す と ぷり ライブ 顔。 すとぷりのライブに行った方に聞きたいのですが、正直言ってメンバーの顔...

すとぷりメンバーの顔や年齢まとめ!誕生日と本名も調査!

す と ぷり ライブ 顔

Contents• 実際にライブへ参戦!すとぷりの素顔を確認! 筆者は、 2019年9月23日に行われた すとぷりの 西武ドーム公演で、 メンバーの素顔を確認してきました。 すとぷりメンバーの、 素顔を見た筆者の感想としては、 やはり イケメンと感じました。 アイドルとして、 ネット活動だけでなく実際に、 表舞台に立つすとぷり。 そう考えますと、 言い方は悪いですが「 ブサイク」では、 アイドルとして成り立ちません。 そして、 実際にステージに立っていたメンバー。 それを見て、 「 彼らは、まぎれもなくアイドル」と感じ、 見た目にも華がありました。 そしてステージに立つ、 彼らはとてもカッコ良いと思いました。 そんな すとぷり各メンバーの、 筆者が見た素顔の印象について、 解説したいと思います! 実際に見た、すとぷりメンバーの素顔について ななもりの素顔の印象 まずは、 すとぷりのリーダー「 ななもり」から、 見ていきましょう。 ななもりをライブで見た印象は、 スラッとしたイケメンと筆者は感じました。 ななもりは 編集のし忘れにより、 素顔が流出しました。 それが、 コチラの写真! コチラの画像を元に、 筆者がライブで見た「ななもり」の印象を、 解説していきたいと思います。 はじめに、上記の写真は 「ななもり」で間違いありません。 写真は、 カメラアプリの加工がされていますが、 物凄い大きな変化はありません。 まず目元は、 写真と同じように細めな印象を、 筆者は受けました。 ですが、 細いからといって悪いわけではなく、 キリッとして男前と思いました。 そして輪郭に関しまして、 生で見ると写真より、 もう少し小顔だったと筆者は思いました。 そして体系に関しては、 かなり痩せている印象を受けて、 筆者は驚きました。 体の細さでは、 メンバー内でもっとも痩せている、 と言ってもよいです。 ですが、 身長は決して低くないため、 よく言えば、 モデルみたいな体系と思いました。 ・目元はキリッとしていて、男前な印象 ・流出した写真より、生で見るともう少し小顔 ・ななもりは、かなり痩せ型な体系 ・身長は、低めではない そういったことから筆者は、 ななもりの素顔に対し、 スラッとしたイケメンという印象でした! ジェルの素顔の印象 ジェルの素顔の印象は、 男らしいイケメンという印象を、 筆者は感じました。 ジェル自身が過去に、 Twitterにアップしていた写真では、 男らしいイケメンという印象。 カメラアプリの加工により、 シュッとした顔立ちになっています。 ですが、ライブで見てみると、 実際のジェルは、 もう少し丸顔な印象を受けました。 ですが、 目元も二重でキリッとしており、 目鼻立ちも通った男前な印象は、 全く変わりませんでした! そして、 ジェルは 自身のアイコンなどと同じく、 襟足長めの髪型をしていました。 そして、ライブで実際にみると 体系はかなりガッチリしており、 そこからも男らしさを感じました。 ・ライブで見ても、キリッとした男らしい目元 ・アイコンを、そのまま人にした印象 ・体系はガッチリ目で、かなり男らしい印象 そういったことから筆者は、 ジェルの素顔に対し、 男らしいイケメンという印象でした! ころんの素顔の印象 ころんの素顔は、 筆者的には「 かわいい系」という、 印象を受けました。 ころんは、 西武ドーム公演後のツイートで、 素顔を完全公開しました。 それが、 コチラの写真! コチラの画像の印象から、 目はタレ目で、 子犬っぽい印象を受けます。 それは、 ライブ時の素顔でも印象は変わらず! 身長163cmと、 男性ですと小柄な方である「ころん」。 もちろん、 ころんのファンの方からは「 イケメン」 などの声もあります。 ですが、筆者はライブで素顔を見て、 ころんは「かわいい系」 の印象だなっと強く感じました。 ・目はタレ目で、子犬っぽい印象 ・身長の小柄さもあり、さらに可愛さが増していた 以上のことから筆者は、 「ころん」の素顔に対し、 かわいいという印象でした! るぅとの素顔の印象 るぅとの素顔の印象は、 「 かわいい系」 であるという印象を受けました。 自身が公開している写真などから、 ファンの間でも、 かわいいと声が多い「るぅと」。 そんな「るぅと」を生で見ると、 目はパッチリしており、 とても大きくかわいい印象。 そして、目鼻立ちは通っていて 顔のパーツ1つ1つが、 くっきりした印象を受けました。 そんな「るぅと」は、 2019年9月に行われた 西武ドーム公演の、 写真の編集ミスにより顔バレをしました。 それが コチラの画像! 鼻が高い印象を受け、 目鼻立ちが整っていることが、 写真からもわかりますね! そして、全体の見た目としても 身長は168. 2cmなので、 小柄な印象は受けませんでした。 むしろスタイルは良く、 スラッとした印象を感じたほどです。 ・目はパッチリめで、かわいい印象を受けた ・顔のパーツ1つ1つがクッキリして、整った印象 そういったことから筆者は、 るぅとの素顔に対して、 かわいいという印象を受けました。 さとみの素顔の印象 さとみの印象としては、 筆者的には すとぷりメンバー内で、 1番イケメンと思いました。 さとみ自身が、 Twitterに投稿している素顔の写真は、 目元のみの画像です。 コチラの画像のように、 目元がかなりキリッとしており、 整った顔と想像できます。 そして、ライブで実際見ても 目元キリッとしていて、 かなり「かっこいい」印象。 さらには、目元だけではなく 目鼻立ちも美しく、 全体的に整った顔をしていました。 そういった意味で、 すとぷり全員顔は整っていますが、 その中でも「さとみ」は、 トップクラスにイケメンでした。 目元がキリッとして整った顔ですと、 クールな印象を 受ける人もいるかと思います。 ですが、ライブ中は笑顔の「さとみ」! なので、 ライブで見ると「優しい雰囲気」も感じます。 そういった、クールだけど 笑顔は優しい表情というギャップに、 筆者は魅了されました。 ・公開している写真通り、実際見てもキリッとした目元 ・目鼻立ちが美しく、かなりイケメンだった ・笑っている顔は、とても優しい印象 そういったことから筆者は、 さとみの素顔に対し、 メンバー1イケメンでギャップもあると感じました。 