4月15日 - 6月24日、フジテレビ) - 斉藤貴子 役• (1996年10月15日 - 12月17日、フジテレビ) - 山下あかね 役• (1997年1月3日、フジテレビ) - 成瀬弥子 役• 恋愛方程式の解き方「片思い」(1997年2月15日、フジテレビ)• (1997年4月2日、) - 浜野さおり 役• (1997年5月1日 - 22日、フジテレビ) - 主演・連香寺あかね 役• (1997年7月7日 - 9月22日、フジテレビ) - 和泉真琴 役• ビーチボーイズ スペシャル(1998年1月3日)• (1997年 - 、フジテレビ)• (1997年10月6日) - 主演・イズミ 役• (2001年1月1日) - 彼女 役• (2006年10月2日) - 主演• 「」(2010年10月4日) - 主演・青木淳子 役• (1997年12月30日、フジテレビ) - 不良少女 役• (1998年1月9日 - 3月27日、) - 土屋ありす 役• 「第1話」(1998年10月14日、日本テレビ) - 小川すみれ 役• (1998年7月8日 - 9月23日、フジテレビ) - 仲町たみ 役• (1999年4月12日 - 6月28日、フジテレビ) - 早川藍 役• 奇跡の大逆転! 「第1話 ゴーストライター」(2000年4月7日、TBS) - 主演・高沢由季 役• (2000年7月7日 - 9月15日、TBS) - 片瀬ユキ 役• 「」(2000年10月8日 - 12月17日、TBS) - 神崎すず 役• (2001年7月2日 - 9月10日、フジテレビ) - 主演・小谷チヨ 役• バベル (2002年5月29日、) - マザー 役• (2002年7月12日 - 9月13日、TBS) - 鷹園亜子 役• (2002年10月13日 - 12月22日、TBS、日曜劇場) - 進藤まこと 役• (2003年8月) - お菊 役• (2010年1月3日 - 11月28日) - 役• (2003年7月6日 - 9月14日、TBS) - 佐伯真琴 役• 失われた約束(2003年9月16日、フジテレビ) - 篠原綾子 役• (2005年7月4日 - 9月12日、フジテレビ) - 小池実乃 役• 「生きててもいい…? 〜ひまわりの咲く家〜」(2006年3月3日、フジテレビ) - 主演・河野真希 役• (2006年3月18・19日、) - 大島みち子(ミコ) 役• (フジテレビ)• (2006年11月18日、フジテレビ) - 成田真沙美 役• (2006年11月25日、フジテレビ) - 牧瀬杏子 役(ナビゲーター)• (2007年3月3日、フジテレビ) - 主演・間中たまき 役• (2008年3月8日、フジテレビ) - 松尾みやこ 役• 運勢編(2019年5月18日、フジテレビ) - 韮山波子 役• (2007年3月12日、日本テレビ) - 天使 役(ナビゲーター)• 「」(2007年5月11日、フジテレビ) - 徳永志織 役• ロング・ウェディングロード! 「第3話」(2007年10月29日、フジテレビ) - 神崎弥生 役• (2008年7月12日 - 9月20日、日本テレビ) - 椿エリカ 役• (2009年1月6日 - 3月17日、関西テレビ) - 葛城サチ 役• 「第1話」(2009年5月23日、TBS) - 女 役• 「」(2010年8月28日、日本テレビ) - 主演・岡崎理子 役• (2011年10月21日、テレビ朝日) - 真田メグミ(2代目ビクトリア蘭子) 役• 第9話「結婚報告」(2012年9月6日、フジテレビ) - 主演・飯田智美 役• テレビ朝日開局55周年記念「」(2013年1月19日、テレビ朝日) - 遊佐アキ 役• スペシャル(2013年4月13日、フジテレビ) - 別府敏子 役• リーガルハイ 第4話(2013年10月30日)• リーガルハイ 第8話(2013年11月27日)• (2013年7月 - 9月、関西テレビ) - 主演・宇野佐和子 役• 「君本家の誘拐」(2013年9月29日、) - 主演・君本良枝 役• 第4話(2014年7月30日、フジテレビ) - 吉川瑞貴 役• (2014年8月2日、テレビ朝日) - 藤崎絵留 役• (2014年8月19日 - 10月7日、NHK) - 主演・肘井基子(緒沢まりあ) 役• 新春ドラマスペシャル「」(2015年1月3日、フジテレビ) - 大沢ひとみ 役• (2015年1月16日 - 3月20日、TBS) - 柏葉結子 役• (2015年2月11日・14日 - 15日、、テレビ東京開局50周年記念) - 佐伯慶子 役• (2016年1月 - 3月、フジテレビ) - 主演・小田直美 役• (2016年3月12日、テレビ朝日) - 潮田芳子 役• 最終話(2016年4月8日、テレビ東京) - 宮永千佳 役• 第4話 - (2016年7月29日 - 、TBS) - ミヤビ 役• サスペンス『』「みかんの花」(2016年9月28日、) - 主演・富田美里 