キングヌー 小さな惑星 cm。 KingGnu「小さな惑星」がめっちゃ爽やか!!歌詞は??HONDAヴェゼル昼編のCMにタイアップ

【King Gnu/Hitman】歌詞の意味を徹底解釈!大坂ナオミ出演のANA CMソングに起用!

キングヌー 小さな惑星 cm

2019年2月22日(金)にミュージックステーションに初登場して依頼、 King Gnu(キングヌー)というバンドの知名度はグンとあがったように感じます。 ミュージックステーションでも、Voの井口さんの存在感がいい意味で際立っていて他のバンドを圧倒する一面もありましたよね。 ここではそんな個人的にも超おすすめなバンド「King Gnu」のタイアップした CM曲を紹介して、一覧にまとめていきたいと思います。 「あ、このCMの曲・・どこかで!え、King Gnu?」って思ったら、参考にしてみてくださいね! 目次• King GnuのCM曲(タイアップソング) King Gnuの独特な世界観は、やはり個性的な雰囲気のCMによくあうのではないでしょうか。 順を追って、そのタイアップソングを振り返っていきましょう。 」 by パーソルテンプスタッフ株式会社 2018年4月より放送されていた、パーソルテンプスタッフ株式会社の 「HAKEN ROCK!! 」というCMでKing Gnuの 「Vinyl」がタイアップ曲として採用されました。 タイアップ曲の「Vinyl」とは・・はい。 「ビニール」と読みます。 笑 あのコンビニとかで商品を入れてくれる袋ですよね。 歌詞の中の一節にはこのような言葉があります。 じれったいビニールの中から ストリートへ抜け出たなら 遊びきるんだこの世界 喧騒、狂乱に、雨あられ かっさらったもん勝ちでしょ? King Gnu [Vinyl] 作詞・作曲:常田大希 ビニールというカサカサとして、頭にかぶったら周りが何も見えなくなってしまうようなわずらわしいもの。 そこから抜け出して外界ででたなら、自分の思うように羽ばたけばそれでいいじゃないか?と問いかけています。 ドラムの勢喜さんの縦ノリ具合と、ボーカルの井口さんのイカれ具合がたまらないMVです。 どんな曲なのでしょう!?一足先にチェックしましょう! 恐らくCMで流れているのは「サビ」の部分でしょう、 4つ打ちのビートにのせたシンプルなフレーズが際立っています。 井口さんのボーカルラインとユニゾン(同じメロディー)ギターを合わせているのもキャッチーでありながらなかなかに渋い。 なんだか少しQUEEN(クイーン)の名曲 「We Will Rock You」的なイメージかなと勝手に感じましたが、こうした様々な要素を自分達の曲に取り込むのが本当にうまい。 全曲フル配信で聴きたいけど・・ 8月9日の配信リリースを待つしかないようです。 ただ・・なんと!7月25日の 「King Gnu井口理のオールナイトニッポン0」でフルバージョンが放送されるという情報もあります。 そしてそしてなんとそのCMの主演を務めているのが、俳優の 「坂口健太郎」さんなのです。 坂口さんとKing Gnuの付き合いは、ドラマ 「イノセンス~冤罪弁護士」でKing Gnuの 「白日」が主題歌となった時から始まっています。 【関連記事】 このタッグがこれからも世間を賑わしていってくれそうですね!CMを早速みてみましょう!! 最初の出だしの アコースティックギターのカッティングの雰囲気といい、King Gnuの 「Vinyl」を連想させるものとなっています。 そしてそこからドラマティックでクセのあるメロディーラインを井口さんの歌声が見事に歌い上げています。 ゲスの極み乙女の鬼才 「川谷絵音」さんの使うような独特なメロディーラインで、個人的にはとってもステキな印象を持ちました。 まずはそのCMをチェックしていきましょう! 「若気の至り」が存分に詰まったエネルギッシュな1曲と常田さんもコメントしています。 曲の出だしでは常田さんらしい力強いバッキングにあわせて、非常にKing Gnuらしいメロディーラインを井口さんが歌い上げていますね。 それと対照的に後半のサビ部分においては、ガッツリとしたバンドアンサンブルが入ってきて思わず体の揺れる心地のよいサウンドに仕上がっています。 「この曲を早く1曲通して聴きたい!」と思ったあなたに朗報です! 2019年10月5日の土曜日から「全国の家電店、ソニーストアの札幌・銀座・名古屋・大阪・福岡天神」でハイレゾ音源での独占先行視聴が実施されるようですよ! それにしても、ここのところコンスタントにCM曲とタイアップを結んでいる彼らの楽曲の質の高さは、本当に目を見張るものがあります。 こんなカッコイイCMを披露されたら、このイヤホンも是非体感してみたくなっちゃいますよね!? 【WF-1000XM3:詳細はコチラ】 King Gnuのオシャレな雰囲気が象徴的な1曲ですね。 井口さんがメインで歌っているこのメロディーライン・・なんだか リズムが結構難解な気がしませんか? 常田さんの創るメロディーラインは、歌いやすさ(聞き取りやすさ)よりもむしろ、バックとの絡み合いを重視している部分があります。 そう・・まるで 歌も楽器の一部のように演奏させてしまうような! そうすることでメロディーのリズムは難解になるし、歌いづらくなるわけだけど、そこは 井口さんが見事な腕前で歌いこなしています! ここが一つの King Gnuらしさに繋がっているわけだし、邦楽でありながら洋楽的なかっこよさを演出できるわけなのです。 こういった曲・・一見少しマニアックだけど・・やっぱ好きだなぁ・・。 」です。 今をときめく超売れっ子俳優である 「佐藤健」さん主演のこちらのCMはまさに必見! 5Gという次世代の高速回線のイメージとあわせてKing Gnuメンバーの「Flash!!! 」の失踪間溢れる演奏がリンクされています。 その大注目のCMがこちら! いいですね~躍動感溢れる演奏が、次世代ゲームを中心とした輝かしい5Gの創りだす未来をうまく引き出しています。 この「Flash!!! 」はKing Gnuの楽曲の中でも、 ド・ストレートなロックをしている曲。 そのため、シンプルな昔ロックが好きなおじさん世代にもきっと抜群の人気を誇っていることでしょう。 ただそんな中、 エフェクターで揺らしまくっている新井さんのベースがまたツボなんだな~! ライブでも定番となったこの曲からは、テレビ越しからでも体を縦に揺らしながら聴き入る大勢ファンの姿を容易に想像することができます。 2019年7月に入ってほら!予想通りだんだんとタイアップのCM曲も増えてきましたよね。 笑 きっと1年後にはCMソングが10曲くらいあってもおかしくないんじゃないかな、と個人的には思っています。

