パソコン インスタ 投稿 方法。 パソコンからLINEとインスタグラムを使う時に改行する方法

InstagramをPC(パソコン)から使用する方法

パソコン インスタ 投稿 方法

もくじ• Instagramを利用する全てのパターン PC(パソコン)でInstagramを利用するパターンは多岐に枝分かれしています。 WindowsでInstagramを利用するパターン WindowsのPCでInstagramを利用する方法としては、• ウェブブラウザでInstagramに通常アクセス• ウェブブラウザで「iPhoneを装って」アクセス• Microsoft Storeで「Instagram」アプリを利用する の3つがあります。 Windows版Instagram公式アプリはある? 上記でお伝えしたとおり、WindowsはMicrosoft StoreにてInstagramの公式アプリが存在します。 こちらをご覧いただいてお分かりかもしれませんが、 中身はブラウザ版と全く変わらず、Instagramのための独立したウィンドウが表示されている点のみが異なる点となっていますので、インストールを行う意味合いはそれほどありません。 MacでInstagramを利用するパターン MacでInstagramを利用するパターンは、• ウェブブラウザでInstagramに通常アクセス• ウェブブラウザで「iPhoneを装って」アクセス の2パターンのみとなっています。 Mac版Instagram公式アプリはある? Macに至ってはMac App Storeに公式のInstagramアプリは配信されておりません。 【Windows・Mac】PCからウェブブラウザでログイン・利用する方法 パソコンでInstagramにアクセスする場合、まずはログインをする必要があります。 パソコンでInstagramを使用する際、スマートフォンの画面とは異なる表示になります。 さらに、パソコン版では使用できない機能もあります。 それぞれの動きがスマートフォン版とパソコン版でどのように異なるのかを見ていきましょう。 タイムラインや投稿・ストーリーズを閲覧する タイムラインや投稿の閲覧は同じようにできます。 写真やストーリーズの投稿は可能か? 写真やストーリーズの投稿は、PCブラウザ版をそのまま閲覧している状況では出来ません。 するようにInstagramへのアクセスを「iPhoneからのアクセスであると装う」ことによって、PCブラウザからでも投稿を行うことが可能になります。 コメントはできる? コメントはスマートフォン版と変わらず行うことができます。 ダイレクトメッセージは送れる? PCブラウザ版のダイレクトメッセージ機能は、つい先日実装されました。 ライブ配信は見ることができる? ライブ配信はスマートフォン版ではストーリーズのところに表示されますが、パソコン版では表示されず、見ることができません。 閲覧だけでなく、配信を行うことももちろんできません。 PCのウェブブラウザで「iPhoneを装って」利用する方法 ChromeなどのブラウザでInstagramにログインしてそのまま使用する他に、ウェブサイト側に 「iPhoneからのアクセスです。 」と装うことにより、PC版でもスマホブラウザから閲覧しているような画面にしたり、機能を利用したりすることができます。 Windowsで「iPhoneからのアクセス」として利用する方法 まずは、WindowsのPCを使って、Chromeを使い、アクセス元を「iPhone」と装ってInstagramを利用する方法をご紹介いたします。 実はこの画面、 Webの開発者用に提供されている機能の画面で、プログラムした内容が意図した通りに画面上に表示されているかを確認するための画面になっています。 これにてPCのブラウザを使って 「スマホでログインしている状態」を作り出すことができたことになります。 このPC上の画面でもスタンプの貼り付けや文字入れなどアプリと同様の操作を行うことが出来ます。 Macで「スマホアクセス」としてInstagramを利用 次はMacで「スマホのアクセス」としてInstagramを利用する方法のご紹介です。 Macの場合、Mac上でChromeを利用していた場合、Windowsと同様の手順になりますが、デフォルトブラウザの「Safari」を使用する場合は、設定変更する箇所が異なります。 Instagramにログインする まずは、Safariでも同じようにInstagramにログインする所から開始します。 にアクセスし、ID・パスワードをフォームに入力後、ログインを行いましょう。 ブラウザ設定で「iPhoneからのアクセス」に設定 次に、ブラウザからのアクセスを「iPhoneからアクセス」しているように見せかけます。 これにて、Safariからの 「iPhoneとしてログイン」が完了しました。 PCとスマホアプリ。 根本的に違う所は? PCとアプリで比較すると、基本的にはアプリで利用されることが前提となっていますが、PCブラウザ版でもほぼ大半のことができる・投稿できるようになっていることがわかります。 ただし、以下に挙げる機能は現段階においてもPCでは利用することが出来ません。 ライブ配信• BOOMERANG• レイアウト• SUPERZOOM• ハンズフリーなど という上記に記載した「ストーリーズ作成時に選べるフォーマット」についてはPCからでは選択することができません。 PC版Instagramにて画像の保存はできる? 投稿の画像を保存することは、パソコン版Instagramではできません。 投稿の右下にあるマークをタップすれば「お気に入り」保存が可能です。 Instagramをパソコン版で閲覧するメリット メリットとしては、スマートフォン版よりも投稿された画像を大きなサイズでみることができるです。 パソコンのサイズにもよりますが、スマートフォン版の画像の約4倍の大きさで見ることができます。 Instagramをパソコン版で閲覧するデメリット デメリットとしては、ここまでお伝えしているようにできないこと・使えない機能が多いことです。 頻繁にダイレクトメッセージのやり取りをする方などは不便に感じることが多いのではないでしょうか。 Instagramの投稿の埋め込みを行う方法 パソコン版を使用するうえで便利なこととしては、サイトやブログなどにInstagramの投稿の埋め込みをする際にパソコン上で作業が完結することです。 まとめ 今回はInstagramをパソコンから使用する方法や、使用できる機能の違いなどをご紹介しました。 投稿やダイレクトメッセージの使用、ライブ配信の閲覧などできないこともありますが、タイムラインの確認などは問題なくできます。 ぜひパソコンでもInstagramをチェックしてみてはいかがでしょうか!.