莉犬くんの素顔の印象 それでは最後に、 莉犬くんの素顔をみての印象について。 筆者の印象としては、 意外とキリッとした顔をしており、 イケメンだと感じました。 以前より、 Twitterで素顔を公開していた莉犬くん。 コチラの画像ですと、 写真アプリの加工などもあり、 目がかなり大きいですね。 そして実際のライブで見ると、 先ほどの画像よりは、 目元やはり小さく細くなります。 ですので、 少しキリッとした目元だった印象を、 筆者は受けました。 莉 犬くんという名前ですが、 どちらかといえば、 猫っぽいと筆者は思いました笑 そして、 西武ドーム公演での 莉犬くんの髪型は、 前髪をガッツリ上げていました。 そういった髪型の印象から、 爽やかさもあって、 とても良いなと思いました。 そして、 身長はメンバー内で1番、 小柄な莉犬くん。 ですが、舞台に立つと ステージを縦横無尽に駆け回り、 誰よりも存在感を放つ莉犬くん。 そんな姿から、 小柄であることを忘れてしまう姿にも、 かっこよさ感じてしまいました。 ですが、ライブ中のMCなどで 笑顔を見せる姿には、 かわいさも感じてしまいました。 ・公開している写真より、実際はキリッとした目元 ・髪型からも爽やかさを感じ、好印象だった そういったことから筆者は、 莉犬くんの素顔に対し、 イケメンという印象を持ちました。 ライブで、すとぷりメンバーの素顔を絶対見る方法 すとぷりのライブで、 メンバーの素顔を絶対見る方法として、 双眼鏡の持参をオススメします。 すとぷりのライブなどは、 毎日開催されているわけでは当然なく、 機会はかなり少ないです。 なので、ライブへ行ったからには しっかり「 メンバーの素顔を見たい!」と、 思う方が多いと思います。 そんな「すとぷり」は、 今や大人気のアイドルグループ。 そして、かなり大きい会場で ライブが行われています。 それでも運が良く、 最前列のチケットを取れれば、 普通に素顔を見れます。 ですが大きい会場ですど、 後ろの席の場合は ステージのメンバーが見えにくい距離。 さらには、 ステージなどに設置されたモニター。 そこにメンバーが映されるのですが、 素顔がわからないように、 ぼかしを入れているのです。 なので、 かなり後ろの席の場合は、 モニターを見ても、 はっきり素顔を見ることができないのです。 ですので、 ステージをはっきり見るために、 双眼鏡が役立つのです! 双眼鏡を持ってけば、 遠くからでもステージが近くに見え、 メンバーの素顔が見えます。 ですので、 すとぷりの会場がとても大きいところで、 座席がかなり後ろの場合。 その場合は、 事前に双眼鏡を買っておき、 持っていきましょう! まとめ すとぷりメンバーの、 ライブでの素顔をまとめましたが、 いかがでしたでしょうか? ネットだけでなく、 表舞台で活躍するアイドルだけあり、 全員顔は整った印象でした。 そして、 顔でも「 かっこいい・かわいい」など、 様々な個性が出ていました。 そんな「すとぷり」の素顔を、 確認する方法は現在、 ライブへ参加する以外ありません。 ですので、 どうしても「顔を見たい!」という方は、 数少ないライブの機会を逃さず、 チケットを取って足を運んでみましょう!.