次の

King Gnu(キングヌー)のタイアップCMソング全曲を一覧でまとめてみた

キングヌー 小さな惑星 cm

概要 [ ] 2013年、を中心に Srv. Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)という名前で活動を開始。 その後、メンバーチェンジを経て2015年に現在の4人体勢となった。 2017年、 King Gnuへ改名。 2019年1月にメジャーデビュー。 メンバーそれぞれが多方向の音楽から影響を受け、そこから新しい音楽を作り上げたことから、自身らの音楽を「 トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイル」と称している。 バンドロゴには「JAPAN MADE」という言葉が入っている。 音楽面においてはのみならずや、など幅広いジャンルの要素を取り入れながら、然とした親しみやすいメロディーや日本語による歌詞を乗せることを重視しており、「 をやる」ということがKing Gnuの大きなコンセプトの一つとなっている。 同世代の他のバンドと比べ、曲中でが行われることが非常に多く、また常田がのためアレンジにが使用される事も多い。 ミュージックビデオの制作や、をはじめとするビジュアルデザインは、が立ち上げたクリエイティブチーム「 PERIMETRON 」が担っている。 メンバー [ ] 現メンバー [ ] 詳細は各メンバーの個人ページを参照。 (つねた だいき、 1992-05-15 (28歳) - 、出身) - 、、、作詞作曲• (せき ゆう、 1992-09-02 (27歳) - 、出身) - 、、• (あらい かずき、 1992-10-29 (27歳) - 、出身) - 、コーラス• (いぐち さとる、 1993-10-05 (26歳) - 、長野県伊那市出身) - ボーカル、 Mrs. Vinci、Srv. Vinci時代の元メンバー [ ] 固定メンバーは常田のみで、他メンバーは流動的だった。 徐々に勢喜、新井、井口が加わり2015年に現在の形となる。 (いしわか しゅん、 1992-08-16 (27歳) - 、出身) - ドラムス、 経歴 [ ] 2013年 [ ] 常田が、らと共に自らのソロプロジェクトとして前身となる「 Mrs. Vinci」を結成。 ほどなく「 Srv. Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)」へ改名。 当時はエレクトロニカ、現代音楽寄りの前衛的な音楽性のユニットだった。 7月19日、YouTubeに「ABUKU」のミュージックビデオをアップ。 2014年 [ ] 6月7日、YouTubeに「Stem」のミュージックビデオをアップ。 2015年 [ ] 9月16日に全国流通盤となる1stアルバム「」を発売。 現在のメンバーでのバンド編成となり、音楽性も現在のものへと変化していった。 2016年 [ ] 4月1日、『ロウラヴ』期間限定配信。 5月5日、『都』期間限定配信。 9月14日に、ミニアルバム「」を限定で発売。 King Gnuのプロトタイプともいえる作品である。 それに伴い9月2日渋谷WWWにて先行リリースパーティーTokyo Chaotic Festivalを開催。 2017年 [ ] らとへ参加、全米7カ所でのツアーを行う。 10月25日にKing Gnu名義では初となるアルバム「 」を発売。 収録曲「Vinyl」はのブランド広告「HAKEN ROCK!! 」に起用され、翌年からCM映像が公開された。 同月29日には、アルバム発売を記念したフリーライブを、タワーレコード横浜ビブレ店店内で開催(横浜VIVRE前の特設ステージで開催予定だったが悪天候で中止に)。 の楽曲「爱丽丝(ありす)」に常田が共同プロデュース・アレンジ・ギター、キーボードで元パスピエの Drums 、八十八ヶ所巡礼のマーガレット廣井 Bass と参加。 11月1日に、同曲が収録された米津のアルバム「」が発売された。 2018年 [ ] 1月28日に、キャリア初となるワンマンライブ「Tokyo Rendez-Vous」を渋谷WWWで開催。 チケット即日ソールドアウトに伴い追加公演を渋谷WWW Xで開催。 7月13日に恵比寿LIQUIDROOM、7月16日に大阪Shangri-Laでワンマンライブ「Flash!!! 」を開催。 即日ソールドアウトを記録。 同日より楽曲「 」の配信を開始した。 初のシングル「 」をにリリース。 同曲はフジテレビ系TVアニメ「」のエンディングテーマに起用された。 2019年 [ ] 1月6日、同月19日からスタートする、系 「」の主題歌として、新曲『 』を書き下ろしたことを発表。 バンド初のドラマタイアップである。 同楽曲は同年に配信限定でリリースされた。 1月16日、2ndアルバム「 」をリリース。 新録曲「Slumberland」は発売に先駆けて配信された。 