次の

パソコンからインスタグラムの写真を投稿する方法

パソコン インスタ 投稿 方法

皆さんはインスタグラムというアプリをご存知でしょうか。 インスタグラムというスマホアプリは、世界中で大人気の写真投稿共有SNSアプリです。 インスタグラムは主にスマホから写真をアップロードするSNSアプリですが、パソコン PC からも投稿が可能なアプリです。 オリジナリティ溢れた写真をパソコン PC からでもスマホからでも投稿できるので、使いやすさも抜群のアプリと云えるでしょう。 ただ、このアプリはパソコン PC からも投稿が可能とはいえ、メインはスマホからの投稿です。 パソコン PC から投稿する方法もあることをご存知の方は少ないのではないでしょうか。 今回はそんなインスタグラムというアプリについて、パソコン PC から投稿する方法を解説していきたいと思います。 インスタグラムのパソコン PC 版からDMを送信するという機能は現在制限されています。 パソコン PC 版インスタグラムからは制限されている機能の一つの為、インスタグラムのパソコン PC 版からDMを送信する場合、Windows10版のインスタグラムアプリを起動してアプリのタイムライン画面を開く必要があります。 パソコン PC からWindows10版のインスタグラムアプリを起動できましたら、画面右上の紙飛行機アイコンをタップしてみてください。 紙飛行機アイコンをタップすると、インスタグラムのDM ダイレクトメッセージ の受信箱が表示されます。 インスタグラムのアプリを起動すること自体は難しくありませんので、ぜひ一度試してみてください。 それでは、Windowsにおけるパソコン PC からインスタグラムに写真を投稿する方法を解説していきたいと思います。 インスタグラムは本来、スマホでの写真投稿を行うアプリです。 パソコン PC の場合、インスタグラムのアプリとしての機能は著しく制限されています。 通常、パソコン PC ブラウザから行えるインスタグラムの作業は、フィード投稿の閲覧やフィード投稿へのいいねやコメント、ストーリーズの閲覧、ユーザーやハッシュタグなどの検索、投稿アクティビティの確認、アカウント設定までとなっています。 つまり、パソコン PC の場合インスタグラムでの写真投稿などは対象外ということです。 ただし、Windowsパソコン PC にてインスタグラムの写真投稿をする場合、モバイル向けのWebブラウザからなら投稿が可能です。 スマホアプリからではなくパソコン PC からインスタグラムにて写真をアップロードしたい場合はモバイル向けのWebブラウザを利用する必要がありますので、今回はこの点についても解説していきましょう。 まずはOperaを使ってインスタグラムに写真をアップロードする方法についてです。 Operaからのインスタグラムへの写真アップロード方法はChromeと同じです。 Operaにてインスタグラムにログインし、インスタグラムの画面内でマウスを右クリックしてみてください。 インスタグラムの画面内であればどこでも構いません。 すると、『Developer Tools』というウィンドウが開きます。 画面上部にタブが表示されていますので、その中にある『Toggle device toolbar』を選択してください。 