そこに愛はあるんか。 潤花さん宙組へ組替え~そこに愛はあるのかい?~

そこに愛はあるのか?|ヒカリナ|note

そこに愛はあるんか

あとわずかと判断された命が 「CEAT療法」に出逢い、 と完治に向かっている今をいろいろな角度から書いているブログです。 苦しさもツラさも副作用もなく 「闘病」とは縁のないがん治療に出逢えたことで「がん」に対する認識が変わりました。 がんは怖くない、つらくない。 闘うことが前提になっている常識を覆して苦しみから解放されて欲しい。 そんな思いが常にあります。 がんになったおかげでいろんなことを学びました。 治療そのものだけでなく、食事に気をつける・ストレスを緩和する・カラダとココロを整えるなど、普通に生活していく中でも大切なことがそのまま治療にもなること、そして、がんについて広く深く調べることもとても重要だと知りました。 主治医の言われるままに悩みながら治療を進めたり、まわりの人の意見に左右されて迷いながら流れてしまうことなく、自分で自分の人生をほんとうの寿命の日までしっかりと歩いてもらいたいのです。 このブログに出逢ってくれた誰かの今日が人生でいちばんいい日になりますように。 わたしの経験が、誰か、たったひとりでいい、その誰かの前向きなエネルギーになってくれたらそれだけで充分に意味があると信じて、必要な誰かに届けるために書き続けます。 病院がキライで、薬がキライで、医療不信のわたしが 食生活を見直し、 CEAT療法に出逢い、 新しい自分を発見する話。 ご自身でよく検討されてください。 なんとターな。 壊れたエアコンは14年前の製造年、知り合いが引っ越してきたのは2年前。 すでに12年経過したエアコンを設置したまま新規入居者を迎え入れるってどうなの、壊れたら取り替えるというスタンスなのか、そんなものなの? 愛を感じない。 どんなことでもささやかでいいから愛を感じられるもの・こと・ヒトと出逢いたい。 コロナ禍でいろんな状況が変わったけれど、今日乗った地下鉄はソーシャルデスタンスなどとは縁遠く、今日立ち寄ったパン屋は押すな押すなの大盛況。 マスクをしてさえいればあとはどうだっていい、わけないだろ、むしろマスク要らんから思いやりを持て、と思うのだが、カバンがぶつかろうが肘が当たろうがだからなんなの顔のニンゲンがわたしにはわからん。 閑散としていた自粛期間が懐かしい。 グチッ。 CEAT療法を始めた当初、乳腺外科外来では「+分子標的薬」を開始する流れになっていた。 積極的な治療は要らない、緩和ケアを目的に来たことを乳腺外科外来の医師に告げたわたしが、その3日後に『がん活性消滅療法』という名の、わくわくするような治療法に出逢った。 死を覚悟していた身である、 自分のカラダでCEAT療法がどういうものであるか実験できる、面白いタイミングなのだ。 などやらずにCEAT療法それ一本で治療開始してみたかったのが本音である。 だが、 右胸にはすでに痛みと自壊創があり毎日流血祭り (盛った)だったため、CEAT療法のクリニックでも薬物治療との併用が効果的だろうという診断が出る。 自壊創部分にはを照射できない、つまり、本来いちばん治療したい部分がCEAT療法ではムリ、と言われたわけだ。 これでわたしの肚は決まり、を素直に受け入れた。 は「アナストロゾール」、分子量的薬は「イブランス」。 たいした副作用は出なかったが強い薬であることは間違いない。 指先がいつもかじかんだような状態と、なんとなくだが感情のコンが難しいような感覚はあった。 (のようなものか?) この分子標的薬が肝機能数値を大幅に引き上げてしまったので2ヶ月も経たないうちに投薬中止となったのだが、その間に自壊創が落ち着き、照射が可能となる。 これはもう薬要らなくね? そう思ったわたしは、新しい分子標的薬を処方しようと考えている乳腺外科外来の医師との接見(?)を引き伸ばすことにした。 予約日を2週間ずらし今日やっと対面。 「CEAT療法の温熱治療が効いているのかを知るためにまったく薬を入れないカラダの状態をつくりたい」と、それが説明になっているのか幼稚な言い訳なのかどう受け取られたのか疑問だが、8月の初めまで投薬を待ってもらう約束を果たした。 それは体感として間違いない気がする。 進行形のがんの勢いにブレーキをかける役割をわたしのカラダで充分に働いてくれた。 だからこそ、しこりが小さくなり自壊創もおとなしくなってCEAT療法の照射ができるようになったのだと実感している。 薬物投与がなかったらこんなに早く心置きなくCEAT療法に関わることはできなかっただろう。 病院キライで薬がキライなわたしでもだけをお薦めしているわけじゃない。 必要であれば積極的に関わることを推奨するし、例えば併用して様子を見ることも状態によっては大切なことだと切実に思う。 緊急を要するならなおのこと、だ。 だが、である。 だが、は「進行の勢いをストップさせる」効果はあっても「治す」という根本治療にはならない。 効果が強ければ強いほど副作用にも苦しめられる。 わたしは苦しみたくない。 明確なのはその想いだけ。 苦しくないつらくない副作用もない、そんな治療があるならそちらを選ぶ。 どちらが愛があるか。 どちらが温かな気持ちになるか。 北風と太陽。 選択肢は自分にある。 をしたいだけ、なんですけどね。 <お薦めの本です> 同じ「がん」と言っても人それぞれで、同じ「」といっても千差万別。 同じ人がいないというくらい病状も状態もそれぞれに個性的だから、どこまで参考になるかはわからない。 だけど。 少しでも。 勇気になるように、希望になるように、笑顔になるように。 あなたが今、生きているということそのものが希望。 大丈夫。 今日はここまで。 書き続けます。 CEAT療法とは、「がん活性消滅療法」(Cancer Energy Annihilation Therapy)の頭文字を取ったもので、共鳴反応検査と照射療法でがんを治療する療法。 一般的ながんの標準治療(手術・・)とはその様子がまったく異なり、検診やCT画像等では見つけることができないわずかな「活性がん遺伝子」までも発見でき、健康な細胞にダメージを与えることなくがんの活性を消し去ってくれるものです。 『「がんは取るに足らない病気である」という世にできると信じています。