また、バンドは『Sympa』のリリースを以て内のからメジャーデビューを果たした。 3月13日、メンバーの井口が『』()の木曜日パーソナリティーに就任。 7月19日、プロテニスプレイヤーの選手が出演するの国内版テレビCM『ひとには翼がある』篇のCMソングとして、新曲『 』を提供。 同楽曲は同年に配信限定でリリースされた。 8月22日、『飛行艇』のPVが公開。 10月11日、『』CMソングに提供した新曲『 』を配信リリース。 11月14日、同年12月31日にほかで放送される『』に出場することが発表された。 11月16日、アルバム『』が『』で優秀アルバム賞を受賞。 12月11日、にて公開されている『』のミュージックビデオが再生回数が1億回を突破。 12月31日、ほかで放送された『』に白組として出場。 「白日」を歌唱した。 2020年 [ ] 1月9日、「」のPVが公開。 1月15日、3rdアルバム「 」をリリース。 2月14日、「どろん」のPVが公開。 また同日に放送された「」に出演。 「どろん」をテレビで初披露した。 2月23日、「」に出演。 デビューから半年で密着開始と異例の早さでの出演となった。 3月24日、新曲『泡(あぶく)』が映画『』の主題歌に起用された。 なお『泡』は前身バンドSrv. Vinci時の楽曲のリメイクであることが常田のTwitterにて明かされた。 Vinci名義 [ ] デモ [ ] 1. Stem ・YouTubeにてMusic Videoが公開されている楽曲。 ABUKU ・YouTubeにてMusic Videoが公開されている楽曲。 後にKing Gnuで「泡(あぶく)」というタイトルでリメイクされた。 もっと静かに狂わせて 4. Cheap Transistor 配信限定シングル [ ] 発売日 タイトル 販売形態 収録曲 備考 1st ロウラヴ• ロウラヴ• サマーレイン・ダイバー• Vinyl• 破裂 タワーレコード限定発売 受賞歴 [ ]• -「白日」• -「白日」• 2019-ベストジャパンアクト賞• -優秀アルバム賞「Sympa」• 第34回「ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」邦楽部門• 2020 BEST ROCK ARTIST• 第32回ミュージック・ペンクラブ音楽賞(新人賞) タイアップ [ ] 起用年 曲名 タイアップ 2018年 「HAKEN ROCK!! 」 7月13日 恵比寿LIQUIDROOM 7月16日 大阪Shangri-La King Gnu One-Man Live 2018 AW 11月7日 名古屋CLUB QUATTRO 11月8日 梅田CLUB QUATTRO 11月20日 マイナビBLITZ赤坂 2019 3月3日 新木場STUDIO COAST 3月7日 名古屋DIAMOND HALL 3月9日 福岡DRUM LOGOS 3月17日 大阪BIGCAT 3月18日 大阪BIGCAT 3月21日 高松MONSTER 3月22日 広島CLUB QUATTRO 3月30日 札幌cube garden 3月31日 札幌cube garden 4月5日 仙台Rensa 4月12日 新木場STUDIO COAST 4月15日 なんばHatch 追加公演 4月21日 Zepp DiverCity TOKYO 追加公演 10月14日 仙台GIGS 10月20日 KBSホール 10月22日 日比谷野外音楽堂 初の野外ワンマン公演 10月27日 Zepp Sapporo 10月31日 Zepp Nagoya 11月1日 Zepp Fukuoka 11月3日 BLUE LIVE広島 11月4日 高松festhalle 11月6日 Zepp Osaka Bayside 11月7日 Zepp Osaka Bayside 11月16日 Zepp DiverCity TOKYO 11月17日 Zepp DiverCity TOKYO 11月26日 Zepp Tokyo 2020 4月4日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月5日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月10日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月11日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月16日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月17日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月20日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 