次の

すとぷりメンバーの顔や年齢まとめ!誕生日と本名も調査!

す と ぷり ライブ 顔

この「お願いダーリン」の再生回数がなんと1000万回再生を超え、莉犬くんの名前が一気に知れ渡ることとなりました!歌詞も曲も、莉犬くんの歌声も可愛いですよね。 莉犬くんは、顔バレの動画や顔画像も話題となっていますが、中性的な歌声なので莉犬くんの性別も「男性?女性?」と噂になっています。 その顔バレしてしまった動画はもう削除されてしまって見ることはできませんでしたが、莉犬くんと思われる顔画像はツイッターに投稿されていました。 莉犬くんの顔がわかるライブでは、莉犬さんはしっかりメイクしているのですっぴんの顔を知る人は少ないので、顔バレした顔画像が本当に莉犬くんかどうかは不明です。 ですが、この顔バレ動画に関しては「他の人が映ることはありえない」という意見が多く、この顔画像は莉犬くんとされているようです。 普段、アニメキャラクターで活動している莉犬くんなので、驚いたファンも多かったようです。 先ほどの顔バレ画像とは違う人のようにも見えますよね!莉犬くんはイケメンですし、可愛さもありますね。 顔バレ動画が出てすぐ、莉犬くんが自身の顔画像をツイッターで投稿したので、顔バレ動画の否定という意味がこもったツイッターの投稿だったのかもしれません。 確かに、莉犬くんの歌声は中性的ですし、顔立ちも可愛い印象ですが、性別障害というのはどういうことなのでしょうか? 莉犬くんが言われている性別障害というのは「性同一性障害」のことで、莉犬くんがその性同一性障害という噂があるようです。 実際に、莉犬くん自身から性別障害について、莉犬くんの性別に関してファンに向けた投稿がありました。 こちらが自分からの報告です。 長くなってしまいましたが最後まで読んでいただけると嬉しいです。 女性らしくしていないといじめられたり、除け者にされたりしていたそうで、女性である違和感と周りとの関わり方で悩んでいたそうです。 しかし「歌ってみた」の動画に出会い、女性でも男性でも関係なく、莉犬くん自身の歌声を認めてもらえたことで、性別障害も何も関係なく自分は自分として生きていこうと勇気づけられたそうです。 現在では、女性ではなく男性として生きていくことを決めた莉犬くんですが、女性や男性関係なく「莉犬くん」として活動しています。 この莉犬くんの告白に、莉犬くんのファンは「莉犬くんが女性であろうが男性であろうが関係ない」「莉犬くんは莉犬くんだよ」「性別障害のこと話してくれてありがとう」という意見が多かったようです。 莉犬くんのファンは莉犬くんの歌声や声が好きというファンが多く、莉犬くんの歌や話している声を聞いている人が多いようです! 莉犬くんは、すとぷりの活動以外でもソロでも活動しており、2019年12月には莉犬くん初のオリジナルアルバム「タイムカプセル」もリリースする等、莉犬くんの歌は多方面から支持されています。 アルバムにはヒット曲や、カバー曲、そして莉犬くんが作詞も務めた楽曲が収録されています。 今でこそ性同一性障害であることを告白し、受け入れられていますが、告白するまでにはかなりの勇気がいったそうですよ。 自分でも性別の違いに苦しむ中で、周りからの悪口など辛いことがたくさんあったようですね。 周りからは認められても、自分を偽って生活するのは大変だったでしょうね。 そんな中、先ほども触れたように、ありのままの自分でいられるネットの世界に引き込まれていきます。 「男みたい!」と言われることに喜びを感じていたそうです。 そこで性別を非公開にし、活動をすることにしました。 リスナーが離れてしまうのではないか、と心配だったそうですが、それ以上にいつも応援してくれるリスナーに自分を隠し続けるのが嫌だったそうです。 ほんとうに勇気を出して話してくれてありがとう。 莉犬くんは莉犬くんです。 そんな莉犬くんが私は大好きだから、これからも応援するし、ついて行かせてください。 ついていきます。 だいすきです。 一緒に、共にがんばっていこうね。 勇気をありがとう。 自分の家は普通じゃないんだと気づいたと言います。 確かに普通はそんなこと自分の子供に言いませんよね。 その借金のせいで、家を追い出されたり、借金取りがくることもあったといいます。 そんなこともあって母親は重いうつ病になってしまったそうです。 母親にとっても辛い日々だったのでしょうね。 声優になりたいと母親に伝えた時も「あなたは声優にはなれない」と一言で却下されてしまったそうですよ。 名前 莉犬 りいぬ• 本名 非公開• 性別 女性 現在は男性として生活している• 生年月日 1998年5月24日• 年齢 21歳 2020年1月現在• 出身地 東京都• 血液型 B型• 身長 149. 8cm• 好きな食べ物 らーめん• 莉犬くんは長い間、自身の性別障害について悩んでいたそうですが、その時の経験を糧にしてこれからも活躍して欲しいですね!.

次の

すとぷり無観客生配信ライブ決定!3月21日(土)18時スタート!ナゴヤドーム中止でもファンはライブを見られる!