この『Toggle device toolbar』を選択すれば、スマホ向けWebブラウザに切り替わります。 この状態であれば、インスタグラムにて写真を投稿することが可能となります。 Operaの場合、WindowsとMacの使い方は共通です。 WindowsとMac両方お持ちの方は使い方が同じなのでインスタグラムを利用する分にはとても便利かと思います。 続いてはFireFoxでのインスタグラムの使い方についてです。 FireFoxを使って投稿する場合、『User Agent Switcher』というツールをインストールする必要があります。 User Agent Switcherにはモバイル端末向けのUAが用意されているので、利用したいUAを選択するだけとなります。 FireFoxを選択後、画面を右クリックして『要素を調査』を選択してください。 その後レスポンシブデザインモードを選択すれば、スマホ向けWebブラウザを閲覧できます。 FireFoxも、WindowsとMac両方お持ちの方は使い方が同じです。 インスタグラムでの操作に困ることはないと思いますので、ご自分のペースでインスタグラムの閲覧など楽しんで見てください。 Windows10では、Windowsストア内からインスタグラムを検索すればアプリとして表示されます。 説明や使用対象など、インスタグラムのアプリの詳細も記載されていますのでチェックしておくと良いでしょう。 パソコン版アプリであるインスタグラムも無料でダウンロードが可能です。 インスタグラムのアプリをダウンロード・インストールできたらインスタグラムを開いてみましょう。 インスタグラムのアカウントを持っていない方はフェイスブックでインスタグラムにログインするか、電話番号もしくはメールアドレスにて登録すればインスタグラムのログインが可能です。 スマホで利用するインスタグラムと同じように、写真の閲覧やアップロードをパソコン版インスタグラムアプリで楽しんでみてください。 Windowsでは他にも『Upload for Instagram』というアプリも存在します。 使い方としては、これまで同様アプリをインストールして起動後、アプリにログインすれば通常通り利用できます。 このアプリはWindows10にて利用可能となっていますので、Windowsでインスタグラムを楽しみたい方はぜひこちらのアプリも利用してみてください。 さて、いかがだったでしょうか。 今回は世界中で利用されている写真共有アプリであるインスタグラムを、パソコンから利用する方法について解説してみました。 インスタグラムの写真をパソコンのブラウザ上で投稿したい場合、Webブラウザをモバイル向けの状態に調整してからでないとインスタグラムをきちんと利用することはできません。 ですが、通常のブラウザでもインスタグラムの写真を閲覧するだけなら問題ありません。 また、アプリを起動しての利用であればスマホ同様に利用ができるようになります。 WindowsとMacでは操作方法が違うパターンもありましたが、WindowsでもMacでもどちらも操作は可能なので一安心といったところでしょうか。 ブラウザ毎にインスタグラムの利用方法は違いますが、一度ログインできればそこまで操作に困ることはないでしょう。 写真の閲覧など、ぜひインスタグラムというアプリを楽しんでいただきたいと思います。 それでは、本日もご覧いただきありがとうございました。

