薬物疑惑 芸能人。 今テレビ各局が最も警戒する、違法薬物疑惑の囁かれる“2人の大物芸能人”

【2019年】薬物療法疑惑や逮捕秒読みの芸能人を実名で発表!

薬物疑惑 芸能人

ピエール瀧さんが逮捕されたことで、薬物の入所経路について警察に話せば、そのつながりから、他にも有名人が捕まるのではないかと言われています。 候補の1人にあがっているのが、長渕剛さん。 長渕剛さんというと、清原和博さんと親しく、でも、薬物で捕まると絶縁をしたと言われています。 裏切られたという思いからかと思われましたが、その後に週刊新潮に、長渕剛さんが清原和博さんと一緒に覚せい剤を使用していたと報道をされました。 報道によると、清原和博さんの復帰に協力したという関係者が「帝国ホテルのスイートルームに2人でこもって、シャブをキメていた」と証言したとのことです。 長渕剛さんが絶縁したにしろ、巻きこまれたくなかったからで、薬物疑惑が浮上したときから「もう、俺に関わらないでくれ」と突き放し、清原和博さんが「あの野郎、絶対に許さねえ」と周囲にこぼしていたとも言われています。 長渕剛さんが所属する事務所は「事実無根」と言い、ファンは「新潮を訴えて!」「兄貴を信じます」とこの報道で大分、困惑しつつも、擁護の声をあげたようです。 関係者の証言と2人の様子の噂だけなので、本当かは分からないものの、この報道の前には10万人動員の超大規模ライブをして、10億円近い借金を抱えるという、別のトラブルを抱えていました。 製作会社に借金を払わせて、ライブを続けたいと言っていたのが「もうやらない」と言いだしたのに、製作会社は赤字分の請求をするなど揉めていたのが、あっさりと借金を払い「またライブをやりたい」と言いだしたそうです。 報道が出たころの話なので、これ以上騒がれるのを避けたかったのだろうと言われ、もしかしたら、逮捕されるなど、最悪のケースを考えていたのかもしれません。 薬物疑惑では前にASKAさんが捕まりましたが、実は別のアーティストが逮捕されるのではないかと、当時は言われていたそうです。 それがGACKTさん。 噂はありつつ、逮捕されなかったとはいえ、今回のピエール瀧さんの逮捕を受けて、立て続けにGACKTさんをはじめアーティストの逮捕が続くのでは?と見られています。 GACKTさんといえば、脱税疑惑、ファンクラブの不正疑惑、海外の隠し子疑惑、釈由美子さんとの愛人関係疑惑、キャバクラ嬢への暴行疑惑と週刊誌に次々と報道されてきました。 こういった疑惑がつきまとうことから、当局にマークをされていて、薬物疑惑について近々動きがあるものと見られていたものの、捕まったのはASKAさんだったということです。 ASKAさんが捕まったことで、GACKTさんについてはガセだったかに思われましたが、まだ疑惑は晴れたようではなく、あるテレビ局では、GACKTさんが捕まったときのために過去の映像やデーターを準備しているとのことです。 また、アーティストつながりといえば、エイベックスグループの総帥、松浦勝人さんも薬物疑惑が報じられていて、当局にマークされているのが分かっているから、会社で対策会議をしているなんて噂もあります。 ASKAさんが逮捕されたときに影響は受けなかったとはいえ、ピエール瀧さんの逮捕の余波がGACKTさんなど、他のアーティストや関係者にくるのか、見守りたいところですね。 ドラマ「ドクターX」の制作発表の場で、突然、西田敏行さんが聞かれてもいないのに、ある疑惑の否定をしました。 薬物疑惑についてで「ネットでシャブ隠しのために、入院したと書かれた。 この場で言わせていただきます。 私はシャブ中じゃありません」とのことでした。 