す と ぷり ライブ 顔

Contents• 実際にライブへ参戦!すとぷりの素顔を確認! 筆者は、 2019年9月23日に行われた すとぷりの 西武ドーム公演で、 メンバーの素顔を確認してきました。 すとぷりメンバーの、 素顔を見た筆者の感想としては、 やはり イケメンと感じました。 アイドルとして、 ネット活動だけでなく実際に、 表舞台に立つすとぷり。 そう考えますと、 言い方は悪いですが「 ブサイク」では、 アイドルとして成り立ちません。 そして、 実際にステージに立っていたメンバー。 それを見て、 「 彼らは、まぎれもなくアイドル」と感じ、 見た目にも華がありました。 そしてステージに立つ、 彼らはとてもカッコ良いと思いました。 そんな すとぷり各メンバーの、 筆者が見た素顔の印象について、 解説したいと思います! 実際に見た、すとぷりメンバーの素顔について ななもりの素顔の印象 まずは、 すとぷりのリーダー「 ななもり」から、 見ていきましょう。 ななもりをライブで見た印象は、 スラッとしたイケメンと筆者は感じました。 ななもりは 編集のし忘れにより、 素顔が流出しました。 それが、 コチラの写真! コチラの画像を元に、 筆者がライブで見た「ななもり」の印象を、 解説していきたいと思います。 はじめに、上記の写真は 「ななもり」で間違いありません。 写真は、 カメラアプリの加工がされていますが、 物凄い大きな変化はありません。 まず目元は、 写真と同じように細めな印象を、 筆者は受けました。 ですが、 細いからといって悪いわけではなく、 キリッとして男前と思いました。 そして輪郭に関しまして、 生で見ると写真より、 もう少し小顔だったと筆者は思いました。 そして体系に関しては、 かなり痩せている印象を受けて、 筆者は驚きました。 体の細さでは、 メンバー内でもっとも痩せている、 と言ってもよいです。 ですが、 身長は決して低くないため、 よく言えば、 モデルみたいな体系と思いました。 ・目元はキリッとしていて、男前な印象 ・流出した写真より、生で見るともう少し小顔 ・ななもりは、かなり痩せ型な体系 ・身長は、低めではない そういったことから筆者は、 ななもりの素顔に対し、 スラッとしたイケメンという印象でした! ジェルの素顔の印象 ジェルの素顔の印象は、 男らしいイケメンという印象を、 筆者は感じました。 ジェル自身が過去に、 Twitterにアップしていた写真では、 男らしいイケメンという印象。 カメラアプリの加工により、 シュッとした顔立ちになっています。 ですが、ライブで見てみると、 実際のジェルは、 もう少し丸顔な印象を受けました。 ですが、 目元も二重でキリッとしており、 目鼻立ちも通った男前な印象は、 全く変わりませんでした! そして、 ジェルは 自身のアイコンなどと同じく、 襟足長めの髪型をしていました。 そして、ライブで実際にみると 体系はかなりガッチリしており、 そこからも男らしさを感じました。 ・ライブで見ても、キリッとした男らしい目元 ・アイコンを、そのまま人にした印象 ・体系はガッチリ目で、かなり男らしい印象 そういったことから筆者は、 ジェルの素顔に対し、 男らしいイケメンという印象でした! ころんの素顔の印象 ころんの素顔は、 筆者的には「 かわいい系」という、 印象を受けました。 ころんは、 西武ドーム公演後のツイートで、 素顔を完全公開しました。 それが、 コチラの写真! コチラの画像の印象から、 目はタレ目で、 子犬っぽい印象を受けます。 それは、 ライブ時の素顔でも印象は変わらず! 身長163cmと、 男性ですと小柄な方である「ころん」。 もちろん、 ころんのファンの方からは「 イケメン」 などの声もあります。 ですが、筆者はライブで素顔を見て、 ころんは「かわいい系」 の印象だなっと強く感じました。 ・目はタレ目で、子犬っぽい印象 ・身長の小柄さもあり、さらに可愛さが増していた 以上のことから筆者は、 「ころん」の素顔に対し、 かわいいという印象でした! るぅとの素顔の印象 るぅとの素顔の印象は、 「 かわいい系」 であるという印象を受けました。 自身が公開している写真などから、 ファンの間でも、 かわいいと声が多い「るぅと」。 そんな「るぅと」を生で見ると、 目はパッチリしており、 とても大きくかわいい印象。 そして、目鼻立ちは通っていて 顔のパーツ1つ1つが、 くっきりした印象を受けました。 そんな「るぅと」は、 2019年9月に行われた 西武ドーム公演の、 写真の編集ミスにより顔バレをしました。 それが コチラの画像! 鼻が高い印象を受け、 目鼻立ちが整っていることが、 写真からもわかりますね! そして、全体の見た目としても 身長は168. 