次の

「そこに 「愛」 があるか 」 From やわらぎ ゆきこ

そこに愛はあるんか

すごい、 「気」です!! そこに・・ 愛は・・ あるんか!! ダメ押しです。 最後は、いつものパターンなんですが、毎回 分かっていても、面白いですね。 Sponsored Link アイフルCMの出演者 今野浩喜(こんの ひろき) 本名・・住吉 浩喜(すみよし ひろき) 生年月日・・1978年12月12日 年齢・・41歳(2020年1月現在) 出身地・・鹿児島県生まれ(埼玉県出身) 身長・・171cm 血液型・・A型 仕事・・お笑い芸人(元キングオブコメディのボケ担当)、俳優 (キングオブコメディは、2015年12月に解散) 配偶者・・未婚(2020年1月現在) 【開幕まであと3日】 舞台「上にいきたくないデパート」、8月21日 水 ~29日 木 の9日間、日本橋三越本店6階・三越劇場にて上演! チケット残りわずかです!今公演はDVD化はいたしませんので、ぜひお見逃しなく! — 上にいきたくないデパート ueniikitakunai 経歴(抜粋) 2015年・・下町ロケット出演 2016年・・大河ドラマ「真田丸」に与八 役で出演 2017年・・豆腐プロレスでアリゲート流司(坂巻流司) 役 2019年・・連続テレビ小説「まんぷく」第21週に出演 2019年・・おっさんずラブ-in the sky- 第7話に出演 その他、映画やCMにも出演されています。 comnohiroki がシェアした投稿 — 2017年12月月3日午後9時43分PST 大地真央(だいち まお) 大地真央主演 明治座 11月公演『ふるあめりかに袖はぬらさじ』開幕!「三味線の引き語りもあって見所満載!笑って泣けて!」(大地真央) — シアターテイメントNEWS(公式) theatertainment 明治座での舞台でも主演です! カッコいいですね~! 本名・・森田 真裕美(もりた まゆみ) 元宝塚の月組トップスターです! 生年月日・・1956年2月5日 年齢・・63歳(2020年1月現在) 出身地・・今日五件洲本市 身長・・166cm 血液型・・B型 舞台やドラマなどで活躍されていて、おなじみですね。 結婚 ・・松平健さんと結婚されていました。 (1990年~2004年) 2007年にインテリアデザイナーの森田恭通 (もりた やすみち)さんと再婚されています。 英語を使えるようになったり、パソコンを組み立てたり、木工を作ったりと何かと作ることが好きです。 仕事にも関係のある健康や人体の構造(解剖学)についても興味があります。 新しいものが好きで、人が知らないトレンドを発見したりすると他の人にも教えたくなってしまいます。 その他、車で旅行に行くことも好きです。 まだ行ったことのない高速道路のSAは格好の好物です! ブログを運営している理由は、日々新しい情報に触れて、その内容を自分なりに解釈することが面白いこと。 それと、その反応がリアルタイムで分かる面白さがあります。 ただ今、ブログリニューアル中です! 気になったことは何でも書いていきますので応援よろしくお願いします。 最近の投稿• Category Category.