事の発端は、西田敏行さんが頚椎の亜脱臼や胆嚢炎で入院したことでした。 ちょうど、そのときに夕刊紙が大物俳優のシャブ中疑惑を報じて、その経歴からネットでは西田敏行さんの名前が挙がり、入院しているのは薬物治療のためだ!という憶測にまで発展したそうです。 はじめは無視をしていた西田敏行さんですが、話がどんどん大きくなっていったので、制作発表の場で思いっきり、否定をしたというわけだったようです。 この発言は注目され、誤解をされたとして、西田敏行さんに同情の声を寄せられたものの、マスコミは取材から、逮捕が近いもの判断して、西田敏行さんの動向を追っていたと言います。 まさかネットの憶測に踊らされて、張り込みまでしないとは思うので、西田敏行さんが否定しただけでは済まない、やばい情報を握っているのかもしれません。 有名人が逮捕されたのは薬物だけでなく、女性への暴行で新井浩文さんも逮捕をされましたよね。 種類が違うとはいえ、こうも立て続けに逮捕されるとなると、まだ続くのではと思ってしまうところ。 暴行つながりでDVの疑惑のある伊勢谷友介さんも逮捕の危険があるのではないかと言われています。 というのも、DVをされたという女性について週刊誌で報じられたことがあるし、今交際している森星さんにあざがあるとの噂があるからです。 伊勢谷友介さんのDV疑惑を報じたのは「週刊文春」で2013年のこと。 過去に交際していた女性に暴行やストーカー行為をしたとして、被害に遭った女性が証言をしていました。 当時はタレント活動を続けていた1人は、その関係者によると結婚まで考えていたものの、暴力がひどかったことから、諦めて破局をしたそうです。 別のモデルの人は1年近く交際している間、暴力に苦しみつつ耐えていたところ、親に知られてしまって、伊勢谷友介さんは相手に数百万円を支払ったと言います。 モデルさんの、この件に対応した前の事務所に確認してみたところ、「詳しく話すことはできませんが」としつつ「お問い合わせの件は事実です」と認めて「ただ一言だけ、ひどい奴だったと」と言ってしまいました。 一方の伊勢谷友介さんの所属する事務所はだんまりを決め込んだようです。 DVでも殴る蹴るだけでなく、サバイバルゲーム用のエアガンで撃つこともあるそうで、さらにエスカレートすると逮捕もされかねないでしょう。 今、交際している森星さんには、腕にあざが見られるとして、心配されており、またインスタには英語で「死ぬほど辛いことも乗り越えられれば強くなれる」と意味深なことを書いており、ますます心配されているようです。 薬物疑惑はあのジャニーズにも及んでいるようで、名前が挙がっているのが手越祐也さん。 薬物以外にも、派手な遊びやLINE流出などでも問題になっていますが、ある人のフェイスブックの写真に写ってしまい、洒落にならない事態になったことがあるようです。 フェイスブックの写真で一緒に写っていたのは、金塊窃盗事件の容疑者だったと言います。 2016年のこと、福岡県で7億5000万円相当の金塊が盗まれた事件で、逮捕された容疑者の1人として、ニュースでも報じられました。 このことについて、手越祐也さんは、自分の行為が軽率だったとしながらも、たしかに写真は撮ったものの、あのときはじめて会って、前からの知り合いでもなく、親しいわけでもないと釈明をしました。 が、写真では初対面に見えませんし、正直、一緒に写っている人は堅気には見えません。 金塊に関わる事件となるとますます怪しく、もし暴力団関係者だったとしたら、接触したことだけでも問題ですが、つながりを持っているなら薬物も手に入れやすいのではないか?と思われてしまっているようです。 こちらの記事もチェック!.