2cmなので、 小柄な印象は受けませんでした。 むしろスタイルは良く、 スラッとした印象を感じたほどです。 ・目はパッチリめで、かわいい印象を受けた ・顔のパーツ1つ1つがクッキリして、整った印象 そういったことから筆者は、 るぅとの素顔に対して、 かわいいという印象を受けました。 さとみの素顔の印象 さとみの印象としては、 筆者的には すとぷりメンバー内で、 1番イケメンと思いました。 さとみ自身が、 Twitterに投稿している素顔の写真は、 目元のみの画像です。 コチラの画像のように、 目元がかなりキリッとしており、 整った顔と想像できます。 そして、ライブで実際見ても 目元キリッとしていて、 かなり「かっこいい」印象。 さらには、目元だけではなく 目鼻立ちも美しく、 全体的に整った顔をしていました。 そういった意味で、 すとぷり全員顔は整っていますが、 その中でも「さとみ」は、 トップクラスにイケメンでした。 目元がキリッとして整った顔ですと、 クールな印象を 受ける人もいるかと思います。 ですが、ライブ中は笑顔の「さとみ」! なので、 ライブで見ると「優しい雰囲気」も感じます。 そういった、クールだけど 笑顔は優しい表情というギャップに、 筆者は魅了されました。 ・公開している写真通り、実際見てもキリッとした目元 ・目鼻立ちが美しく、かなりイケメンだった ・笑っている顔は、とても優しい印象 そういったことから筆者は、 さとみの素顔に対し、 メンバー1イケメンでギャップもあると感じました。 莉犬くんの素顔の印象 それでは最後に、 莉犬くんの素顔をみての印象について。 筆者の印象としては、 意外とキリッとした顔をしており、 イケメンだと感じました。 以前より、 Twitterで素顔を公開していた莉犬くん。 コチラの画像ですと、 写真アプリの加工などもあり、 目がかなり大きいですね。 そして実際のライブで見ると、 先ほどの画像よりは、 目元やはり小さく細くなります。 ですので、 少しキリッとした目元だった印象を、 筆者は受けました。 莉 犬くんという名前ですが、 どちらかといえば、 猫っぽいと筆者は思いました笑 そして、 西武ドーム公演での 莉犬くんの髪型は、 前髪をガッツリ上げていました。 そういった髪型の印象から、 爽やかさもあって、 とても良いなと思いました。 そして、 身長はメンバー内で1番、 小柄な莉犬くん。 ですが、舞台に立つと ステージを縦横無尽に駆け回り、 誰よりも存在感を放つ莉犬くん。 そんな姿から、 小柄であることを忘れてしまう姿にも、 かっこよさ感じてしまいました。 ですが、ライブ中のMCなどで 笑顔を見せる姿には、 かわいさも感じてしまいました。 ・公開している写真より、実際はキリッとした目元 ・髪型からも爽やかさを感じ、好印象だった そういったことから筆者は、 莉犬くんの素顔に対し、 イケメンという印象を持ちました。 ライブで、すとぷりメンバーの素顔を絶対見る方法 すとぷりのライブで、 メンバーの素顔を絶対見る方法として、 双眼鏡の持参をオススメします。 すとぷりのライブなどは、 毎日開催されているわけでは当然なく、 機会はかなり少ないです。 なので、ライブへ行ったからには しっかり「 メンバーの素顔を見たい!」と、 思う方が多いと思います。 そんな「すとぷり」は、 今や大人気のアイドルグループ。 そして、かなり大きい会場で ライブが行われています。 それでも運が良く、 最前列のチケットを取れれば、 普通に素顔を見れます。 ですが大きい会場ですど、 後ろの席の場合は ステージのメンバーが見えにくい距離。 さらには、 ステージなどに設置されたモニター。 そこにメンバーが映されるのですが、 素顔がわからないように、 ぼかしを入れているのです。 なので、 かなり後ろの席の場合は、 モニターを見ても、 はっきり素顔を見ることができないのです。 ですので、 ステージをはっきり見るために、 双眼鏡が役立つのです! 双眼鏡を持ってけば、 遠くからでもステージが近くに見え、 メンバーの素顔が見えます。 ですので、 すとぷりの会場がとても大きいところで、 座席がかなり後ろの場合。 その場合は、 事前に双眼鏡を買っておき、 持っていきましょう! まとめ すとぷりメンバーの、 ライブでの素顔をまとめましたが、 いかがでしたでしょうか? ネットだけでなく、 表舞台で活躍するアイドルだけあり、 全員顔は整った印象でした。 そして、 顔でも「 かっこいい・かわいい」など、 様々な個性が出ていました。 そんな「すとぷり」の素顔を、 確認する方法は現在、 ライブへ参加する以外ありません。 ですので、 どうしても「顔を見たい!」という方は、 数少ないライブの機会を逃さず、 チケットを取って足を運んでみましょう!.

次の