役• (2016年10月10日、フジテレビ) - 主演・広末涼子 役• (2016年12月29日、テレビ東京) - 石原幸子 役• 稲垣家の喪主(2017年3月18日、) - 杏子 役• 第7話(2017年5月29日、フジテレビ) - 都倉光恵 役• (2017年10月 - 12月、日本テレビ) - 大原優里 役• (2018年10月 - 12月、テレビ朝日) - 加瀬トキワ 役• スペシャルドラマ 運勢編(2019年5月18日、)韮山波子 役• (2019年10月 - 12月、日本テレビ) - 碓氷薫 役 映画• (1997年7月26日公開、) - 主演・遠山杏(ポウセ) 役• (1999年6月5日、) - 佐藤雪子(高校時代) 役• (2000年) - 1シーン出演• (2001年10月31日(仏)、2002年2月2日(日)) - 主演・ユミ 役• 「ARITA」(2002年12月28日) - 主演・野崎鞠子 役• (2003年6月14日、) - 主演・里中静流 役• (2006年) - 主演・由加里 役• (2007年2月10日、) - 主演・田中真弓 役• (2007年12月15日、デスペラード) - 海乃たまき 役• (2007年、トルネード・フィルム) - 裕子 役• (2009年10月10日、東宝) - 秋子 役• (2009年11月14日、東宝) - 主演・鵜原禎子 役• (2010年6月12日、東宝) - ヒロイン・佳 役• (2012年6月23日、松竹) - ヒロイン・須永里美 役• (2012年9月15日、) - ヒロイン・水嶋香苗 役• (2013年4月6日、) - 主演・桐原容子 役• (2014年9月20日、松竹) - ヒロイン・志村セツ 役• (2014年11月22日、東映) - ヒロイン・笠原ユウコ 役• (2015年12月19日、) - 主演・安武千恵 役• (2017年10月21日、東宝) - 吉岡弥生 役• (2018年5月11日、 ) - 冬木玲子 役• (2018年6月9日、東映) - 浜田久里 役• 嘘八百 京町ロワイヤル(2020年1月31日、東宝)- 橘志野 役• (2020年5月1日、)- 韮山波子 役 舞台• 銀河の約束 (1998年) - 田中リマ 役• (2001年) - お袖 役• (2003年) - 役• 飛龍伝 (2003年) - 神林美智子 役• 東京公演 (2006年) - 3日目のゲスト• (2008年) - シルク 役• ぼくに炎の戦車を (2012年) - 柳原松代 役• シャンハイムーン (2018年) - 許広平 役 テレビアニメ• (2014年、) - 水嶋香苗 役 劇場アニメ• (2014年) - マウゼリンクス夫人 役 海外アニメ• (2009年、WOWOW) - ナレーション Webテレビ番組• 広末ベーカリー (2007年9月7日 -2008年2月22日 、全24回 、FREAK TV ) ラジオ• (、)• 1996年4月 - 2000年3月:毎週水曜 23時25分 - 23時55分• (TOKYO FM、JFN系)• 2000年4月 - 2001年3月:毎週金曜 22時30分 - 22時55分• 2001年4月 - 2001年9月:毎週月曜 25時 - 25時30分• 「」(2018年6月11日、) - 明美 役• 「エンディング・カット」(2019年2月2日、) MV• 「さよならの陽射し」• 「」(2016年) - 秀子 役 バラエティ• (TBS)• 四国スペシャル「龍馬 時を超える」〜発信、龍馬伝〜(2010年2月5日、NHK) - 四国地方で放送• 龍馬を愛した女たち〜ヒロインたちの龍馬伝〜(2010年3月6日、NHK)• 創作のヒミツ〜と新人監督 葛藤の400日〜(2010年8月10日、NHK) - ナビゲーター ナレーション• 「ガクナビ」(2008年9月29日 - 2009年3月28日、フジテレビ) MC• 2019! 思わず歌いたくなる! 最強ヒットソング100連発! 5時間生放送 2019年6月26日、テレビ東京 CM• 「クレアラシル」(洗顔料・1995年)• 「グリコBigヨーグルト健康」(食品・1995年)• 「キシリッシュ、ガルボ、メルティキッス他」 (菓子・1996年)• 「、他」(通信・1996年 - 2001年、2012年 - )• 「」(ゲーム・1996年)• 「LiveDio」(原動機付自転車・1997年)• 「 他」(ゲーム・1997年)• 「クノールカップスープ、HOT! 1他」(食品・1996年 - 1999年)• 「、Teao」(飲料・1997年)• (金融・1998年)• 「」(化粧品・1999年)• (アパレル・1999年)• 「」(アルコール飲料・2000年)• 「スーパーマイルドシャンプー」(シャンプー・2000年)• 「Goo」(中古車情報・2000年)• 「はちみつ黒酢ダイエット」(飲料・2000年)• 「」(食品・2001年)• 「エスキモークオリテ」(氷菓・2001年)• 