次の

【2019年】薬物療法疑惑や逮捕秒読みの芸能人を実名で発表!

薬物疑惑 芸能人

沢尻以上に薬物逮捕が近いといわれていたのが、 沢尻とも面識のある大物女優のX• Xは 長身のプロポーションを活かし、若い頃からモデルとして活躍• 数多くの人気ドラマに出演し、現在でもテレビ番組のレギュラーを持つ人気芸能人• 以前から六本木界隈で派手に遊びまわっている• マトリが逮捕した売人が『Xにコカインを売った』と供述• 2019年9月末に『マトリが芸能人宅をガサ入れに入った』という情報がマスコミ中に出回った 引用: 沢尻エリカさんと同じ、または、近しい薬物入手ルートのようで名前が挙がってきたよう。 沢尻エリカさんと交流があり、元モデルで高身長というとだいぶしぼられてきてしまいますが… いずれにせよ確証はありません! 女優M 同じく、沢尻エリカさんの逮捕の後には「女優M」「美人女優M」という報道もありました。 関係者たちが口をそろえて「危ない」と名前を上げている• 多分野でマルチに活躍する• 歌も歌って女に支持されている• 女優の妻は結婚後、あまり表舞台に立っていないけど、一緒に手を出している可能性• Hの運転手が瀧容疑者の逮捕容疑となったのと同じ種類の薬物の使用で逮捕された• Hはすぐに運転手をクビにし、みずからに火の粉が降りかからないよう焦っていた 引用: 「性格俳優」ってワード初耳だけどなんやねん、と思いますが…笑。 きっと 顔面力ではなく、雰囲気が売りな俳優さんなのかな? 売れっ子俳優T 2019年3月にピエール瀧さんが逮捕された後に報道され、以降もちょくちょく目にするのが売れっ子俳優Tさん。 テレビや映画に 引っ張りだこ• 爽やかなルックスが売り• 下積み時代から素性が悪いことで知られており、クスリを覚えたのもその頃• 2018年に放送された 連続ドラマへの出演で大ブレイクしたイケメン俳優• ギャンブルの借金で首が回らなくなり、事務所に肩代わりしてもらった過去がある• 素性の悪い噂が度々飛び交っている• バラエティでも活躍し、2019年春からは長期間放送される話題ドラマにも出演 引用: Twitter上では色々な噂が飛び交っていますが、 確証はありません。 なぜなら、 普段から寄行が目立つと業界で有名だからだそう。。 以前から薬物問題、女性問題が取り沙汰されており、 素行不良で有名• 若手俳優界のトップクラスに位置し、デビュー10年以上• 映画やテレビドラマなど出演作は数知れず• 世間の好感度も高く、 多くの企業からCMキャラクターに起用• 主演作も多いが、撮影現場でもワガママで知られ、現場でモメたことは一度や二度ではない• 演技や存在感を評価する関係者も多い• 他人の目がある場所、会員制のバーみたいな所で、 堂々と大麻やコカインを吸引• 常にモデルやグラドル、タレントの卵といった女の子たちをはべらせている 引用: 知り合いはもう見て見ぬふりという状態だそう。 ただ、初めてその場にいたモデルやタレントの卵の女の子たちが、 人気俳優Aさんが薬物をやる姿にびっくりし、所属事務所や周囲に報告していることから業界内では「クロ」という話が有名なんだとか…。 Twitter上では、沢尻さんと仲の良い俳優さんの噂もありますが、確証はありません。 2019年3月頃です。 新井被告と同様、それ以上に映画やドラマでは欠かせない確固たるポジションを築いている• 主演も張れるし、脇役としても• 交際女性へのDVがひどく、警察もこのまま放っておくことはできないと注視 引用: Twitter上では色々と噂がありますが、こちらも確証はありません。 伊勢谷友介は付き合ってる女性にDVを振るうと評判。 森星と付き合っている。 森星の足を見たらアザだらけだった。 森はお金持ちの家なんだから、なんで伊勢谷と別れさせないのか。 — もなか monakashiramatu ボイス最終話見てたけどDV欲耐えきれず伊勢谷友介が共演者のこと本気で殴ってるんじゃないかと心配になった。 — 味噌竹田 yoriori3• 有名人を身内に持つ• 芸能以外のフィールドで世界的にも華々しく活躍したが、その後芸能界に転身• 容姿を生かして、数多くのメディアに露出• 前に付き合っていた彼氏やその周辺者が薬物愛好家• 怪しいクラブなどに出入りし、ハイテンションで踊りまくる姿とか意味不明な言動などが多い• 今は止めているという話もある 引用: 沢尻さんの交友関係がある方でひとり、クラブに出入りしていると噂があり、お父様が有名人の方がいますが、こちらも 確証はありません。 ASKAさんや槇原敬之さんなど、ミュージシャンでも薬物疑惑の報道がある人は多く、こちらの記事でも一覧でまとめています。 最近は芸人さんでも疑惑の人はいます。 超美熟女タレントX 2019年末から報道が相次いでいるのが、超美熟女タレントXさんです。 超美熟女のタレントで女優、モデルのX• 最近(2019年)また結婚したが、過去の行いが悪すぎたせいか、離婚した元旦那の周辺から情報提供が複数• 私生活は荒れていて、 数回離婚• 大手プロダクションのオーディションで芸能界にデビュー• ドラマや映画などにも数多く出演• 事務所も大手から弱小の事務所に移って現在は細々と芸能活動を行う• 精神安定剤や睡眠薬を常用、メンヘラで有名• 離婚の際にスキャンダルが出たことで慰謝料も取れていない• 2度目の旦那さんは、その後大物女優と再婚• うつ病の診断で精神病院に入院し、閉鎖病棟に隔離されるほど精神が病んでしまった• Xの周辺では覚せい剤などで逮捕された人間が多い• Xの元恋人だった某タレントの息子も覚せい剤で逮捕 ヒントめっちゃ多いですけど…笑 離婚数回っていうところでTwitterでも噂されていますが…今のところは 全く確証はありません。 上原さくらさん(42)、4度目の結婚を発表。 3度目の結婚が公になってなかったことで「再々婚」と報じてるメディアが多いけど、「再々々婚」だよね。 細かいけど。 国民的女性アイドルグループの元メンバーX• 現在は タレントとして活動• 大麻使用疑惑が浮上• いまだに Xには熱烈なファンがいる• 妙にボーッとしている時があるかと思えば、情緒不安定の時もある• 本人に問いただし、やめるように伝えたところ、疑惑を一蹴し、まったく聞く耳を持たなかった 引用: こちらの疑惑の人については、別の記事でイニシャルですが絞り込まれています。 まとめ 「薬物疑惑」「逮捕間近」報道のある女優・タレント・モデル・アイドルをまとめました。 結構いますよね…。 各メディアとも、けっこうなヒントだしてるやん…これすぐバレるやん…っというツッコミはおいておいて、 現時点で確証はとれていませんのでその点ご注意ください。