4月21日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 5月5日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 5月13日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 5月14日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 5月31日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 6月24日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 6月25日 新型コロナウイルスの感染防止のため開催見合わせ 出演フェス・イベント [ ]• 6月3日 - 2017• 7月19日 - NIGHT ON THE PLANET! Presents『MAGICAL COLORS』• 7月30日 - '17• 8月12日 - 2017 in EZO• 10月9日 - MINAMI WHEEL 2017• 11月10日 - odol TOUR 2017 "視線"• 11月30日 - exPoP!!!!! vol. 103• 12月12日 - HOT STUFF presents Ruby Tuesday 27• 12月29日 - SHINJYUKU MARS 16th Anniversary!! 2月12日 - presents 『天体の音楽会』• 2月24日 - Flying Flags Vol. 2月27日 - STANDFORSOMETHING LIVE STYLE OF TOKYO VOL. 3月10日 - Snow Light Festival• 3月11日 - -ハルバン-'18• 3月16日 - HOPE! 3月17日 - ~BUSTA CUP 9th round~• 3月31日 - Talking Rock! presents 「ニューロック計画! 2018」• 4月7日 - SYNCHRONICITY'18• 4月10日 - presents「チャームポイント」• 4月22日 - CROSSING CARNIVAL'18• 5月3日 - 2018• 5月4日 - NIIGATA RAINBOW ROCK 2018• S ~YOSHIKI MIZUNO EDITION~• 5月13日 - CONNECT歌舞伎町MUSIC FESTIVAL 2018• 5月26日 - GREENROOM FESTIVAL '18• 5月27日 - 2018• 6月9日 - BEACH TOMATO NOODLE• 6月23日 - FUJI ROCK FESTIVAL '18 PRE-FESTIVAL PARTY• 7月29日 - FUJI ROCK FESTIVAL '18• 8月5日 - ホットフィールド2018• 8月11日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO• 8月22日 - FIND OUT presents MUST GO-GO Vol. 8月31日 - SPACE SHOWER 2018• 9月1日 - 2018• 9月16日 - ZIMA MUSIC FIGHTERS meets ライブナタリー• 9月22日 - 2018• 9月25日 - ツーマン・ツアー "ベッドルーム・シェイク・ツアー"• 9月29日 - PIA MUSIC COMPLEX 2018• 10月8日 - MINAMI WHEEL 2018• 10月22日 - InterFM897 Tokyo Scene LIVE vol. 10月26日 - ボロフェスタ2018• 10月28日 - Hot Stuff Promotion 40th Anniversary MASAKA• 11月4日 - Scramble Fes 2018• 12月15日 - VS• 12月23日 - 年末調整GIG 2018• 12月26日 - CROSS FM 25th Anniversary MUSIC JUNCTION 2018• 12月27日 - FM802 ROCK FESTIVAL 2018• 12月29日 - Date fm RADIO GIGA• 1月16日 - King Gnu メジャーデビューALBUM『Sympa』発売記念スペシャルLIVE• 1月23日 - ROCK AX vol. 4月28日 - 19• 4月29日 - FM802 30PARTY SPECIAL LIVE 紀陽銀行 presents REQUESTAGE 2019• 5月4日 - VIVA LA ROCK 2019• 5月11日 - FM802 30PARTY Rockin'Radio! -OSAKA JO YAON-• 5月19日 - OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019• 5月25日 - GREENROOM FESTIVAL '19• 5月26日 - TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019• 6月1日 - 頂 -ITADAKI- 2019• 6月2日 - 2019• 7月21日 - 2019• 8月4日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019• 8月18日 - SUMMER SONIC 2019• 8月24日 - 2019• 8月25日 - 2019• 8月31日 - 達2019 -最後の花火-• 9月1日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2019• 9月7日 - Sunset Live 2019• 9月8日 - WIRED MUSIC FESTIVAL '19• 9月14日 - 2019 ~房総ロックンロール最高びんびん物語~• 9月18日 - MTV VMAJ 2019 -THE LIVE• 11月10日 - バズリズムLIVE2019• 12月25日 - FM802 RADIO CRAZY 2019• 12月31日 - 第70回NHK紅白歌合戦「夢を歌おう」• 12月31日 - スペシャル! ITOHISA - dance• Yu Nakajima• Shota Nakajima• Koichi Takagi• Hideaki Sakurai• Assistant to the dancer - Airi Nakano• Special Thanks to• Takaki Nakadai• Syoko Murakami - strings model• Yuriko Hiyama - strings model• Produce : VORDER• Director : Patanica• - 「Vinyl」を披露。 2018年 - 「Prayer X」を披露。 - 「傘」「Teenager Forever」「The hole」を披露。 2018年 - 「Flash!!! 」を披露。 - 「Slumberland」を披露。 2020年 - シブヤノオト Presents King Gnu LIVE SPECIAL• 2019年 - 「Flash!!! 」を披露。 2019年 - 「Slumberland」を披露。 2020年 - 「飛行艇」「Teenager Forever」を披露。 2019年 - 「Slumberland」を披露。 2019年 - 「白日」を披露。 2019年 - 「白日」を披露。 2020年 - 「Teenager Forever」を披露。 2020年 - 「どろん」を披露。 2020年 - 「The hole」を披露。 2019年 - 「Slumberland」を披露。 2019年 - 「白日」を披露。 2020年 - 「飛行艇」を披露。 2020年 - 「Teenager Forever」を披露。 2020年 - 「Teenager Forever」を披露。 (日本テレビ)• 2019年 - 「白日」を披露。 (2020年 )• Who is King Gnu? RADIO GNU(2018年 - 2019年3月、2019年12月16日()• (2019年1月4日、2019年4月 -2020年3月 、、井口のみ)• PERIMETRON HUB(2019年4月 - 、InterFM897、常田のみ) CM [ ]• 「」『大人エレベーター』シリーズ第35弾(2020年3月28日 - ) - 常田が出演。 と共演 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 2018年1月18日閲覧。 2018年1月17日閲覧。 BARKS JAPAN MUSIC NETWORK. 2018年1月25日. 2018年2月12日閲覧。 Spincoaster Spincoaster. 2018年11月21日. 2019年1月6日閲覧。 音楽ナタリー 2019年3月13日. 2019年3月13日閲覧。 音楽ナタリー 2019年3月13日. 2019年7月19日閲覧。 音楽ナタリー 2019年11月14日. 2019年11月14日閲覧。 Billboard JAPAN 2019年12月11日. 2019年12月11日閲覧。 2020年3月24日閲覧。 Billboard JAPAN. 2020年5月4日閲覧。 2018年4月5日閲覧。 2019年3月30日閲覧。 サッポロビール 2020年3月27日. 2020年3月27日閲覧。 外部リンク [ ]• - チャンネル• SNS [ ]• DaikiTsuneta -• kinggnu. jp -• daikitsuneta -• 191satoru -.