「」(ゲーム・2001年)• (ダイビング指導・2001年)• 「」(道路交通システム・2001年)• 「ライフカード」(金融・2003年)• (インターネットプロバイダ・2003年)• 「はたらこねっと」(就職情報・2003年)• 資生堂 「」(化粧品・2006年 - )• (・2006年)• 「」(飲料・2006年 - )• 資生堂「資生堂2008年サマーキャンペーン」(2008年)• 「」(携帯電話向けサイト・2008年)• 明治製菓「ガルボチップス」(菓子・2008年)• 明治製菓「ガルボチップス」(菓子・2009年)• 明治製菓「ミルクチョコレート」(菓子・2009年)• 「新キャベジンコーワS」(胃腸薬・2009年)• 明治製菓「手作りチョコレート」(菓子・2010年)• 明治製菓「ガルボチップス・ガルボボール」(菓子・2010年)• 「特選丸大豆しょうゆ」(調味料・2010年)• 資生堂 化粧水「エリクシールホワイト」(2010年 - )• (建材・住宅機器メーカー・2012年 - )• (ファッション・2012年)• 高知県「高知家」(行政・2013年 - )• 「」(携帯電話向けサイト・2014年)• 「のんある気分」(2016年)• (2016年)• 楽天保険 「保険も楽天」篇・「医療保険も楽天」篇・「自動車保険も楽天」篇・「ペット保険も楽天」篇 2020年1月14日 -• 「」(2018年)• 「ネットでCHINTAI」(2018年 - ) 音楽 シングル• (1997年4月15日)• 作詞・作曲:、編曲:、ストリングスアレンジ:• NTTドコモ「」CMソング・「 悪霊学園」主題歌• (1997年6月25日)• 作詞・作曲:、編曲:藤井丈司• 「」CMソング• (1997年10月15日)• 作詞・作曲:、編曲:藤井丈司、ストリングスアレンジ:• CMソング• (1998年5月13日)• 作詞・作曲:、編曲:藤井丈司• 系「」エンディングテーマ、アサヒ飲料「三ツ矢ホワイトソーダ」CMソング• (1998年10月7日)• 作詞:相田毅、作曲・編曲:• ・系アニメ『』エンディングテーマ。 曲名の由来は「胸がジーンとする」の複数形。 (1999年2月3日)• 作詞・作曲:岡本真夜、編曲:• CMソング・TBS系『』エンディングテーマ• (2000年11月8日)• 作詞:、作曲:、編曲:CHiBUN アルバム• (1997年11月19日)• 竹内まりや、原由子をはじめ、岡本真夜、、らが楽曲提供。 (1998年10月31日)• (1999年2月17日)• 作詞作曲の作品「プライベイト」や、広末涼子自身が作詞した作品も含まれる。 (1999年5月26日)• 1999年2月に行われたファーストライブの模様を収録。 (1999年11月25日)• ベストアルバム。 RH Remix (2001年8月29日)• リミックスアルバム。 (、)、()、()らがリミキサーとして参加。 広末涼子 Perfect Collection (2002年2月27日)• ベストアルバム(3枚組)。 東京スカパラダイスオーケストラプロデュースによる新曲「睡蓮の舟」を収録。 (2013年9月25日) CD 他• オリジナルサウンドトラック『20世紀ノスタルジア』 (1997年7月24日)• 映画『』のサウンドトラックで、広末涼子が映画の主人公・遠山杏として歌う曲が5曲収録されている。 ビデオ• 広末涼子 ワンダフルストーリー (1997年)• 広末涼子スナップビデオ「Making of R. 」 (1998年) DVD• 広末涼子 イルカと過ごした5日間 (2002年)• 広末涼子NEWYORK RH Avenue 2003 (2003年)• DVD付写真集 コンサート• RH DEBUT TOUR 1999 (1999年2月)• (2日間)、、全国3箇所で計4日間開催。 HIATARI RYO-KO-(1999年7月、)• 広末(1999年10月、) 写真集• R(1996年9月30日、、撮影:斉藤清貴)• H(1996年9月30日、集英社、撮影:斉藤清貴)• No Make(1998年4月24日、集英社、撮影:熊谷貫)• relax (1999年3月、、撮影:森川昇)• 広末涼子CFスペシャル(双葉社スーパームック)(1999年6月、)• 20世紀ノスタルジア 撮影日記 広末涼子から遠山杏へ(1997年4月、)• Happy20thBirthday ヒロスエ、ハタチ。 (マガジンハウスムック popeye)(2000年8月、、撮影:)• 広末涼子NEWYORK RH Avenue 2003(2003年6月5日、、撮影:丸谷嘉長)• sketch(2004年2月、、撮影:斎藤清貴)• TRIANGLE PHOTOGRAPHS 広末涼子・イン・トライアングル(2009年2月28日、、撮影:丸谷嘉長)• IQUEEN VOL. 3 広末涼子 PLUP SERIES (2011年11月22日、、撮影:) 関連書籍• 『20世紀ノスタルジア』(1997年7月、扶桑社) 脚注 []• 2015年4月22日閲覧。 