次の

逮捕間近の芸能人Xの名前は?【2020最新】薬物疑惑のアイドルとは?|まるっとログ

薬物疑惑 芸能人

・自ら歌うだけではなく、作詞作曲も手掛ける希代のヒットメーカー。 ・時代を代表するような名曲も生み出し、あるミュージシャンに提供した楽曲は、ミリオンになったこともある。 ・Xは現在も音楽活動を続けており、最近も某芸能人に楽曲を提供している。 ・薬の使用歴は20年以上。 性行為時の激しい快楽にふけるために使っている。 ・Xの親友も覚醒剤で逮捕されている。 ・Xが出したゴミの中からは、薬物使用の証拠に加え、SMグッズも押収されている。 ・逮捕、起訴された暁には、Xの性癖もあらわになる衝撃的な公判が待っているかも。 情報引用元: 追記:2020年2月13日、槇原敬之さんが覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されました。 日本レコード大賞受賞の大物歌手M 日本レコード大賞も受賞したM。 ・バラードやダンス系ミュージックに定評がある。 ・XはNHKの紅白歌合戦に出場経験がある。 ・X本人にも薬物疑惑が掛かっていますが、マトリが行動確認などを行って狙っているのは主に旦那のZの方。 ・Zは元々チーマー上がりで六本木界隈の遊び人として有名で、その頃から仲間と一緒に違法薬物をやっていた。 ・実際に数人の仲間は大麻やコカインなどで最近も警視庁組対五課に逮捕されている。 ・XもZも夫婦揃って時期は違うがアメリカに留学経験あり。 ・2019年惜しまれつつ亡くなったロック界の大御所に可愛がられていた。 ・X自身も野外フェスや六本木のクラブなどでの奇行が多数目撃されている。 ・この夫婦とその周辺者からの違法薬物の噂は絶えない。 ・X自身は子供がいて、2人目の出産直後は夜の街で目撃情報なども無し。 ・だが実際は目立たない六本木のクラブなどで遊び歩いていた。 情報引用元: ・元々女優として芸能活動を始め、数々のヒット曲を出し、何度も紅白に出場。 ・女優としても数多くの映画やドラマなどに出演。 ・好感度が高いタレントとしてCMにも起用されている。 ・Xの出すアルバムはオリコンチャートでも常にベスト10にランクイン。 ・歌手として女優としても多くの賞を受賞するなど評価は高い。 ・Xの薬物使用疑惑は結構前から。 ・Xは体調が不良のときが結構多く、撮影をドタキャンすることも多い。 ・肌荒れなどがひどいときもあり、薬物の噂が絶えない。 ・独特の声、化粧も独特、性格は元々喜怒哀楽があり、感情の起伏が激しい。 ・かつては結婚していたが、躁鬱状態がひどく家庭内不和が噂され、離婚。 ・コカイン疑惑問題で芸能界を半ば引退したイケメン俳優Nとも一時親密な時期があった。 ・Xは芸能界の交友関係に違法薬物の噂が絶えない人間が多い。 情報引用元: 超人気バンドのボーカルK 第一線で活躍を続ける超人気バンドのボーカルK。

次の