次の

超簡単!インスタにPCから投稿する方法

パソコン インスタ 投稿 方法

皆さんはインスタグラムというアプリをご存知でしょうか。 インスタグラムというスマホアプリは、世界中で大人気の写真投稿共有SNSアプリです。 インスタグラムは主にスマホから写真をアップロードするSNSアプリですが、パソコン PC からも投稿が可能なアプリです。 オリジナリティ溢れた写真をパソコン PC からでもスマホからでも投稿できるので、使いやすさも抜群のアプリと云えるでしょう。 ただ、このアプリはパソコン PC からも投稿が可能とはいえ、メインはスマホからの投稿です。 パソコン PC から投稿する方法もあることをご存知の方は少ないのではないでしょうか。 今回はそんなインスタグラムというアプリについて、パソコン PC から投稿する方法を解説していきたいと思います。 インスタグラムのパソコン PC 版からDMを送信するという機能は現在制限されています。 パソコン PC 版インスタグラムからは制限されている機能の一つの為、インスタグラムのパソコン PC 版からDMを送信する場合、Windows10版のインスタグラムアプリを起動してアプリのタイムライン画面を開く必要があります。 パソコン PC からWindows10版のインスタグラムアプリを起動できましたら、画面右上の紙飛行機アイコンをタップしてみてください。 紙飛行機アイコンをタップすると、インスタグラムのDM ダイレクトメッセージ の受信箱が表示されます。 インスタグラムのアプリを起動すること自体は難しくありませんので、ぜひ一度試してみてください。 それでは、Windowsにおけるパソコン PC からインスタグラムに写真を投稿する方法を解説していきたいと思います。 インスタグラムは本来、スマホでの写真投稿を行うアプリです。 パソコン PC の場合、インスタグラムのアプリとしての機能は著しく制限されています。 通常、パソコン PC ブラウザから行えるインスタグラムの作業は、フィード投稿の閲覧やフィード投稿へのいいねやコメント、ストーリーズの閲覧、ユーザーやハッシュタグなどの検索、投稿アクティビティの確認、アカウント設定までとなっています。 つまり、パソコン PC の場合インスタグラムでの写真投稿などは対象外ということです。 ただし、Windowsパソコン PC にてインスタグラムの写真投稿をする場合、モバイル向けのWebブラウザからなら投稿が可能です。 スマホアプリからではなくパソコン PC からインスタグラムにて写真をアップロードしたい場合はモバイル向けのWebブラウザを利用する必要がありますので、今回はこの点についても解説していきましょう。 まずはOperaを使ってインスタグラムに写真をアップロードする方法についてです。 Operaからのインスタグラムへの写真アップロード方法はChromeと同じです。 Operaにてインスタグラムにログインし、インスタグラムの画面内でマウスを右クリックしてみてください。 インスタグラムの画面内であればどこでも構いません。 すると、『Developer Tools』というウィンドウが開きます。 画面上部にタブが表示されていますので、その中にある『Toggle device toolbar』を選択してください。 この『Toggle device toolbar』を選択すれば、スマホ向けWebブラウザに切り替わります。 この状態であれば、インスタグラムにて写真を投稿することが可能となります。 Operaの場合、WindowsとMacの使い方は共通です。 WindowsとMac両方お持ちの方は使い方が同じなのでインスタグラムを利用する分にはとても便利かと思います。 続いてはFireFoxでのインスタグラムの使い方についてです。 FireFoxを使って投稿する場合、『User Agent Switcher』というツールをインストールする必要があります。 User Agent Switcherにはモバイル端末向けのUAが用意されているので、利用したいUAを選択するだけとなります。 FireFoxを選択後、画面を右クリックして『要素を調査』を選択してください。 その後レスポンシブデザインモードを選択すれば、スマホ向けWebブラウザを閲覧できます。 FireFoxも、WindowsとMac両方お持ちの方は使い方が同じです。 インスタグラムでの操作に困ることはないと思いますので、ご自分のペースでインスタグラムの閲覧など楽しんで見てください。 Windows10では、Windowsストア内からインスタグラムを検索すればアプリとして表示されます。 説明や使用対象など、インスタグラムのアプリの詳細も記載されていますのでチェックしておくと良いでしょう。 パソコン版アプリであるインスタグラムも無料でダウンロードが可能です。 インスタグラムのアプリをダウンロード・インストールできたらインスタグラムを開いてみましょう。 インスタグラムのアカウントを持っていない方はフェイスブックでインスタグラムにログインするか、電話番号もしくはメールアドレスにて登録すればインスタグラムのログインが可能です。 スマホで利用するインスタグラムと同じように、写真の閲覧やアップロードをパソコン版インスタグラムアプリで楽しんでみてください。 Windowsでは他にも『Upload for Instagram』というアプリも存在します。 使い方としては、これまで同様アプリをインストールして起動後、アプリにログインすれば通常通り利用できます。 このアプリはWindows10にて利用可能となっていますので、Windowsでインスタグラムを楽しみたい方はぜひこちらのアプリも利用してみてください。 さて、いかがだったでしょうか。 今回は世界中で利用されている写真共有アプリであるインスタグラムを、パソコンから利用する方法について解説してみました。 インスタグラムの写真をパソコンのブラウザ上で投稿したい場合、Webブラウザをモバイル向けの状態に調整してからでないとインスタグラムをきちんと利用することはできません。 ですが、通常のブラウザでもインスタグラムの写真を閲覧するだけなら問題ありません。 また、アプリを起動しての利用であればスマホ同様に利用ができるようになります。 WindowsとMacでは操作方法が違うパターンもありましたが、WindowsでもMacでもどちらも操作は可能なので一安心といったところでしょうか。 ブラウザ毎にインスタグラムの利用方法は違いますが、一度ログインできればそこまで操作に困ることはないでしょう。 写真の閲覧など、ぜひインスタグラムというアプリを楽しんでいただきたいと思います。 それでは、本日もご覧いただきありがとうございました。

次の