125. キャンドルジュンと結婚しても名前は変わらず、夫が広末(本名・廣末)を名乗っている(通り名)• スポニチアネックス(スポーツニッポン) スポーツニッポン新聞社. 2009年1月1日. の2018年12月25日時点におけるアーカイブ。 2018年12月25日閲覧。 『』2003年12月23・30日合併号、、22頁。 『FLASH』2003年12月23・30日合併号、24頁。 『フォーカス』 新潮社 1999年7月28日号 57頁 「人気も登校騒動で下火で広末涼子の凋落」より• 『フォーカス』 新潮社 1999年6月30日号 6頁 「秘密トイレ、教授抹殺、早大広末怪談の検証」より• 『フォーカス』 新潮社 1999年7月7日号 6頁 「同棲発覚でも早大騒然広末初登校教室写真」より• 『フライデー』 講談社 2001年7月20日、5頁「広末涼子のプッツン大奇行」より• 47NEWS 2003年10月7日• Sponichi Annex 2015年7月17日. 2015年7月17日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年10月3日. 2016年10月4日閲覧。 日刊スポーツ 2017年5月22日11時45分• wezzy 2018年12月1日配信 2020年5月26日閲覧。 ハフポスト 2020年1月25日配信 2020年5月26日閲覧。 ORICON STYLE 2015年11月17日. 2015年11月17日閲覧。 Hawaii International Film Festival 2015年11月10日. 2015年11月17日閲覧。 日刊スポーツ 日刊スポーツ新聞社. 2019年6月5日. 2019年7月2日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2014年5月15日. 2019年11月27日閲覧。 日刊スポーツ 2015年11月13日. 2015年11月13日閲覧。 産経ニュース 2015年11月30日. 2015年12月2日閲覧。 cinemacafe. net 2016年3月18日. 2016年3月19日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年7月25日. 2016年7月26日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年7月26日. 2016年7月26日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年11月14日. 2016年11月14日閲覧。 Smartザテレビジョン. 2017年1月17日. 2017年1月17日閲覧。 スポニチアネックス. 2017年5月22日. 2017年5月22日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2017年8月26日. 2017年8月26日閲覧。 映画ナタリー ナターシャ. 2018年7月7日. 2018年7月7日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2019年8月28日. 2019年8月28日閲覧。 シネマトゥデイ 株式会社シネマトゥデイ. 2017年7月13日. 2017年7月13日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2017年4月4日. 2017年4月4日閲覧。 金曜ロードSHOW!. 2016年6月6日閲覧。 2007年11月12日. の2007年11月14日時点におけるアーカイブ。 2018年5月22日閲覧。 Amebaニュース. 2007年9月10日. の2007年12月15日時点におけるアーカイブ。 2018年5月22日閲覧。 FREAK-WEB. 2009年3月12日時点の [ ]よりアーカイブ。 2018年5月22日閲覧。 www. theaterguide. 2018年5月26日閲覧。 、2019年2月7日閲覧• 音楽ナタリー. 2016年11月18日. 2016年11月18日閲覧。 TVLIFE web 学研プラス. 2018年2月1日. 2018年2月12日閲覧。 テレビ東京. 2019年6月27日閲覧。 お笑いナタリー. 2016年8月22日. 2016年8月23日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年12月8日. 2016年12月8日閲覧。 2020年1月10日. 2020年1月20日閲覧。 トラベル Watch 株式会社インプレス. 2018年10月24日. 2018年12月5日閲覧。 株式会社インプレス. ネタとぴ. 2019年2月2日閲覧。 外部リンク•

次の