次の

King Gnu 小さな惑星 歌詞&動画視聴

キングヌー 小さな惑星 cm

ハスキーボイスもこの映像と合うな~ ホンダヴェゼル VEZEL CM|King Gnu「小さな惑星」の歌詞 ずっと夢を見ていたいのに 決まった時間に今日も 叩き起こされるんだ 大きな欠伸くらい許してよ 酸素が足りずに今日も 産声をあげているんだ 小さな惑星の いつもの街角の 何気ない陽だまりの中で 凍った愛が静かに溶け出したんだ 街から仄かに春の匂いがした 結局何処へも行けやしない僕らは 冬の風に思わずくしゃみをした 終わらない歌を 歌っているんだ 意味のない日々に 何を恐れてるのか 鳥たちは無心で飛んでゆく ただただ空の青に 魅せられてしまったのか 同じ夢を見たんだ 在り来たりな夢だったと あなたがふっと笑うから 凍った愛がみるみる溶け出したんだ 心の奥底に春の風が吹いた 次第に綻びボロが出てきたとして まあそれも別にいいかと くしゃみをして笑い合うのさ ずっと夢を見ていたいのに 決まった時間に今日も 叩き起こされるんだ 大きな欠伸くらい許してよ 酸素が足りずに今日も 産声をあげているんだ 『小さな惑星』 歌手:King Gnu 作詞:Daiki Tsuneta 作曲:Daiki tsuneta ホンダヴェゼル VEZEL CM|King Gnu「小さな惑星」の歌詞の意味を考察 ただただ過ぎてゆく日常の風景を歌っているだけなのに、このカッコ良さはなんだ!! タイトルの『小さな惑星』も、「地球」という意味も含ませつつ、「小さな」「ちっぽけな」なんて悪態もにじませつつ・・・。 ちょい悪なニュアンスが良い感じ。 ずっと夢を見ていたいのに 決まった時間に今日も 叩き起こされるんだ 夢はある。 だけど現実はコレ。 酸素が足りずに今日も 産声をあげているんだ 酸素がある唯一の惑星と言われている地球に住んでいてもなお、足りないと感じる酸素。 窮屈な社会。 凍った愛が静かに溶け出したんだ 街から仄かに春の匂いがした だけど救いはある。 毎日同じようにみえるけれど。 今日の次には明日がある。 日常を、無理矢理 非日常にしたいわけじゃなくて、 今ある当たり前に繰り返すものを受け止めて、受け入れる。 納得はしているけれど、だけどほんの少し癪 しゃく だから、こっそりと反抗もする。 ハスキーボイスでクールに歌い上げているわりに、発想はまんま少年で、このギャップがむしろ愛しいなぁと感じてしまいます。 King Gnu キングヌー のプロフィール King Gnu(キングヌー)は、日本の4人組ミクスチャーバンドです。 King Gnuの起用で、ファンたちは大喜び。 初めて聴いた方たちもすでに夢中になっています。 目立とうとして新しいことをしているというよりも 拡声器とかね 、 「自分達の理想を追い求めていったらこうなった」感が強いと感じるのは・・・私だけ? ボーカルの常田さんのほどよいゆるさが「King Gnu」の雰囲気を作り出している気がするし、 だからこそ、日常を切り取って歌うのが上手いんだと思います。 2019年1月にメジャーデビューという、かなり若手のバンドではありますが、これから絶対に出てきそうなので、今のうちからチェックしておいてくださいね! 以上、 ベゼルCM|King Gnu「小さな惑星」の歌詞の意味を考えるでした!.

次の