次の

アイフルのCM、愛はあるんか?では見せて貰おうか、アイフルの愛とやらを!【キャッシング大全】

そこに愛はあるんか

儲かるから、このビジネスをやる!と言う事業は、淘汰される時代がくる。 代わって、こんな商品やサービスがあったら、みんな喜ぶだろうな … と言う「愛」が出発点の経営者が次の時代で活躍するだろう … と。 なるほど 『そこに愛はあるんか?』の問いかけに対し、堂々と、かつ明快な答えを出せる経営者が、次の時代に活躍できるということだそうです。 藤冨も「愛」という言葉は使ってこなかったのですが、心の中にストンと落ちてきました。 藤冨の専門分野「営業」の世界から「経営」を眺めていても、この時代変化の波は、間違いないと感じていたからです。 心理学者マズローの「完全なる経営」には「進歩的ないいセールスマン」の定義に迫る章があります。 原文でご紹介しましょう。 「セールスパーソンは製品を販売する以外の役割を担っている。 (中略) 消費者の欲求や市場のニーズ、自社製品に対する満足度などに関して、絶えずフィードバックを得ておくべきであるが、この種の情報を集めてくるのは、セールスパーソンに他ならない。 (中略)将来の製品革新、開発担当の副社長でもある」 「現代の平均的セールスパーソンは、自分自身のことを、人を操る人間、心理学者、人の行動をコントロールする人間と見ている。 つまり情報や真実を隠すことによって、製品を買わせているという面がある、と自ら認めているのである」 「だが、原則として、 新しい進歩的なセールスパーソン気質、あるいは新しいマーケティング活動は、他の企業活動と同様、事実の情報開示や公正さ、正直さ、真実さというものを基盤とすべきなのである」 … と、言及しています。 これは、まさに「そこに愛はあるんか?」と通底した概念です。 目先の売上、利益ではなく、企業が社会の一員と認められるための活動、つまり顧客に愛を注いだ結果、利益を享受することができる世界が定着してくるのです。 対象は、顧客への愛だけではありません。 社員、取引先などのステークホルダー全般に対しての愛が「結果としての利益」に繋がっていくでしょう。 こういう提言は、「ええかっこしいの偽善者」「建前主義」「理想的妄想家」として捉えられがちです。 今や先進国の共通問題である「格差社会」において「下位層」へと転がり落ちる恐怖心が存在する以上、仕方ありません。 しかし、その恐怖心が強ければ強いほど「目先の利益(これまでの常識)」に踊らされ「結果としての転落」へと陥る可能性に気づく必要があります。 以前のコラム「第382話 生存者(生存社)の条件」( )で紹介した「わけあって絶滅しました」にも書かれています。 恐竜を含め、生き残れなかった生物の絶滅理由ランキングの1位は 「理不尽な環境変化」です。 昨年9月に書いたコラムですが、 今のコロナ騒動は、まさに「理不尽な環境変化」に他なりません。 コロナをキッカケとして、私たちは現実の認識を見つめ直すことを強いられました。 ・相互監視社会が、隅々まで行き届いていること(自粛活動中の自粛警察?がその最たるもの) ・多くの国民(企業)の生殺与奪権は、国家に委ねられていること。 ・良き振る舞いは、安全な社会を作り、国民はそれに従わざるを得ないこと。 ・仕事とは何か、テレワークをはじめ仕事へのあるべき取り組み方は何か。 ・生活とは何か、幸せとは何か。 東京や大阪など大都市圏に住むのが良いのか、それとも地方が良いか。 それがコロナ騒動だったと思います。 つまり、コロナは単なる「現象」ではなく、「新しい社会に移行していくためのトリガー(引き金)」と捉える必要があるわけです。 トリガーですから、その現象について着眼しても意味がありません。 「何が変わるためのトリガーになり得るのか」に着眼する必要があるのです。 ・企業倒産の拡大(帝国データバンクの調べでは、5月10日から6月26日にかけて2倍近くが倒産) ・失業者の増加(日経新聞、潜在的失業者を含めると597万人と発表) ・世界同時不況の深刻度合の顕在化(国際通貨基金(IMF)は1920~30年代の大恐慌以来最悪の同時不況に直面していると発表) など、負のスパイラルの始まりであることは、数多くの統計データから読み取ることができます。 社会不安が増大すれば、求められるのは「愛」をはじめとした「存在価値」です。 マズローもこの「存在価値」を「B価値(Being)」と呼び重視しています。 B価値(真、善、美、正義、完全性、秩序)を育み、守り、高める能力は、いい世界を作る能力であり、世界を完璧に近づける能力である。 と著書「完全なる経営」でも言及しています。 つまり良い側面から今後の社会を捉えると、 苦境を強いられる社会の中では、存在価値を重視する事業活動こそが、多くの生活者の中から支持されると考えることができるわけです。 「そこに愛はあるんか?」 御社の事業の出発点は、「愛」ですか。 それとも「利益」ですか? コンサルティング実績 クライアント企業様インタビュー.

次の